6月のレッスン・レポート~その1~

雨が似合う紫陽花の季節になりました。
可愛らしい、まるい花姿は何だかとても癒されますよね。
さて、今月もレッスンが始まりましたので、その様子をご紹介しますね☆
まずは仲良し5人組みのレッスンから・・
f0183171_14425510.jpg
いつもはみんな違う色で作るのに、今回は全員同じ配色。
ジメジメした気候なだけに爽やかな色がよかったのかな?

こちらはKさんの作品。
スズランもアレンジも上手にできていますね♪
大きめのバラになってしまったのを嘆いていらっしゃいましたが
キレイな巻きに仕上がっていますし
これ位なら大きさも許容範囲。
私と同じで少しクレイの取る量が多いのかな?
次回のコスモスの時に修正をしてみましょうね☆

f0183171_1443675.jpg
途中まで作ったバラをもう一度作り直された
頑張り屋さんのWさん。
バラはもちろん
作り直したもののほうが格段にキレイにできあがり
色がワントーン、ほかの方より淡いので
より爽やかな印象の作品になりました。
何とか誤魔化す方法を考えてしまう私。
Wさんの妥協しない姿勢・・・見習わなければ!!



f0183171_14431833.jpg
メインのバラをイエロー系にされたのはお二人。

まずはTさんの作品。
いつもキレイにネイルをされているのに
器用にクレイを扱われるので感心してしまいます。
スズラン作りは当初、相当苦戦されていたようですが
コツをつかまれてからは、ま~るいコロコロのスズランに。
ふっくらと形の整ったバラとともに素敵な作品になりました。
ご主人、今度こそ気付いてくれるといいですね!


f0183171_14561454.jpg
作品の完成を誰よりも楽しみにされていたUさんの作品。
フンワリとしたリボンの流れがアクセントになっていて素敵ですね。
作業の途中でガラスベースが割れてしまうという
ハプニングがありましたが
とにかく手を切るなど怪我がなくってよかったです!
クラックガラスなだけにヒビが入っていたのかもしれません・・・
私も今後、資材のチェックは更に念入りにしますね。




f0183171_14553896.jpg『すいませ~ん!』とバツが悪そうに来られたKさん。
時間になっても来ないので、電話で呼び出しちゃいました~
てっきり、今日は月曜日と勘違いされていたとのこと。
でも、すぐ来れるところがご近所の良さですよね☆
バタバタではじめたレッスンでしたけど丁寧に作業をされて
こんなにキレイに仕上がりました。
どこに飾られるのかな?

今回はバラを乾かす際も誰がどれだったか分からなくなりそうでしたが、ちゃんとご自分のバラが手元にいってますよね???
今更、違うと言われても困っちゃいますけど(笑)
[PR]
by fleurclasse | 2009-06-17 00:30 | レッスン報告(日本)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧