ほっこり☆

f0183171_1565843.jpg

西宮へお出かけした翌日は
義母のお誕生日のお祝いで名古屋のミッドランドヘ・・
京都吉兆・名古屋店にて人気の松花堂弁当をいただいてきました。

お弁当の前に2品。
鮮やかなグリーンの器には胡麻豆腐。
秋らしく、菊の花のおひたしがちょこんと乗っています。
むっちりやわかく、胡麻の味がとても濃厚で美味☆

秋の七草が描かれたお椀は
湯葉しんじょうと大黒しめじのお吸い物。
あまりのお椀の見事さに、ずっと眺めていたいくらい。
ふたを開けるとふわ~っと青柚子の香り。
しんじょうがふわふわしてとってもおいしかった♪
大黒しめじは本しめじの中でも
大黒様のお腹みたいに軸がふっくらとしたもののことを
そう呼ぶそうです。
“香り松茸、味しめじ”にふさわしく
とてもジューシーでおいしいしめじでした。

f0183171_1563570.jpg

いよいよ、お弁当の登場!
秋の味覚を散りばめた玉手箱のようなお弁当。
蓋をあけると、もわ~っと湯気。
しかも湯気が青紫蘇の香りがするのですよ~
演出の仕方がとても上手ですね☆
湯気の犯人は焼き物の下にひかれた焼いた石。
香りは鯛にあしらわれた刻んだ青紫蘇。
どれもおいしかったけど、個人的には煮物がよかったです。

f0183171_1585144.jpg

予約のときに義母の誕生日のお祝いだと伝えたら
お赤飯を用意してくださいました。
紅白の水引の柄のお椀に一口サイズの可愛いお赤飯。
炒った白胡麻と松の実がたっぷりかかってました。
いつも食べる胡麻塩もいいけど、こちらも香ばしくっておいしい~
家でも早速、真似してみましょう☆

ご飯・香の物のあとはデザート。
お抹茶のゼリーと餡子。
無花果のシャーベット。
シャーベットも無花果の味が濃くってとても良かったけど
個人的には特に餡子がおいしかった。
甘すぎず、ほっこりとした小豆の味がちゃんとしていました。
おいしい餡子を食べたのは久しぶりかも♪
季節や素敵な器を味わえる日本料理は
やはりいいものですね♪



f0183171_1592374.jpg

主人がせっかく来たんだから・・と焼マツを頼んでくれました。
仲居さんが丁寧に焼いてくれたマツタケ。
義母もとても喜んでくれてよかった☆
私自身は吉兆でマツタケなんて
今後の人生、二度とないと思うので
冥土の土産と思いながら
ありがたくいただきました(笑)
[PR]
by fleurclasse | 2010-10-06 20:12 | プライベート | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧