クロアチア☆ Part3

f0183171_39433.jpg

滝と湖に注目されがちなプリトヴィッチェですが
動植物の宝庫でもあります。
植物においては1,146種あるといわれており
その中で約70種がプリトヴィッチェの固有種なんだそうです。

一番よく目にしたのが蕗。
クロアチアでは食べる習慣がないのだそう。
煮物やつくだ煮にしたらおいしいのにね・・・・
写真にはありませんが、蕨もたくさん見かけました。
こちらもクロアチアでは食べないそうです。
f0183171_310724.jpg

セイヨウニワトコのお花が満開でした。
別名、エルダーフラワー
クロアチアではお花を摘んで
お砂糖、レモンを入れてシロップにするそうです。
日本でも最近、ハープシロップとして人気がありますよね~
以前、レッスンのティータイムでお出ししたのおぼえてるかな?
f0183171_212026.jpg

その時の様子はこんな感じ(笑)
シロップを炭酸水で割ってあります。
f0183171_3104288.jpg

湿った木陰でたくさん咲いていた白いお花は
“熊のタマネギ”
可憐な白いお花からは想像つかないような
強烈な匂いがあたり一面に広がっていました。
タマネギというよりはニラの香りかな・・・
葉っぱを刻んで、チーズに混ぜて食べると
おいしいんだそうですよ☆
f0183171_3111299.jpg

私はお花が好きなので、パシャパシャ沢山撮ってきました。
その中から少し、プリトヴィッチェのお花をご紹介しますね。

左からオオバコ
日本のよりも花穂がゴージャス☆
真ん中はアシュガかな?
日本でもシェードガーデンによく利用されてますね。
右はよくわからなかったけど
鮮やかな黄色の花が群生している様はとてもキレイでした。
f0183171_3113171.jpg

左から
野生のシクラメン、スズラン、ナルコユリ
どれも日本でお馴染みの植物です。
いつもだとこの時期、シクラメンのお花が
とてもキレイなんだそうですが、今年は寒かったせいで
つぼみすらまだでした・・・残念!
f0183171_3115622.jpg

左上から
ワスレナグサ
ハナダイコンに似ている花
でも葉っぱがハナダイコンではないのよね・・・
黄色いのはイヌナズナ?
ペンペングサの黄色バージョンっ感じ
下段左から
黄色いマメ科のお花はエニシダかな?
ブルーとピンクのキレイなお花は何だろう・・・
シソ科のお花っぽいけど・・・

f0183171_3121728.jpg

エリカ、淡い黄色のコンフリー、ヤグルマギク
イチゴ、シレネ
シレネは白とピンク、色違いで見つけました♪
自然に咲く花は園芸種にはない楚々とした感じが
いいですよね☆
[PR]
by fleurclasse | 2013-06-13 09:45 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧