西地中海クルーズ☆ Part 20

f0183171_15461295.jpg
チュニス郊外にあるカルタゴの町。
現在は大統領官邸や外国の大使公邸もある
高級住宅地ですが、歴史は古く
この地を地中海交易の拠点としていたフェニキア人(レバノン人)によって
紀元前9世紀にフェニキア語で“新しい町”という意味の
カルト・ハダシュトという町が築かれたのが始まりとされています。
現在のラテン語名であるカルタゴは
ここから由来していているといわれています。

f0183171_15463777.jpg
カルタゴは地中海貿易を独占し栄華を誇りますがその後
勢力を拡大してきたローマと覇権争いで衝突することとなります。
カルタゴの名将ハンニバルは、アフリカから象を連れて
ローマに攻め込みますが攻略することが出来ず
3回に及ぶポエニ戦争の結果、紀元前146年、ローマに陥落。
カルタゴはローマの植民地として復興しました。
今、カルタゴに残る遺跡のほとんどはその時のもので
1979年にユネスコの世界遺産に指定され
現在、見学できるカルタゴの遺跡は10ケ所あります。

f0183171_1547057.jpg
ローマ以前のカルタゴの面影を残す遺跡“トフェ”(タニト神の聖域)☆
ここはフェニキアの神であるバアル・ハモン神と
カルタゴの守護神・タニト女神が祀られていたところで
いわば、当時の聖域とされていた場所です。
ローマ時代の文献によると当時
1番最初に生まれた男の子を神に捧げるいけにえの習慣が
あったといわれ、この小さな石碑群は墓石なのだそう。

f0183171_15472187.jpg
トフェの名の由来は
乳児を火に投じる儀式が行われていた
エルサレムの近くにある谷の名前からといわれています。
墓石の下からは実際に炭化した幼児の骨が入った骨壺も
見つかっていますが、自然死した子を火葬したものという説もあり
いけにえの風習があったのかどうかは
明確にはわかっていないようです。

f0183171_15474624.jpg
古代カルタゴの港☆
今ではただの池にしか見えますせんが
カルタゴの繁栄を支えた港だったところ。
南側には商業用の、北側に軍事用の港があったとされています。
その当時の海戦は船同士をぶつけて相手を沈めるというもので
カルタゴ海軍はとても強かったそうですよ。

f0183171_15481477.jpg

カルタゴの遺跡の中で最も有名な
アントニウスの共同浴場の入口です。

f0183171_15484027.jpg
アントニヌスの共同浴場は海を背にして建てられた広大な公共浴場で
2世紀にローマ時代の五賢帝の一人アントニヌス・ピウスによって
建てられました。
現在の遺跡は1980年代にユネスコの協力のもと
修復・復元されたもので
2本の柱と基礎部分が残っているだけですが
2階建ての建物で2階部分には
温浴風呂、水風呂、サウナ、更衣室、談話室、トイレなど
100を超える部屋が左右対称に配されていたそうです。
プールや噴水もあったようですよ~

f0183171_1549624.jpg

1階部分はフリギダリウムと呼ばれる
冷浴室だったそうです。
ローマ時代の人はお風呂が大好きなんですね。

f0183171_1551654.jpg

大きなレリーフが施された石は
イタリアから輸入した白大理石で
柱として使われていたようです。
写真はありませんが、復元模型や復元図があって
かっての姿を想像することができます。

f0183171_154936100.jpg

アントニウスの共同浴場からほど近い
チュニジア国旗が掲げられているところにある大統領官邸☆
ジャスミン革命の前はカメラを向けるのもダメだったそう・・・・
チュニジアの国旗ってトルコの国旗とよく似ていると思いませんか?
調べてみたら、やはりオスマン帝国 (今のトルコ)の旗を手本にして
作ったんだそうです。
三日月と星はイスラム教のシンボルとされ
トルコやチュニジアはもちろん他の多くのイスラム教国でも使われています。
また赤はオスマン帝国時代の反抗勢力の名残なんだそうです。

f0183171_15495725.jpg
どこの遺跡の出入口にもお土産屋さんや絵葉書売りがいました。
1個1€で売られていたコレ、何だと思いますか?
これは“砂漠のバラ”というもので
(チュニジアではRose de Sahara(訳するとサハラの薔薇)と呼ばれていました)
ある種の化合物が自然現象でバラのような形状の結晶に
成長した石のことをいいます。
化合物によって色や形が変わるのですが
ここチュニジアのものは硫酸カルシウム(CaSO4)が
結晶化したもののようです。
砂漠のバラは、水に溶けたミネラルが結晶に成長するものなので
今は砂漠でもかつて水が存在した証拠となるんだそうですよ。
石好きの方は是非お土産にいかが♪
[PR]
by fleurclasse | 2013-11-17 23:40 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧