おしらせ☆

f0183171_127572.jpg

本日、ワンオーバーエフさんのブログに
ベルギー便りをアップしました♪
ヨーロッパでは生活にお花を上手に取り入れているので
そのことについて書かせてもらいました。
よかったらのぞいてみてくださいね♪

ワンオーバーエフさんのブログはこちら→

先日行ったグロート・ベイハールデン城で
新作のお花が公開されていました。
写真左は“Red Eye”という名前のバラ。
とてもバラには見えないですよね!
私は最初、ラナンキュラスだと思ってみてたので
とてもびっくりしました!

右はレインボーローズ
2005年にオランダで開発されたもので
オランダではハッピーローズと呼ばれているそう
日本でもちょこちょこマスコミに取り上げられているので
ご存じの方も多いのでは?

さてさてこのレインボーローズ
白いバラに色水を吸わせて作っているんだろうな・・・と
容易に想像できるわけですが
どうしたらここまで色分けできるのか・・・
それが不思議なところ。

調べてみたら
やはり白いバラに色水を吸わせて作るようで
色分けは茎の下部を何本にも裂いて
それぞれ違う色水に浸して作るんだそうです。
もっと画期的な方法でしているのかと思いきや
随分とオーソドックスな方法なんですね・・・
でも花びら一枚一枚違う色に染めるのは
技術がいるんだそうです。
誰でも簡単にできたら希少価値がないですものね(笑)

また次回からは
スロベニア・クロアチア旅行記に戻ります
3回にわたり長々とブレット湖のことを書いてきましたが
次はスロベニアの首都・リュブリャナのレポートです。
お楽しみに☆
[PR]
by fleurclasse | 2013-05-21 23:40 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧