ラーケン王宮☆

f0183171_2173024.jpg

ブリュッセル市北部にあるラーケン王宮☆
ルイ16世様式のとても美しい宮殿です。
ベルギー王室居住用の王宮なので
普段は一般公開されていませんが
毎年春に敷地内の温室が公開されます。
私が行った日も沢山の人が訪れていました

f0183171_2184447.jpg

“ガラスの宮殿”とも呼ばれる
アールヌーボー建築の美しい温室
トップが王冠の形なのがかわいい♪
王冠の下はこんな景色が広がっています。

f0183171_2191422.jpg

温室にはレオポルド2世がアフリカをはじめ
世界中から集めた植物がそだてられています。
ライトグリーンの苔が植物の足元に植えられていることが
多く、とてもきれいでしたよ。

f0183171_22063.jpg

フクシア・・・またの名をエンジェルスイアリング
まるで天から降り注ぐように咲き誇っています。

f0183171_2203685.jpg

王宮の庭には
桜をはじめモクレン、レンギョウ、ボケなど
たくさんの花木が見ごろを迎えていました。
温室内にも八重桜が素敵に活けてありましたよ☆
[PR]
by fleurclasse | 2013-05-02 21:13 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧