9月のレッスン・レポート~その2~

シルバーウィークの前のレッスンにお越しいただいた皆さんの作品をご紹介します。
気温がグッとさがった秋らしい日に、ご近所のAさん、Iさん
そしてカルトナージュのレッスンでご一緒のUさんが
名古屋からお越しくださいました。

f0183171_16105774.jpgAさん、Iさんは7月のレッスンの振替ということで
まずはコスモスのパーツ作りから。
今月末のレッスンにもう一度参加いただいて完成となります。
今から出来上がりが待ち遠しいですね♪
Uさんはクレイの経験が少しおありということだったので
いきなりコスモスをやっていただいちゃいました。
ちょっとどころか、かなりハードでしたね・・ゴメンナサイ
くすんだ色合いがお好みということで、見本では後に入れていたブラウンのバラをメインにされたことにより
柔らかい色調に仕上がったコスモスが引き立っていて
大人っぽい印象の素敵な作品になりました。
来月はお友達とご一緒に参加してくださるとのことでしたので
リースではなく体験の課題をのんびりやりましょう。
今後もよろしくお願いいたします。

f0183171_16115257.jpg
9月らしい気候に戻った木曜日には5名の方がご参加くださいました。
まずは、ご近所にお住まいのHさん。
勘がよく、飲み込みも早くていらっしゃるのでいつもスイスイと仕上げられます。
出来上がりもとてもキレイで
バラに関してはあまりもう言うことないかな?って思っていますが
しいて課題をあげるならば、色作りかなぁ・・・
これは経験に基づくところが大きいので、とにかく数をこなしていきましょう。

f0183171_16111570.jpg
今回もピンクを外したYさんの作品です。
Yさん用にこの色合いの見本を作ったので
選んでいただいてうれしかったです。
コスモスの色作りが簡単だった分
バラのグラデーションは少し難しいものでしたが
見事にクリアされています。
またコスモスの黄色もいい具合に仕上がっていて
皆さんからも、褒められてましたね♪



f0183171_16121022.jpg
こちらはUさんの作品です。
バラが大きく仕上がってしまったのを気にされてましたが
上手にアレンジできていると思います。
ゴールドのカーリーリボンがカールしすぎて
くるくるを通り越してチリチリっぽくなってしまいましたが(笑)
手で伸ばして、サテンリボンに絡ませることで
上手くフォロー出来てますね。




f0183171_1612894.jpg
この日、一番最初に作品が仕上がったSさん。
めずらしく、オレンジをチョイスし
バラも、手馴れた感じでパパッと作られていました。
ご自分の感性でアレンジされ
緩やかなウェーブのリボンが優美で素敵です。
ちょっとクレイの水分が足りない感じがするので
次回のリースのときはその辺りを気をつけて
作ってみましょうね。




f0183171_16122211.jpg
いつも、じっくり確実に作業をこなすYさん。
少しでも分からないことがあると質問される姿は
見習わなければいけないなぁ・・と
いつも思います。
大きさも程よく、キレイなバラなので
アレンジも上手に出来ていますね。
次回のリースは花数が多くて大変ですが
頑張りましょう!
[PR]
by fleurclasse | 2009-09-25 16:12 | レッスン報告(日本)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧