スロベニア☆ Part3

f0183171_3325668.jpg

ブレッド島から今度は湖面から約130mある
断崖の上に建つブレッド城に向かいます
f0183171_328771.jpg

ロマネスク様式とゴシック様式の両方の外観をもつブレッド城
11世紀の初めに皇帝ヘンリー2世がプリクソンの司教に
贈った礼拝堂がはじまり。
その後16世紀はじめに起きた大地震で被害をうけたため改築し
城壁は17世紀にトルコ軍の防衛のために作られたとのこと。
現在は展示博物館になっており
ワインセラーやアロマオイルなどを扱うハーブのお店
レストラン、活版印刷の工房もあります。

f0183171_3283939.jpg

ブレッド城の礼拝堂
モダンなイエスキリストを抱いたマリア像
壁と天井一面にはピンクの顔料で描かれたフレスコ画
f0183171_329673.jpg

このようなフレスコ画は小さな教会によく使われている
テクニックとのこと。
絵によって教会内を広く見せる効果があるのだそうです。
f0183171_3293667.jpg

お城の展望台からの景色☆
ブレット島がとてもキレイにみえます
f0183171_3295823.jpg

ブレッド城の門の前に掲げられた旗。
左からEUの旗、スロベニア国旗、ブレッド市の旗
スロベニアは元共産主義国として最初に
2007年、EUに加盟し、通貨もユーロを使用しています。
f0183171_3302456.jpg

おまけ☆
湖畔の芝生でくつろぐ白鳥
ベルギーでもそうですが、ヨーロッパの鳥たちは
日本の鳥たちと違い、のんびりゆったりしています。
日本で芝生でくつろぐところなんて
お目にかからないですよね。
それに近くによっていっても逃げないの!
私の場合、近くに寄りすぎて
白鳥に“近すぎる!”と着ていたコートをハミハミされて
怒られました(笑)
[PR]
by fleurclasse | 2013-05-20 23:30 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧