パリ☆ PART5

f0183171_32326100.jpg

シャゼリゼ通りのゴールにそびえたつのが凱旋門☆
ナポレオン率いるフランス軍がヨーロッパ連合軍に勝利した記念に
ナポレオンの命をうけて建設されたもの。
しかし完成した姿をナポレオンは見ることなく他界したそうです。

凱旋門の近くにいくには地下道を通って・・・
地下道には凱旋門の展望台に登りたい人がずらりと列に~
地上50mある展望台へは階段で登ります。
この写真にも展望台で景色を眺めている人たちの
姿が写ってますね☆

f0183171_3234595.jpg

真下から見上げてみるとこんな感じ。
内側には歴代の戦争で戦死した兵士の名前が彫られています。
この写真だと右上の部分がそれです。

f0183171_5461445.jpg

凱旋門の下の地面にはいくつもの上の写真のような
プレートがあります。
これはフランスの戦争の歴史を刻んだもの。

この写真のプレートには
1918年11月11日
アルザスとロレーヌはフランスに返還された
・・・というようなことが書かれているようなので
第一次大戦休戦条約にて
アルザス・ロレーヌ地方がドイツからフランスに返還された
ことを記しているみたいですね。

また門の真下には献花された記念碑があり
絶えず灯がともっています。
この下には戦争で命を落とした無名戦士が
眠っているそうです。
f0183171_5464773.jpg

日本人は凱旋門と呼んでいますが
本当はエトワール凱旋門といいます。
この門を中心にシャンゼリゼ大通りをはじめ
12本の通りが放射状にのびており、その形が光輝く
星のように見えるた星の広場(エトワール広場)と呼ばれる
ようになったそうです。
写真には12本の道のうち2本しか映っていませんけど
ロータリーの雰囲気は分かってもらえるかな?
[PR]
by fleurclasse | 2013-04-10 23:04 | フランス | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧