10月のレッスン報告~その1~

f0183171_14452139.jpg

今回のレッスンで登場したダリア
ちょうど今がシーズンのお花です。
メキシコの国花であるダリアは
日本には江戸時代にオランダ人によって持ち込まれました。
花の形が牡丹に似ていること
東の方の国から来たということで
和名をテンジクボタンといいます。

メキシコからスペインにもたらされて以来、品種改良が盛んに行われて
今や16種類の花の形、バラやチューリップに匹敵するほどの
豊かな花色をほこります。

今回はお花屋さんにお願して
黒味ががった深い赤の黒蝶という品種と
赤とピンクの絞りのポンポンダリアの2種類ご用意しました。
特に黒蝶は市場で取り合いになるほど大人気なんですよ~

さて、今までスズランにクリスマスローズ、アジサイなど
毒がなさそうで実は毒があるので注意してねとお話をしてきました。
で、今回のダリア。
見るからに毒がありそうですよね~
でも、球根を筆頭に葉や花も食べられるんですよ。
球根はレンコンの食感に似ていて金平にすると美味なんだとか。
お花は食用菊のようにさっとゆでてお浸しや酢の物にするそうです。
ダリアの故郷・メキシコでは食用ダリアが栽培されているんですって。
どんな味なのかちょっと興味あります☆
[PR]
by fleurclasse | 2011-10-26 00:45 | レッスン報告(日本) | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧