フィレンチェごはん☆ Part3

f0183171_2272785.jpg
宿泊したホテル近くにある
Trattoria 13 Gobbi(トラットリア トレディチ ゴッビ)☆
今回のフィレンチェの旅では
何人かのガイドさんにお世話になりましたが
皆さんが口を揃えて、おススメと紹介してくれたトラットリア。
仲良くさせてもらっているYちゃんご夫妻とご一緒に行ってみました。
教えてもらった細い路地をかなり進んだところにあって
知る人ぞ知る隠れ家っぽい感じ♪
お店に入る前にササっと外観を1枚撮ってみたけど
見事なボケボケ~~(泣)

f0183171_2233371.jpg
イタリアのレストランは
リストランテ、トラットリア、オステリア、ピッツァリアと
いう風に分けられます。
リストランテは高級レストラン
トラットリアはリストランテのように前菜からメインコースにいたるまで
一通りそろっているけど少しカジュアルなお店
オステリアは居酒屋のような気軽に入れる雰囲気のところ
ピッツァリアはピザの専門店・・・と言うような感じですが
今はその垣根があいまいになってきていて
リストランテでもカジュアルだったり
逆にトラットリアとついていても高級店だったりすることも
多いのだそうです。
ここ、13 Gobbi は冠名どおりの雰囲気でした。

f0183171_2283543.jpg
イタリアのシュワシュワといえばスプマンテ☆
お願いしたら、プロセッコが出てきました。
プロセッコはこの名前の葡萄から作られた白の発砲ワインで
ヴェネト州とフリウリ・ヴェネツィア・ジュリーリア州でのみで
生産されたものをこう呼ぶのだそう。

f0183171_2285643.jpg
メニューがイタリア語なので
何が何だかさっぱりわからず・・・
お店の人にお願いしておススメをチョイスしてもらいました♪
イタリアンは量が多いので
プリモから4品セレクトしてみんなでシェア。
まず最初に来たのは“トリッパ”☆
牛の胃袋のトマト煮込みです。
ハチノスと呼ばれる牛の第2の胃の部分を使った
トスカーナを代表するお料理のひとつで
特にフィレンチェではこのトリッパをパンで挟んで
食べるのが人気なんだって。

f0183171_2292274.jpg
ボンゴレ・ビアンコ☆
プリプリのアサリがたっぷりで
さすがのおいしさ♪
アルデンテのパスタはベルギーでは
なかなか食べれないのでうれしい~

f0183171_2294526.jpg
海老とズッキーニのニョッキ☆
濃厚な海老のうま味とニョッキがよく合ってます。
そういえば、前の日も海老とニョッキの一皿を食べたな~
おいしいから連日食べても全然平気!

f0183171_22105314.jpg
リガトーニ☆
お店のおにいさんイチオシのお品。
リガトーニはショートパスタのひとつで
太いマカロニのような姿をしています。
表面に刻まれた沢山の筋に
たっぷりのトマトとモッツァレラチーズを使ったソースが
絡んでおいしかった~♪
ショートパスタってあまりお家ご飯で登場しないのだけど
今度、リガトーニで作ってみようかな~

f0183171_22101231.jpg
ドルチェ☆
おなかいっぱいだったので
バニラアイス・イチゴ添えをオーダー
これは普通かな(笑)
イタリア料理は日本人の口に合いますね♪


Trattoria 13 Gobbi
住所:Via del Porcellana 9/r, Firenze
電話:+39.55.284015
営業日:無休 12:30~14:30、19:30~23:00

[PR]
by fleurclasse | 2014-06-02 23:40 | イタリア | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧