Terre & Mer☆

f0183171_005637.jpg
とってもストレスフルだった今月・・・
あと1つちょっと気になることはあるものの
大きな案件が終わったので、だいぶ心が楽になりました♪
・・・ということで休日、ご近所にディナーへ☆
新しくできて気になっていたTerre & Merに行ってみました。

f0183171_015410.jpg
こちらは海の幸&山の幸、両方楽しめるビストロです。
毎日営業でしかもノンストップ営業という点も
食事のスタート時間が早い日本人にとってうれしいところ☆

f0183171_04326.jpg
お通しはトルティージャ☆
アボガドディップをつけていただきます。
食べながらメニューとにらめっこ(笑)
そうそう、写真を撮り忘れてしまったのだけど
アペリティフに取ったグラス・シャンパーニュが
Taittinger(テタンジェ) だったの♪
Taittingerはフランス大統領の主催する公式レセプションや
ノーベル賞の晩餐会で使われるフランスを代表するシャンパーニュ☆
おいしかった~

f0183171_042486.jpg
ここのお店の売りは海の幸のようなので
お店の方のおススメをお聞きして選びました。
Bistro & écaillerと看板にあるので生牡蠣を☆
écaillerとはフランス語で牡蠣を開ける人という意味。
色んな牡蠣があるなか、セレクトしたのは
Gillardeau n°3 というフランスのブランド牡蠣
ジラルド牡蠣は味が濃厚なのでとても人気があるそう。
生牡蠣大好き♪ おいし~❤

f0183171_072640.jpg
先週末 解禁になったばかりのMaatjes☆
鰊の幼魚を塩水に漬けこんだものです。
ベルギー人はMaatjesの解禁をとても楽しみにしていて
毎年解禁日にはMaatjes祭りが開かれるんですよ♪
レモンをたっぷり絞ってさっぱりといただくのですが
日本人としては、ちょっとお醤油を垂らしたい衝動に
駆られるのです(笑)

f0183171_075483.jpg
メインはBabyHomard☆
調理法を2つのうちから選べて
こちらはtiède☆
フランス語で生温かいという意味なんですが
少し中が半生状態に仕上げたものを言うようです。
短時間茹でて、さっと氷水にくぐらせて〆てあるような感じ。
肉質はジューシーでさっぱりといただけます。

f0183171_0819100.jpg
もう一つはgrillé☆
焦げ目が付くくらいまで焼いてあるため
その分、ロブスターの甘味が増し味わいも濃厚です。
また香ばしい香りもGOOD☆
tiède、grillé・・・どちらもおいしかった♪
BabyHomardということだったけど、食べごたえ充分でしたよ☆

f0183171_083865.jpg
今日は頼んだお料理が全て魚介だったので
お腹にまだ余裕があり(笑)
がっつりデザートまでいただきました♪
こちらはスペキュロスを使ったティラミス☆

f0183171_085880.jpg
私は3種のソルベの盛り合わせにしました♪
シトロン、マンゴー、フランボワーズのさっぱり系で
私好みの取り合わせで大満足☆

他のテーブルを見ると
ご家族でPlateaux de fruits de mer(海の幸の盛り合わせ)
を取っているところが多かったです。
牡蠣にラングスティーヌ(手長海老)、各種貝類
そしてオマールが乗った大皿・・・おいしそうだったな~
沢山の人数で来るときはこういうのもいいですね♪


Terre & Mer
住所: Avenue Orban 221 1150 Bruxelles
電話:+32 2 770 7377
営業日: :毎日営業 11:00~23:00
定休日: なし

[PR]
by fleurclasse | 2015-06-22 01:11 | ブリュッセルごはん | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧