Ommegang ☆

f0183171_25111.jpg

毎年7月の第1火曜日と木曜日にグランプラスで開催される
ベルギーを代表するお祭り“Ommegang”(オメガング)

ベルギー人のフランス語の家庭教師の先生に
オメガングに行きたいのだけど・・・・って相談したら
絶対VIP席を取るべき!とアドバイスされて
頑張ってサイトから予約してみました~
f0183171_253423.jpg

オメガング当日のグランプラスはチケットを持っている人しか
入れないようになっています。
グランプラスに入るとオメガングのビールのサービスがありました☆
Haachtというブリュワリーの上面発酵のビールで
Superior taste AWARDという賞もとっているようです。
興味のある方はコチラ→ 
f0183171_26032.jpg

夜の9時☆
さぁ、いよいよです!
Ommegangとは古いフラマン語で“輪になって歩く”という意味で
Ommeが英語のaround,gangが英語のwalkにあたるとのこと。
もうすぐ始まるというのに、このゆる~い感じは何ともこの国らしい(笑)
日本ではありえない光景・・・
f0183171_29664.jpg

まずはベルギー国旗をはじめEU諸国の旗のパフォーマンス♪
f0183171_6371786.jpg

オメガングは1549年に神聖ローマ帝国の皇帝カール5世とその息子が
ブリュッセルを訪問した際の歓迎セレモニーを再現したもので
楽隊を先頭にお祭りは始まります。
f0183171_6374673.jpg

楽隊のあとは、皇帝カール5世、宮廷貴族たちが続きます。
貴族役はベルギーの本当の貴族の方が演じられているそうです。
f0183171_6381087.jpg

ブリュッセルの北西約30㎞にあるAalst(アールスト)という町で
活動している“Alkuone”というグループによる旗のパフォーマンス。
圧巻でした☆
f0183171_6383292.jpg

民衆達のフォークダンス♪
f0183171_638541.jpg

皇帝カール5世を護衛する騎馬隊
f0183171_639489.jpg

ベルギーの様々な都市の旗を手にまだまだ行進は続きます
f0183171_640863.jpg

ギルド職人たち
日が落ちて、グランプラスの建物のイルミネーションが映えます
f0183171_6403660.jpg

罪を悔い改める人達の列
男性歌手の歌声がとても素敵でした☆
f0183171_6405565.jpg

竹馬のパフォーマンス
段々高さが高くなっていきます。
このあと、足を使って相手を倒す一騎打ちが行われ
最後に残った勝者が皇帝にご挨拶することが許されます。
今年は引き分けで二人の青年が皇帝のもとへいくことを許されました。
f0183171_6411713.jpg

途中、バケツをひっくり返したような大雨に見舞われた今年のオメガング。
先生にすすめられたVIP席は屋根があるので
濡れることなく快適にみることができました♪
分厚いオメガングの冊子もいただけたし
奮発しただけのことはあったかな(笑)
とってもよかったので来年も見にいきたい♪
[PR]
by fleurclasse | 2013-07-15 23:43 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧