西地中海クルーズ☆ Part 5

f0183171_6192898.jpg
迷路のようなcaruggi(カルッジ)を抜けて
Via Garibaldi(ガリバルディ通り)に出てきました。
この通りは“Genova Le Strade Nuove ei Palazzi dei Rolli”
(ジェノヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度)
として世界遺産に登録されています。
・・・と言われても、イタリア語なので何のことかよくわからないですよね(笑)
簡単にいうと
“ストラーデ・ヌオーヴェ”と呼ばれる通り沿いに建つ、
“ロッリ”というリストに登録された16~17世紀の貴族達の邸宅のことです。
世界遺産には42軒の貴族の邸宅が指定されているんですよ☆

f0183171_6195031.jpg
ではでは、もう少し詳しく・・・
16世紀のこと。
主に金融業で繁栄したジェノバ。
世界中から訪れる要人を迎える必要性から、政府の施策として都市計画を立て
16世紀後半から17世紀初頭にかけて裕福な貴族達が建てた
豪華な館・大邸宅を厳選し“ロッリ”とよばれるリストに登録させて
それらを国家の来賓の宿泊先として法で制定しました。
(“Rolli”(ロッリ)という言葉はRottoli(ロットリ)という筒状に巻いた書類からきているようです)
この邸宅をまとめて“パラッツィ・デイ・ロッリ”(ロッリの邸宅群)と呼び
このおもてなしのやり方を“パラッツィ・デイ・ロッリ制度”と言います。

また、ストラーデ・ヌオーヴェとはこの邸宅群のために
1551年から整備された新しい道のことで
ガリバルディ通りの他にバルビ通りやカイローリ通り等が含まれます。
“パラッツィ・デイ・ロッリ”(ロッリの邸宅群)として有名なものは
ここガリバルディ通りに集中しています。

f0183171_6201271.jpg
それではガリバルディ通りにある
“パラッツィ・デイ・ロッリ”(ロッリの邸宅群)をご案内♪

Palazzo della Meridiana(パラッツォ·デッラ·メリディア)
日本語にするとメリディアーナ宮殿。
16世紀に建てられた邸宅で
1915年から1918年の戦争の間は陸軍病院として利用されていたようですが
現在は民間企業が所有していてレセプションや展示会等の会場として
使われています。

f0183171_6215243.jpg
Palazzo Rosso(パラッツォ・ロッソ)
赤の宮殿

またの名を“Palazzo dei Brignole Sale”(ブリニョーレ・サーレ宮殿)
1670年、ブリニョーレ・サーレ家の邸宅として建てられました。
赤の宮殿と言われる所以は外観の切石細工の装飾が
赤い漆喰で塗られていることから。
また、ブリニョーレ・サーレ家は、のちにいくつかのバラッツォを
この宮殿のそばに購入したので、そちらと区別する必要があったとも
言われています。(ちなみに、そのうちのひとつがこのあとご紹介する“白の宮殿”です)
1874年にブリニョーレ・サーレ家は同家のコレクションと共に市当局に寄贈し
現在はファン=ダイクやデューラーなどのフランドル絵画を
展示する美術館になっています。

f0183171_6203090.jpg
Palazzo Bianco(パラッツォ・ビアンコ)
白の宮殿

この宮殿はジェノヴァで最も有力な貴族・グリマルディ家が
1530年から1540年にかけて建てたもので
当時はその名をとって“Palazzo Gurimaldi”(グリマルディ宮殿)
と呼ばれていました
その後持ち主が何度か変わったのち
赤の宮殿の所有者、ブリニョーレ・サーレ家が購入、それから
“赤”と対比するように“白の宮殿”と呼ばれるようになったそう。
こちらも赤の宮殿同様、1884年ブリニョーレ・サーレ家の最後の当主が
代々の持ち主のコレクションと共に宮殿を市当局に寄贈して
公開されるようになったそうです。

f0183171_6212853.jpg
現在、白の宮殿の一部は市庁舎として使われていて
玄関に入ると左右に大きな彫像がある大階段が目に飛び込んできます。
3階からは美術館になっており
ルーベンスなどの名画が数多く展示されています。

f0183171_6221477.jpg
Palazzo Doria Tursi(パラッツォ・ドーリア・トゥルシ)
トゥルシ宮 

1848年以来、市庁舎として使われているこの宮殿は
1565年に貴族で銀行家だったグリマルディ家が建設したもの。
白の宮殿の最上階から続く空中回廊を通って見学することが可能です。
ジェノヴァ出身の天才バイオリニスト、パガニーニが愛用したバイオリン
グァネリやカノンなどが保管・展示されていることでも有名。
(貸し出されていることも多いようなので注意!)

f0183171_6223035.jpg
他の宮殿の3倍はある大きな正面ファサード(建物の正面をなす外観のこと)
真ん中にある広い玄関ホールに入るとここにも大階段☆
階段を上ると中庭へでます。

話は逸れますが
“母をたずねて三千里”というアニメ、おぼえてますか?
マルコはここジェノバからお母さんを捜しに、アルゼンチンの
ブエノスアイレスに行ったんですよ~
[PR]
by fleurclasse | 2013-10-02 23:04 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧