ロンドンごはん☆ TING~The Shangri-La Hotel

f0183171_19575557.jpg
EUで1番高いビル・The Shard☆
高さ310m、87階の建物には
オフィス、レストラン、ホテル、マンション、展望施設が入っています。
互いに接触しない8つの面からなる三角錐のような外観は
帆船のマストや教会の尖塔をイメージしたもの。
また外壁には、“破片”の意味のShardの名の通り
透明度の高い低鉄ガラスが使われいるため
刻々と変わる空の色が反映されてとても美しいです。

f0183171_21323544.jpg
The Shardの34~52階には
シャングリ・ラ・ホテルズ&リゾーツが入りました。
世界展開しているシャングリラですが
ロンドン初出店だそうです。

f0183171_21331070.jpg
そのシャングリラホテルのレストラン・TINGにランチに行ってきました♪
35階にあるレストランの窓際の席からは
このようにロンドンの街が一望できますよ☆

f0183171_21333145.jpg
香港に拠点をおくホテルチェーンだけに
内装もモダンなシノワズリーテイストでまとめられ
また生花が至る所に飾られていてとてもオシャレ♪
普段からこんな風にスッキリと暮らせたらなぁ・・

f0183171_21352517.jpg
予約時にお願いして窓際の席を用意してもらいました♪
私達の席からはロンドン塔とタワーブリッジ
そして金融の中心・シティの街並みがよく見えましたよ。
写真はロンドン塔☆
1988年に世界遺産に登録されました。
中世の城塞で処刑場として使われていたことも・・・
また宝物庫には世界最大級のダイヤモンド・“アフリカの星”が
はめこまれた王笏が展示されいてることでも有名。

f0183171_6242920.jpg
タワーブリッジ☆
1894年に完成したテムズ川に架かる跳ね橋。
左右にあるゴシック様式の塔が印象的です。
長さ244mあるこの橋は
今も1日に数回、橋桁が上がります。
見たい場合はチェックしておでかけくださいね。
サイトはコチラ → 

f0183171_7215744.jpg
ランチは3コースメニューをお願いしました。
アペリティフはこの時もロゼワインを・・
フランス・プロバンス地方にある
Château La Costeの“Bellugue”という銘柄
だと説明してくれました。
スッキリとしてておいしかったですよ。

f0183171_7222447.jpg
お酒が苦手なダンナさんはレモネードを・・・
FEVER TREE社Sicilian Lemonade
甘さ控えめでかつレモンの苦みが効いた大人な味♪
酸味が効いているので好みが分かれそうですが
私はスゴク好きな味。
FEVER TREEは2004年に創業のまだ歴史の浅い
ロンドンにあるメーカーですが
世界のベスト10に選ばれたレストラン等、名だたるところに
採用されるほど、クォリティ―が高いようです。
特にここのトニックウォーターは秀逸とのこと。
私も家で飲みたくて、ブリュッセルで探したけど
見つからなかった・・・
でも日本では扱っているところがあるんですね。
うらやましい~~
興味がある方は試してみてね。

f0183171_722434.jpg
パンも色々盛り合わせたものを
もってきてくれます。
どれにしようか迷っちゃう~~

f0183171_7245271.jpg
ダンナさんのアミューズは
メロンの冷たいスープ☆
くるくるっと巻いたキュウリの中には刻んだマンゴー
隠し味にショウガとチリペッパーを使ってあって
甘すぎず、スゴクおいしかったですよ。
暑い日にぴったり♪

f0183171_725189.jpg
私は牛肉のカルパッチョを☆
スライスした大根や柚子、お醤油といった和の食材を
上手に使って、さっぱりと仕上げてありました。
一見、細切りの海苔のように見えるものは
黒トリュフを千切りにしたもの。
目の前におかれた瞬間、トリュフの良い香りが
鼻をくすぐりました♪

f0183171_7253873.jpg
ダンナさんのメインは仔羊の首肉の煮込み☆
人参の横に添えられているのはセップ茸のソテー。

f0183171_7255981.jpg
私はお魚にしました。Monk Fish とあったけど何かよく分からず・・・
調べたらカスザメというエイに似たお魚で
日本では練り物の原料として使われているようです。
プリプリとした食感でおいしかったですよ~
ソースにはココス豆がたっぷり入っていました。
ココス豆は白インゲン豆を小ぶりにしたような感じで
味もよく似ています。
ヨーロッパではよく食べられるアーティチョークが
添えられていました。

f0183171_7262251.jpg
ダンナさんはイチゴを使ったデザート☆
カットされたイチゴの上にはたっぷりのバニラクリーム。
それにアーモンドを使ったスポンジ生地がポン・ポン・ポンっと。
イチゴショートケーキのグラス仕立てといったところかな(笑)

f0183171_7264676.jpg
私はヘーゼルナッツ☆
ヘーゼルナッツを使ったビスキュイ生地とアイスクリーム。
アイスにはレモンカードがかけられてました。
レモンカードはないほうが私は好きですが
夏なので、酸味があったほうが口の中が
スッキリしていいのかな・・

f0183171_7271885.jpg
イギリスに来たんだから
おいしい紅茶が飲みたいよね・・・ってことで
ダンナさんはピーチホワイトティー
私はアーレグレイ・オレンジティーをお願いしました。
ピーチホワイトティーが香りもよく
スゴクおいしかったですよ~
スタッフの方も親切で感じよく
また景色を眺めながらおいしいお食事が楽しめるので
おススメ♪
また同じフロアのラウンジコーナーでは
平日は14時~18時30分土日は11時30分~18時30分に
アフタヌーンティーが楽しめるんですよ。
特に土日についてはランチ代わりに
利用できるのがうれしいですよね☆
次回は是非、アフタヌーンティーを楽しみたいな♪


TING
住所:31 St Thomas Street, London
電話: +442072348108
営業日:毎日 6:30~10:30、12:00~14:30、18:00~23:30


[PR]
by fleurclasse | 2014-08-12 23:27 | イギリス | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧