絶妙ランチ

f0183171_14352110.jpg

ミシュランの京都・大阪版が発売となり、三ツ星のお店がどこかということで話題になっている中
名古屋ミッドランドスクエアにあるエノテカ・ピンキオーリに行って来ました。
イタリア・フィレンチェにある本店はミシュランの三ツ星。
もともと、ソムリエの方がワインとお料理を楽しむために開いたお店なので
ワインの所有数はかなりのものだとか。
ワインが飲めたらもっと楽しめたのかも・・・

写真はメイン。
ブラックオリーブを纏ったスズキ ジャガイモのピュレ添え
絶妙な火の入り具合のスズキと香りと塩気の強いオリーブがとてもよく合ってました。
ピュレもおいしくって、思わず無作法ながらパンで全て拭っていただいてしまいました。
パンはグリッシーニ、フォカッチャ、ベーコン・エピ、バターロール
4種類ぜ~んぶ美味しかったです。

f0183171_14353663.jpg
前菜のフォアグラのフラン入りかぼちゃのスープ

フランとは洋風の茶碗蒸しのようなもの。
ぷるぷるのフランのなかに
フォアグラのペーストが入っていて
それはそれは濃厚なお味になっています。
かぼちゃの甘みがフォアグラの風味を消すことなく
よい引き立て役に徹していて、とてもおいしかったです。


f0183171_14354917.jpg



帆立のソテー シャコのスープ

思わずシャコ!? とお友達と顔を見合わせてしまいました。
シャコって寿司ネタくらいでしかいただくことがないし
イタリアンとシャコって結びつかないので驚きました。
このシャコのスープ。
ありなんです。
ほとんどレア状態の帆立とパリパリのポテトのフリットと
絡めていただけば、まさに至福の時。

f0183171_14365044.jpg


トスカーナ風に仕立てたウサギとムール貝のパスタ


ウサギはもちろんぴょんぴょん跳ねるあのウサギです。
見た目はツナみたいな感じで言われなきゃウサギだとは
分かりません。
フライにされたムール貝とマスカルポーネを混ぜこんだ
バジルペーストを混ぜていただきました。
味はもちろんパスタのゆで加減も量も言うことなしでした。


f0183171_1437687.jpg

葡萄のスープ バラ風味のライチシャーベット添え


葡萄のコンポートも美味しかったけど
シャーベットが絶品でした。
今日のお料理のなかで一番よかったかも。
バラのふわりと鼻に抜ける香りと
ライチの香りが喧嘩せずいいバランスなんです。
お友達とこのシャーベットはトリプルで
食べたいくらいだね~と思わず話してしまったほど。



f0183171_14371883.jpg
食後のコーヒーとビスコッティーニ。
このコーヒーカップ、変わってますよね。
普通、開いているのが紅茶用ですが
エノテカではコチラがコーヒー用なんですって。

コチラのお店。
男性はジャケット着用・要のドレスコードがあるので
行くのに気が引けていたのですが
中に入ると、イタリアン・モダンのインテリアで
妙な格式ばった感じもなく、とても素敵。
お料理も素材を生かしたシンプルなもので
万人受けする感じがしました。
また、機会があったらもう一度行きたいな~

f0183171_14373338.jpg

こんなに食べたのに・・そのあと
ピエール・マルコリーニでお茶を。
私はローズとフランボワーズのエクレアを
お友達は季節限定のモンブラン・パフェを
食べちゃいました♪
夕食を抜いたのは言うまでもありません・・

f0183171_14374267.jpg
座った席に
可愛くチョコレートが
ディスプレイされて
いたので
思わずパチリ☆
[PR]
by fleurclasse | 2009-10-16 18:38 | プライベート

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧