The British Museum☆

f0183171_2318555.jpg
ナショナルギャラリーの後は大英博物館へ☆
オシャレのほうが大事だった20代の私も
さすがにここは来ましたよ~
・・・というか日曜日、あらゆるものがお休みで
大英博物館しか行くところがなかったという話もありますが・・(笑)

f0183171_2319997.jpg
この日はスゴク暑くて・・・
日本だったらクーラーが効いてますが
大英博物館内、空調されておらず~~
(ナショナルギャラリーもでした・・)
気温が高いにもかかわらず
沢山の観光客でごったがえした館内は異様な暑さで
気分が悪くなってしまいました(泣)

f0183171_23194080.jpg
階段に座り込んでいたら、係員の人に注意されてしまったので
上階にあるGreat Court Restaurant
しばし休憩することに。
ありがたいことにここはクーラーが効いていたので
割とすぐに復活できました。
よかった♪

f0183171_23201397.jpg
元気があれば、他のみなさんのように
アフタヌーンティーかクリームティーをいただきたいところでしたが
ソルベにしました☆
イチゴ&ルバーブ、レモンライム、ミルク&ミント味で
どれもさっぱりしてておいしかった♪
バーレイの食器がかわいい❤

f0183171_23204175.jpg
少し元気になったので館内を見学☆
世界最大級の博物館だけに常設展示品が約15万点もあるので
どこから見たらいいか迷ってしまう・・・
まずはパンフレットを購入して
大英博物館がセレクトする最重要作品10点だけ
みることにしました。
とても広いので、その10点を探すだけでも大変なんですけどね・・・

f0183171_23214438.jpg
10点のうち5点、見ることが出来ました。
まずは、大英博物館といえばコレは外せないでしょう!
ロゼッタストーン☆
1799年、エジプトのロゼッタ発見された石碑で
古代エジプト語解読の鍵となったもの。
前に来たときは、むき出し状態だったけど
今はガラスケースに入れられ大切に展示されています。

f0183171_23221120.jpg
月の女神セレネの戦車を引く馬の頭部☆
パルテノン神殿の東側破風にある4頭の馬のうちの
1頭の頭部の部分です。
なぜこれが重要作品なのか分らないけど
とにかく大英博物館ご自慢の1品みたい。

f0183171_2322359.jpg
モアイ像☆
1868年にイースター島から持ち帰ったもので
ビクトリア女王に献上されたものだそうです。
高さ2.4m、重さ4トンもあるものを
よく船に乗せて持って帰りましたね~

f0183171_23225895.jpg
双頭のヘビ☆
メキシコ・アステカ文明のもので
ターコイズのモザイクタイルがキレイです。

f0183171_23263619.jpg
タラ像☆
金メッキが施されたこの像は
大英博物館が所有する仏像の中で最高傑作とされている
ものだそうです。
8世紀に作られたものでスリランカの北部で見つかりました。

f0183171_23245451.jpg
大英博物館にはJapanコーナーがあります。
入るとすぐあるのが、この百済観音像。
“国宝”と書いてあって
何で国宝が大英博物館にあるの?っと思い
説明文を読んだら、これはレプリカでした。
本物はちゃんと日本の法隆寺にあります(笑)
1930年頃に大英博物館の依頼によりレプリカが2体作られ
うち1体は東京の国立博物館にあるそうです。
今回は体調がすぐれないこともあり駆け足での見学だったので
またロンドンに来ることがあったら、ゆっくり見たいな♪
[PR]
by fleurclasse | 2014-08-06 23:20 | イギリス | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧