6月のレッスン・レポート~その4~

f0183171_168765.jpgf0183171_1681626.jpg











人数が多いレッスン日が続きましたが
この日はSさん&Fさん母娘お二人のみのゆったりした日に。
Sさん、Fさんはここずっと、バタバタしたレッスンの日に当たることが多かったので
久しぶりにこの日はじっくりと取り組んでいただけました。
やはり親子なんですね・・・
作られたバラも同じ色。
お二人ともお友達にプレゼントされるそうで、スズランの資材を一式、購入されたこともあり
アレンジは重点的に取り組んでもらいました。
特にリボンワークのときはちょっとスパルタモードになっていたので
Fさん、大丈夫だったかしら!?と心配してます。
“聞くは一時の恥”といいます。
これからも、どんどん分からないことがあったら聞いてくださいね。
・・・って、ちゃんと答えられるかどうかか問題なのに
大きく出ちゃって大丈夫?ですよね~
答えられるようにしっかり、勉強します006.gif・・
さてさて、写真のように
お二人ともとても頑張られて、キレイな作品を完成されました。
今度、プレゼントしたときのお友達の反応も聞かせてくださいね☆

“ケーキとお花がコーディネートされてますね!” と何人かの方からお声を掛けていただきました。
気づいていただくと、とてもうれしいものですね。
今回、皆さんにお楽しみいただいたティータイムのお供は
マルベリー(桑の実)とホワイトチョコのムース。
マルベリーのパープルにあわせて時期のアジサイやトルコキキョウを使いました。
梅雨でジメジメしているので
食器はウェッジウッドのユーランダーパウダー・ターコイズのシリーズで見た目だけでも爽やかに。
お花もこちらのシリーズのシュガーポットに飾ってみました。
こちらは、私の思い出の食器。
OL時代に母に背中を押されて、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入した
嫁入り道具の一つです。
残念ながらターコイズのシリーズも廃盤になってしまいました。
大切にずっと使っていきたい私の宝物です。
f0183171_1683679.jpgf0183171_1685958.jpgf0183171_169829.jpg
[PR]
by fleurclasse | 2009-06-30 19:41 | レッスン報告(日本)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧