カウンターでおすし☆

f0183171_12582475.jpg

お彼岸を迎え、一気に春めいてきましたね~
来週には、いよいよソメイヨシノの開花宣言がされそうですね!
さて河津桜の見ごろを迎えた先週、駐在で一緒だったSさんに
おいしいお寿司屋さんに連れて行ってもらいました❤
Sさんご贔屓の魚屋さん・ご推薦の“あおやま”さん☆
名古屋・いりなかにあるお寿司屋さんです。
目の前で握ってもらいながら食べるなんて、超ひさしぶり~~
だって、頼み方だったり、お会計だったり~~
なんか緊張するんだもん(苦笑)
なので、行きなれたSさんにお任せして
隣で色々とお勉強させてもらいました(笑)

席についたら、まずはお通しから☆
お出汁をたっぷり含んだ、ふわふわの卵焼き
甘さもちょうどよい。

今回はおまかせで握っていただきました。
春なので、貝を多めにとリクエスト♪
最初はヒラメ、次は中トロ☆
ここ数年、マグロがあまり好きではなかったのだけど
脂の嫌な臭みが全然なく、変なくどさもなくておいしかったなぁ
ヒラメも身が締まっていてよかったんだけど
ワサビが入っていたことに気を持っていかれてしまって、あまり記憶が…(苦笑)
ワタシ、お恥ずかしいのですが、未だにサビ抜きでして~~
注文時にお願いしたんですが、しっかり入っておりました(笑)
全く受け付けないわけではないので、問題ないのですが
こちらが恐縮するくらい何度も謝ってくださって…
ルーティーンとして動作に染み込まれているから仕方ないですよね。
ワサビ入りで食べれるようになりたいけど、これだけはどうしても克服できない(涙)



f0183171_14010989.jpg


やりいか☆
スダチの果汁を纏った烏賊は塩で。
ふわっと香るスダチの酸味が絶妙でした。

雲丹☆
ミョウバンで処理されていることが多いウニ
苦みが口の中に残り、後味が悪いことが多いけど
不使用の生ウニだから、ふわりと磯の香りが鼻に抜けて
ねっとりとした甘さが口にひろがって、おいしかった~

とり貝☆
握り終わったあと、ポンッと掌の中でたたいて出してくれました。
すると、キューッと身をよじるような感じになり
捌きたてを実感!
久しぶりにいただいた生のとり貝は
ボイルしたものにはない甘さとサクサクとした歯触り。
生ならではのおいしさを堪能しました。

ヅケマグロ☆
絶妙な漬け具合で、マグロってこんなに甘かったっけ…と思うほど。
家でもヅケにしますが、醤油の風味が勝ってしまって~~
どうしたらこんな風にできるのだろう。

活車海老☆
これって茹でてあるの?っていうくらい、今までの概念が覆される1品でした。
海老の身が、ふわっふわなんです!!
頭の方の身にはミソもついていて、絶品でした♪





f0183171_12590567.jpg

白魚の天ぷら、もずく酢☆
春を知らせるお魚・白魚はサクサクで
タラの芽もほくほく♪

もずくは青森産のもの。
糸のように細く、磯の香もして、普段食べているものとは別物のおいしさ。
味付けもスゴク良くって、汁も残さずいただいちゃいました♪

鯵☆
捌きたてなので、臭みはまったくなし。
おろしショウガと芽葱と一緒に。

金目鯛☆
昆布締めにした金目に
白板昆布を細かくきったものと山椒の葉を添えていただきます。
昆布の風味が効いていて、とてもよかったです♪


f0183171_12590916.jpg

赤貝☆
こちらも、とり貝同様、ポンっと掌でたたいてから出してくれました。
くねくね踊る赤貝…おいしかった~
貝好きの私としては、とり貝と赤貝両方食べれて大満足♪
いくつでも食べれちゃいそう❤

アナゴ☆
1貫を半分にカットして
塩&柚子とツメと両方、楽しませてもらいました♪
フワフワな身と炙った香ばしさのバランスが良いのはもちろん
ひとくちで食べれるサイズなのもうれしい!
シャリとの一体感が良いです。
どちらもおいしかったけど、私は塩のほうが好きかな。
あっさりとしていて、柚子の効かせ方も良かった。

小鯛☆
格子に切り込みを入れた小鯛の表面をサッと強めに炙り
白板昆布をトッピングしてあります。
香ばしさのあとにくる、ほどけるような身のやわらかさ…
小鯛って酢漬けを食べることが多く
きゅっと締まっているイメージしかなかったけど
全く異なる食感に驚きました。




f0183171_13010454.jpg


アサリの赤だし☆
大粒のアサリにはプリプリの身がぎっしり詰まって
汁はうま味たっぷり♪
昨年に引き続き今年も浜名湖の潮干狩りの中止が決まったとニュースで見た。
三河湾もアサリが有名だけど、どうなんだろう…
三河湾の小女子漁は今年も中止だとか。
海水温が高くなって、生態系が変わってきているんだなぁ

巻物☆
トロタクでした♪
タクワンの量が絶妙で、独特の香りが勝つことなく
カリカリとした歯触りが生きていて、中トロのおいしさを際立たせてました。
流石だなぁ!
私が作ると、主張するタクワンの中に
ひっそり中トロが隠れている感じにしかならないもの(笑)

シイタケ☆
煮含めたシイタケのお寿司は食べたことあるけど
焼いたものは初めて!
しかも、笠の裏側が表になっているから
一見、何か分からなかった(笑)
焼いた時、うま味が染み出るのは裏のほうだから
こういうスタイルで出してくれたのかなぁ~
塩とスダチでいただくのですが
想像を超えるおいしさでビックリ!
とっても良いシイタケが手に入ったら
見よう見まねでお家でやってみようかな。

いなり☆
お上品な小ぶりサイズのおいなりさん。
シャリの入り具合が絶妙でおいしかった♪
家だと、ついつい入れ過ぎちゃうのよね(苦笑)
今度から控えめに入れようっと。

生牡蠣☆
沢山いただいたのだけど、どうしても食べたくて
追加で握っていただきました♪
生牡蠣、大好きなの❤
軍艦で登場するかと思いきや、握りで☆
ポン酢を含ませた大根おろしと葱と一緒に。
ぷりぷりの大ぶりの牡蠣、とってもおいしかった~
どれもおいしくて大満足♪
いつもカウンターというわけにはいかないけど
回らないお寿司屋さんで季節を楽しみながら
お寿司を食べるのはやっぱりいいですね♪


























[PR]
by fleurclasse | 2017-03-20 16:31 | 日本の生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧