スロベニア☆ Part8

f0183171_15492596.jpg

リュブリャナを後にして午後からポストイナ鍾乳洞へ
カルスト台地をビカウ川が10万年かけて浸食、形成した
世界で3番目、ヨーロッパで最大の鍾乳洞は全長27㎞もあり
年間約50万人が訪れるスロベニアきっての観光地です。

f0183171_15495047.jpg

全長約5キロの見学コースのうち約3.7kmは
このトロッコ電車で移動します(約15分)
スロベニアには大きな鍾乳洞が2つあり
シュコツィアン鍾乳洞は世界遺産に登録されましたが
ポストイナの方が大きいのにもかかわらず登録できませんでした。
トロッコ電車を敷設してあること、
観光地化しすぎていることが一因といわれているようです。

トロッコから見える景色はまるでインディジョーンズ!
ちょっとした遊園地のアトラクションのよう♪
けっこうスピードが出ます。

到着駅は鍾乳洞で二番目に大きい“会議ホール”
その後は英語で説明してくれるガイドさんの最後尾について
約1.7kmの道のりを歩きます。
最後尾についたのはツアーに同行している
日本語ガイドさんの説明を聞きながら行くためです

f0183171_1550123.jpg

“Beautiful Caves”
鍾乳洞の中で一番美しいところです
上からは無数の“スパゲティ”と呼ばれる鍾乳管
f0183171_15503552.jpg

最も白い鍾乳石“ブリリアント”
ポストイナ鍾乳洞のメインスポットです。

f0183171_15512941.jpg

近くで見ても真っ白☆
そしてとても大きく美しいです。
大きなソフトクリームのように見えるのは私だけ!?

f0183171_1551198.jpg

ゴールは“コンサートホール”
高さ40m、面積は約300㎡もあります
音響効果がすばらしいので
実際にクラッシックのコンサートが開催されるほどです。

f0183171_16451291.jpg

ここには“ホライモリ”という類人魚が生息しており
この鍾乳洞のマスコット的存在となっています。
“コンサートホール”の手前で展示されているので
実際に見ることができますよ♪
(写真はお借りしました)

長く書いてきたスロベニアですが
次回はクロアチアです。
お楽しみに♪
[PR]
by fleurclasse | 2013-05-31 16:45 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧