2月のレッスン・レポート ~その2~

f0183171_16162596.jpg
この日は生憎の雨足の強いお天気&肌寒い日でしたが
ママ友の仲良し5人組の方がご参加くださいました。
ビーズの転がる音、ばら撒く音をBGMに
幼稚園のお話などしながら楽しく作品作りをしました。
絶句されるのでは!?とドキドキしながらお出ししたあの豚まんも皆さんからカワイイっ!!と言っていただき
選んでよかったとホッとしております。
お花はアマリリスとコデマリがダメになってしまったので
背の高い花器にシンメトリーに活け変えました。
花数が足りなかったので、リビングに活けていた
トルコキキョウやカーネーションを入れたせいでテーマカラーの赤から逸脱してしまいましたけど・・

f0183171_16165461.jpg
こちらはTさんの作品。
サーモンピンクとライムグリーンのバラに合わせ
バックの中のペタルも同色のものを選ばれて
カラーコーディネートはバッチリ。
トップが寂しい感じがするとのことで
練習で作られたツボミもアレンジに加えられましたが
良いアクセントになりましたね。
香りは“ジャスミン”をセレクト。
濃厚な甘い香りはとってもTさんにお似合いだと
思います。



f0183171_1617414.jpg
ビーズ選びで今日のレッスンが終わってしまうのではないかと
心配になるくらい時間をかけていらっしゃったKさん(上)とTさん(下)の作品です。
その熱心さは作品に表れて、時間をかけて選んだだけのことはあったと思いますよ。
Kさんは先月のレッスンをお子さんの発熱のため
急遽お休みすることになってしまったので
相談のうえ、その日他の皆さんが作成する分を私が
Kさんが指定された色で作らせていただくことにしました。
久しぶりのレッスンでしたけど、選んだ香りの“レモンフラワー”にぴったり合ったグリーンがピリリと効いた
さわやかな作品に仕上がりました。

f0183171_16172420.jpg
今回はこういう経緯もあってお手伝いさせていただきましたが
機会があったら是非ご自分で作られたバラでサシェを作ってみてくださいね。

Tさんはイエローをベースに濃いサーモンピンクのバラをポイントにした春らしいまばゆい作品に仕上げられました。
ビーズもピンク系でまとめられてとっても素敵に出来ました。
香りもあれこれ悩んだ末に“ブルーローズ”に。
このブルーローズは花フェスタで悩みに悩んで買ったフレグランスなんです。
気に入っていただけてうれしいな♪


f0183171_16173330.jpg
こちらは先月からレッスンにご参加くださっているKさん(上)とWさん(下)の作品です。
前回は体験レッスンの課題でしたので、他の方と足並みをそろえることもあり今回も体験の課題に取り組んでいただきました。
他の方が12月にマカロンをやっているので、今回の作品にもマカロンを入れてみました。
バラの色はTさんの濃いサーモンピンクに惹かれてすぐに決定。
バラ1輪とツボミなので花数は少ないのですが、マカロンやビーズで作るイチゴのお花、イチゴの葉っぱ作りなど作業てんこ盛り。ワイヤリングやテーピングなど細かい作業をお手伝いさせていただいたのですが、かなり大変そうでした・・・
ごめんなさい!!
f0183171_1617412.jpg
次から次へと作業目白押しにも関わらず頑張られた作品はイチゴを思わずつまみたくなる可愛らしい仕上がり。
ビーズピックはそれぞれパープルとレッドと違うものにされました。
マカロンの色に合わせてパープルにされたKさんは少しシャープな印象に・・
赤にされたWさんは甘い印象に・・1つパーツの色が違うだけでだいぶ印象が変わるものですね。
[PR]
by fleurclasse | 2009-03-01 08:03 | レッスン報告(日本)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧