6月のレッスン・レポート~その2~

f0183171_16371578.jpg

課題がアジサイなので、レッスンルームにも色とりどりのアジサイを飾って
皆さんをお迎えしました。
そして、いつものようにまずはアジサイのお話を・・
アジサイは藍色が集まったものを意味する『集真藍』(あづさい)がなまったもので
漢字表記の紫陽花はもともと中国の詩人がライラックの花にあてていたものが
平安時代に日本に伝わった際、誤ってアジサイにその字をあててしまい
それが広まったものなんだそうです。
この他に、色の変化の話
花の作りの話(花に見えるのはガクで正式には装飾花という)などした中で
皆さんのリアクションが大きかったのは、アジサイには毒があるという話。
しかも人はもちろん牛やヤギといった大型の動物も殺せちゃうほどなんですって。
今の時期、水羊羹や水まんじゅうといったお菓子に
アジサイの花を数輪添えたり、葉っぱの上においてお出ししたら素敵だと思うのですが
エディフルフラワーといった食用花もありますし、口にする可能性もあるので
止めたほうがいいですね。
過去に実際、料亭でアジサイの食中毒があったようですよ。
扱いには気をつけましょう!

さて、今月のティータイムはアジサイをテーマに珍しくクロスをかけてみました。
いつものように私のテキトウ・手作りクロスです(笑)
こちらの布、上品かつシャイニーでモアレの柄の出方もとてもキレイなんですよ。
クロスにするのはもったいないかなと思ったら、高級ブライダル用の生地とのことでした。
ケーキはお馴染み、シェ・カズさんのもの。
蜂蜜のプリンの上にキャラメルコーティングされた胡桃、
その周りをカマンベールチーズのムースが覆い
さらにクラムでふわふわにおめかしした凝った作りのものです。
いつもと同じく、今回もおいしかったです☆

『素敵~♪』・・・とお褒めいただいたC/Sは
ウェッジウッドの“フロレンティーン・プラチナム”というシリーズ。
残念ながら、廃番になっていてます(涙)
C/Sに合わせて紅茶もウェッジウッドのアールグレイを淹れました★
明日からスワッグの後半のレッスン・・
テーブル・・まだ細かい点で悩んでます。。。
う~ん・・・・どうしよ~~!!
[PR]
by fleurclasse | 2010-06-28 17:04 | レッスン報告(日本)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧