3月のレッスン報告~その1~

f0183171_16514498.jpg

暦上は春なのに、まだまだ寒い日が続いていますが
春を代表するビオラ作りが始まりました。

ビオラとパンジーの違いってお分かりですか?
実はこの2つには学術的に
はっきりとした定義の違いがなく、アバウトなものなんです。
園芸上はパンジーの小輪多花性種をビオラと呼ぶとのこと。
では、どれくらいの花の大きさで区別しているのかというと
花径5cm以上のものをパンジー
花径4センチ以下のものをビオラ
また他に調べると
見た目が豪華なのがパンジー
可愛らしいものがビオラというように
何とも主観的な区別もあるようです。

花はエディフルフラワーとしてお菓子やサラダに利用されていますが
種と根っこに麻痺をおこす毒があるそうです。
お花には毒はありませんが
家庭で育てたビオラを食用に利用するのは避けたほうが
無難かもしれませんね。

ビオラ、パンジーの花の特徴としてあげられるのはブロッチ。
花の中心部にある模様のことです。
大きいものをブロッチ(目)
線状のものはヒゲといい
模様がないタイプのものもあります。
今回のサンプルはそれぞれブロッチの違う形で作ってみました。
ブルーはブロッチ
イエローはヒゲ
ピンクはブロッチなしになっています。
サンプルにとらわれず
自由に模様を入れてくださいね~とお話したので
来月、皆さんがどんな模様をいれるのか楽しみです☆
[PR]
by fleurclasse | 2011-03-11 16:51 | レッスン報告(日本) | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧