カテゴリ:ベルギーでの生活( 147 )

おさかなクッキー&花だより☆

f0183171_21554548.jpg
お友達からいただいたパリ土産のおさかなクッキー☆
パリで200年続く人気のパン屋さん・Poilâne(ポワラーヌ)のもの。
田舎パン(パン・ド・カンパーニュ)が特に有名です。
ここのクッキーも人気なんですって!
とても素朴なクッキーなんですが
食べ出したら止まらないおいしさ♪
粉の味やバターの風味がちゃんと生きてるんです。
シンプルなものだけにごまかしがきかないから
使っている材料の良さがダイレクトに伝わってきます。
あと1枚だけ、1枚だけ・・・・って食べてたら
あっという間に残りわずかになっちゃった・・・
キケン・キケン!!
パリに今度行ったら、お店に行ってみよう☆

Poilâne Bakeries
住所:8 rue du Cherche-Midi, Paris 6th
電話:+33 (0) 1 45 48 42 59
営業日 : 月曜~土曜 7:15-20:15
休み:日曜日

f0183171_22242987.jpg
日本のソメイヨシノは満開を過ぎて
散り始めているのかな?
ベルギーは日本より一足早く
八重桜が満開を迎えましたよ♪

f0183171_2205291.jpg
そして・・・
駐在の日本人の方がこの時期楽しみにしている
ハルの森のブルーベル☆
今年はいつもより早く咲きだして
もう結構咲いているとの情報が♪
え~・・アップしている写真は去年のもの
今現在の様子ではありませんのであしからず・・・

f0183171_21595942.jpg
一面にブルーの可憐なお花が咲いた光景は
とても幻想的で妖精が出てきそうな感じなの♪
今年も見たいな❤
週末にでも行ってみようかな♪
どうか今週、あまり気温が上がらず、雨が降りませんように・・・
満開過ぎてたら悲しいですから・・











[PR]
by fleurclasse | 2014-04-07 22:40 | ベルギーでの生活

2月のお茶会☆

f0183171_1134995.jpg
日本に一時帰国する直前にゆかりさんのお茶会へ☆
2月のことだから、もう1ケ月半前のことになりますね・・・
時が経つのは早い・・
この日のテーブルは
春を待ちわびるイメージなのかな?
やさしいピンクの薔薇とシフォンのリボンの組み合わせが素敵☆

f0183171_1144657.jpg

アペリティフはBohemia sekt(ボヘミアゼクト)☆
シャンパーニュと同じ製法で作られた
チェコのスパークリングワインだそう。

f0183171_1151239.jpg

アミューズ・ブーシュは2皿☆
まずは根菜3種の盛り合わせから。
ベトラーブ、ラディ・ノア、カラスミをまぶしたジャガイモ。
シンプルに焼いてあるだけなんだけど
野菜そのもののうま味が引き出されていてとってもよかったです♪
ベトラーブはビーツのこと。
ラディ・ノアは黒大根
どちらも日本では馴染みがないお野菜ですが
こちらでは普通にスーパーで売っています。

f0183171_1153329.jpg
2皿目は小エビ入りのシコン・グラタン☆
家でマネっこしたいほど、とってもおいしかった♪
シコンは日本だとアンディープとかベルギーチコリといった
名前で売られてますね。
日本では大きなスーパーくらいにしか置いてないので
まだまだ認知度が低いお野菜の1つ。
日本だと圧倒的に生食することが多いけど
こちらでは加熱して食べることが多いです。

f0183171_1155346.jpg
デザート1皿目は
カシス風味の干しイチジクのタルト シャンティー添え☆
サクサクのサブレの上にしっとりした干しイチジク
甘味をグッと控えたクリームとの相性バッチリでした♪

2皿目以降は撮影NGなので・・・
もう1つのデセールは
デセール・シャンデルー
クレープ、ケーク・オランジュ、なめらかショコラ☆
オレンジを効かせたクリームをくるくる巻いたクレープで
アクセントで中にひとつだけカルダモンを効かせたクレープが
忍ばせてありました♪
大人のクレープでとってもおいしかったですよ~

ミニャルディーズはMassepaines(マジパン)という
フランス・ブルゴーニュ地方で作られている素朴なマカロンに
紅茶はマリアージュ・フレールのフレンチブレックファーストを
あわせて・・・
毎月、コース仕立てのおいしいデセールを食べれて幸せ♪
来月は何かな?
[PR]
by fleurclasse | 2014-04-05 22:51 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

これが食べたかったの❤

f0183171_818196.jpg
日本に帰ったら1番何が食べたい??
・・・て聞かれると困っちゃう私。
何せ、根が食いしん坊なので(笑)
色々思い浮かぶ中から、やっぱり~~と挙げたのは“お蕎麦”☆
海外にいると外食でラーメンやうどんは
食べる機会があってもお蕎麦ってないんですよね~
そう言っていたら
おいしいお蕎麦屋さんに連れて行っていただけました☆
岐阜にある胡蝶庵仙波さんは
地元でも評判のお蕎麦屋さんだそうです。
どれも魅力的で色々迷った挙句、鴨南蛮をお願いしました☆
打ち立ての香り高く、粗挽きのお蕎麦。
とってもおいしかった♪

f0183171_8184851.jpg
お蕎麦の前に蕎麦がきを・・・
手挽きのそば粉でつくってあるそうです。
ふわっともちっとしてておいしかった☆
あっさりとお塩でいただくのがよかったです♪

f0183171_8191672.jpg
もう一品、卵焼きも☆
ふわふわ、やわらかジューシーな卵焼き。
こんなに上手に卵焼きを焼いてみたいものです。
ゆったりと時間が流れる中でいただくお食事。
幸せなひと時でした♪

f0183171_8193973.jpg
別の日にはお友達にお付き合いしていただいて
お寿司も☆
写真を撮り忘れていたけど
名古屋めしも♪
山本屋の味噌煮込みうどん
蓬莱軒のひつまぶし
焼肉やラーメン、居酒屋さんなど
おいしい日本のご飯を堪能させてもらいました☆
しっかり、日本の味を刻み込みましたよ~
しばらくはお出汁の味に飢えずに済みそう♪(笑)
今回の一時帰国・・・
足もないし、どうなることかな・・・と少し不安でしたが
本当に皆さんによくしてもらって
充実した時間となりました☆
ありがとうございます!
改めて人の優しさや温かさを実感した2週間でした。
[PR]
by fleurclasse | 2014-03-30 22:46 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

にほんごはん☆ №3

f0183171_6155328.jpg
静岡から新幹線で名古屋まで
one over fのレッスンに通われているMさん。
上級クラスで一緒になった以来仲良くさせてもらっています。
静岡の実家に帰省した際、ランチをご一緒してもらいました♪
今回はMさんおすすめのお店・天ぷら すぎ村さんへ☆
この日はランチコースをお願いしました。
まずは突出しのサラダ♪

f0183171_616175.jpg
天ぷらは“藻塩”か“カレー塩”のどちらかお好みで☆
揚げたてをカウンターで食べれるなんて幸せ❤
こんな天ぷらの食べ方は海外ではできないから
めっちゃうれしい♪

f0183171_6163893.jpg

トップバッターは海老の足☆
パリパリしててまるでおせんべいみたい♪

f0183171_617357.jpg

お次は車海老☆
2本いっぺんに出さず
1本づつ出してくれました。

f0183171_6173316.jpg

立派なグリーンアスパラ☆

f0183171_6175112.jpg

天ぷらの定番・キス☆

f0183171_6182864.jpg

金時人参☆
人参とは思えないほどホクホクしていました。

f0183171_618523.jpg

ホタルイカとヤングコーン☆
ちょうどこの日の前日のニュースで
富山でホタルイカの漁が始まったとやっていました。
初物ですね♪

f0183171_6191328.jpg

新タマネギ☆
とろりと甘かった~

f0183171_6193267.jpg

ホタテ☆
お刺身でも食べれるホタテを天ぷらに・・・
半生なので甘さが引き立ちます。

f0183171_620680.jpg

かきあげ丼☆
かりかりとしたかき揚げと
少し甘いたれの相性がバッチリ。
おいしい~♪

f0183171_6203358.jpg

デザートは黒胡麻きな粉のアイスクリーム☆
天ぷらって自分で揚げると
揚げているときに油に酔ってしまって
おいしく食べれないけど
人に揚げてもらうと、ホント、おいしいですよね~

f0183171_6205823.jpg

まだまだしゃべり足りないので
パンケーキのお店“88(huit huit)”へ☆
さすがに1人でこれは食べきれないのでシェアしました♪
それでも食べ過ぎ??(笑)
Mさん、楽しい時間をありがとうございました。
お子さんのことがひと段落したら、ベルギーに来てね!
待ってます♪
[PR]
by fleurclasse | 2014-03-28 21:07 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

にほんごはん☆ №2

f0183171_3325550.jpg

いつもお世話になっているテーブルコーディネートのお教室
one over fさんにご挨拶へ☆
先生の計らいで
1年前に参加していたフードクラスの
今年度最後のレッスンにお邪魔させていただきました。
先生方はもちろんのこと
このクラスには親しくお付き合いさせていただいているWさんや
レッスンが縁で仲良くなったMさんが参加されているので
久しぶりにお会いできることもあり楽しみにしていました~

今回のメニューは
ちらし寿司、蛤の潮汁、鰆の柚庵焼
ふきのとうをまぶしたホタテの醤油焼
春野菜の卯の花和え
春のお野菜いっぱいでとってもおいしかったです♪

f0183171_333157.jpg

私がベルギー土産として持ってきたスイーツも
先生の手にかかるとこんなにスタイリッシュに!
この日のデザート、干柿のバターサンドと一緒に
素敵に盛り付けていただきました♪

f0183171_3345263.jpg

ベルギーの伝統菓子・キュベルドンは
発泡グレープジュースの中に入れて
味の変化を楽しみました~
車で来られている方がいるので、この日はジュースでしたが
スパークリングワインでやるのがおススメ☆

みんなのレッスンの様子を見てたら
私もテーブルレッスンを受けたくなっちゃいました~
先生方、生徒の皆様、楽しい時間をありがとうございました♪
これからもベルギー便り・・がんばりますね☆
[PR]
by fleurclasse | 2014-03-27 21:14 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

にほんごはん☆ №1

f0183171_17332288.jpg
日本に到着したのは朝9時半過ぎ☆
あまりのくたびれ加減を一新するため
空港でひとっ風呂浴びてから(笑)
むかったのは名古屋♪
日本でのおランチ第一弾は
Mdm.yumamyにお付き合いいただきました♪
着いた早々、これぞ日本料理!
・・・を堪能しちゃいましたよ~
まずは前菜から☆
手前左から
養老小手毬、黒豆白仙揚げ、金柑の中にイクラ雲和合、一寸豆白酢和合
奥のグレープフルーツ釜の上には
かます酒盗焼、海老唐墨和合、鮟肝市松
鯛の焼霜寿司、太刀魚の八幡巻
盛り付けが艶やかで美しい~

f0183171_17335053.jpg
お次は椀物☆
春壽椀と名付けられたこのお料理の中には
海老芋の新挽粉あげ
金時人参と菜の花
そして青海苔がふわりと香るお出汁♪
しあわせ~❤

f0183171_1734122.jpg
向付☆
いただいてきたメニューをみると
鯛の昆布〆をいただいているようなのですが
何か違う気が・・・・
久しぶりの本格和食に
がつついてしまって記憶がありません(苦笑)

f0183171_17344314.jpg
豆乳鍋☆
鰆をメインに人参・シイタケ・水菜
そして春の使者・タケノコ♪
粟麩はなかなか外国生活では食べれないので
入っててうれしかった

f0183171_23375851.jpg
焼物☆
寒大根のステーキに名古屋コーチン
葱、舞茸、隠元豆
大根もベルギーで売っているんですけど
筋っぽくてイマイチおいしくない・・・
やっぱり日本の大根はおいしい♪

f0183171_17352223.jpg
〆はお茶漬けでした☆
鰤味噌茶漬けです。
ベルギーで鰤は見かけないので
久しぶりに食べれてうれしい~
鰤でなくて鯛に代えたら、家でも作れそう~
やってみようかな♪

聞けばこちらのコース、限定だったのこと。
色々お気遣いいただいたMdm.yumamyに感謝です☆
去年、日本を発つ前にバタバタして
きちんとお会いしてご挨拶が出来なかったので
今回、少しの時間でしたけど
ご一緒に楽しい時間を過ごせてよかったです。
ありがとうございました♪
また今度、日本に帰った時も遊んでくださいね☆
[PR]
by fleurclasse | 2014-03-26 23:36 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

C'est le printemps☆

f0183171_219571.jpg

Le printemps est arrivé en Belgique!

日本より一足お先にベルギーに春が来ました❤
随分とご無沙汰してしまったのは
日本に一時帰国していたから・・・
ようやく苦しんだ時差ボケともサヨナラできたので
こちらも復活しないとね(笑)
帰国する前日には雪が降ってとっても寒かった日本・・
ベルギーに帰ってきたら桜が満開でびっくり!!
モクレンの白い花や
レンギョウ、山吹といった黄色い花たちも
桜に負けじと競うように咲いていてとてもキレイなの♪
ベルギーの冬は終わってしまったみたい・・・
今はもう桜は散ってしまって葉桜になってしまったけど
今度は八重桜の蕾がパンパンにふくらんで
来週ぐらいから咲き始めそうな気配☆
日本のソメイヨシノもそろそろ咲くのかな~
日本の桜便りも楽しみ♪

f0183171_21281047.jpg

気付けば・・・日本に向けて出発してから1ケ月が経っていた・・・
機内でほとんど寝れないまま到着した日本で
私を出迎えてくれたお雛様☆
その日お世話になるホテルのロビーにどーんと飾られていました。
季節感を大切にする日本ってやっぱりいいな~❤

f0183171_2128383.jpg

日本滞在中は細切れにしか寝れず・・・
ベルギーに帰国してからは
夕方からの激しい睡魔に負け続け
朝の3時に目が開いてしまう日々を送っていたせいなのか
時が経つのがホントに早くて・・・
1ケ月前のことなのに、随分と前のことみたい。
日本で過ごした時間がまるで夢の中の出来事のようです(苦笑)
[PR]
by fleurclasse | 2014-03-24 21:44 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

Le télégramme en chocolat☆

f0183171_2542910.jpg

DARCISプロデュースの“Chocol@
大切な方へのメッセージとチョコを一緒に
プレゼントできるというなかなか考えたもの☆
DARCISさんはこのスタイルを
Le télégramme en chocolatと名付けました。
日本語に訳すると“チョコレート電報”☆

f0183171_2544971.jpg

私はリエージュのクリスマスマーケットに行ったときに
Chocol@のシャレーが出ていたので
そこで買ったのですが、普段は店舗を持たず
ネットでのお取扱いのみみたいです。
クリスマス前だったので JOYEUX NOELとセットしてもらったのですが
Je t'aime 等々いろんなメッセージを入れてもらえますよ~
文字ごと味が違うのも楽しいです♪
BOXもスタイリッシュで素敵だし
プレゼントにおススメ☆
ご注文はコチラのページから❤ → 

話は変わり、ベルギーチョコについてone over fさんの
ブログに書かせていただきました。
こういうショコラティエがありますよ~っというご紹介だけですが・・・
ご興味がある方は覗いてみてくださいね。
one over fさんのブログはコチラ → 

[PR]
by fleurclasse | 2014-02-18 03:57 | ベルギーでの生活 | Comments(1)

1月のお茶会☆

f0183171_194522100.jpg

先月もゆかりさんのお茶会に行ってきました☆
バレンタインを意識されたのでしょうか?
シンプルに活けられた深紅の薔薇が
落ち着いた雰囲気のテーブルにぴったり♪

f0183171_19461927.jpg

アペリティフは、フランスのジュラ地方のクレマン☆
クレマンはフランス・シャンパーニュ地方以外の地域で
作られるシャンパーニュ製法のワインの1種。
クレマンという名前の由来は
"泡が半分取り除かれたシャンパーニュ”からきているそうで
つまり泡が優しく、より品質の高い発砲性ワインであることを
指しています。

f0183171_19473445.jpg
そのクレマンに合わせて
用意していただいたアミューズ 3種☆
まずは“かぶらのポタージュ”
やさしいお味のカブにふんわり香るゆずが
よく合ってました。

f0183171_1955153.jpg

イタリアの生ハム・サン・ダニエル☆
イタリアの生ハムと言えばパルマのものが有名ですが
サン・ダニエルもとても質の良い生ハムなのだそう。
塩辛さもなく、香り豊かでおいしかった~
クレマンととてもよく合いました♪

f0183171_19552738.jpg

ガレット・デ・ロワは毎年1月6日の公現節の日に食べる
フランスの伝統菓子。
中にフェーブというと呼ばれる陶製の小さな人形が
1つ入っているのが特徴です。
公現節に家族で切り分けて食べ
フェーヴが当たった人は幸運が1年間継続するといわれていて
その日は王冠を被りみんなから祝福を受けます。
ベルギーでも1月に入ると店頭にズラリとガレット・デ・ロワが並び
1月いっぱいまで販売されています♪

f0183171_19569100.jpg

こちらが中に入っているフェーブ☆
かわいいですね♪
こちらはお菓子の形ですが、色んな形のフェーブがあります。
フェーブをコレクションされている方も
たくさんいらっしゃるんですよ~
フェーブだけ販売してくれるお店もあるそうです。

f0183171_19563026.jpg
今回のガレット・デ・ロワは
アーモンドクリームを使った定番のものではなく
サーモンとちりめんキャベツを使った塩味のもの。
塩味のガレット・デ・ロワは初めてでしたが
さっぱりしていてとってもおいしかったです♪

f0183171_19565786.jpg

スフレフロマージュと柑橘のアントルメ☆
ふんわりとやさしい食感のチーズケーキと
レモンが効いたグラスデザートの相性バッチリ♪

デザートの2皿目は白ワインのタルトでした。
フィリングに白ワインを使ったタルトは初めて☆
温かいうちにいただくスイスのデザートなのだそう。
見た目は素朴な印象のこのタルト
さっぱりとしていてとてもおいしかったですよ。

f0183171_201432.jpg

今回から、ゆかりさんのゆっくりお菓子を楽しんでほしいという
お考えからデザート2品目から写真NGとなりました。
こちらからはゆかりさんのご好意で提供していただいた写真となります。
(なので、白ワインのタルトの写真がありません)

ミニャルディーズは“オウファン・ブルトン”
フランスのブルターニュ地方の伝統菓子で
たっぷりのプラムが入った固めのプリンといった感じです。

f0183171_2014932.jpg

イギリスのブレンドティーと一緒に供されたのは
メキシコサブレ☆
メキシコの帽子のような形をしていることから
このような名前で呼ばれているそうです。

気が付くと2月も後半に入っていました・・・
早いですね~~
今月のお茶会のお菓子は何かな~♪
伺うのがとっても楽しみ❤
[PR]
by fleurclasse | 2014-02-16 17:00 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

Salon du Chocolat☆

f0183171_21203237.jpg
Tour & Taxiにて2/7~2/9まで開催されていた
Salon du Chocolat に行ってきました☆
ベルギーはチョコレートで有名なのに以外なことに初開催!
沢山のショコラティエが出店していましたよ♪
写真はピエール・マルコリーニのブースのもの☆
カカオにこだわっているだけあって
カカオポッドと呼ばれる
生のカカオの実が展示してありました。
白い綿状のものの中にある茶色いものが
チョコレートの原料となるカカオ豆です。
これを発酵・乾燥させてから破砕し焙煎・磨砕することで
チョコレートの原料となります。
結構手がかかりますね・・・

f0183171_21212888.jpg
こういうイベントでのお楽しみはやっぱり試食!
こちらは、GODIVAのもの☆
ダークチョコにゴールドに色づけした砂糖が
飾られているだけのシンプルなもの。
チョコの味のみで勝負! というだけあって
さすがにおいしかったです♪

f0183171_21254672.jpg
私が今回色々試食した中で
1番おいしかったのはDe Baere
カリッと焼かれたタルトレットの中には
甘さをグッと控えたチョコクリーム
その上にちょこんと4つ割りのフランボワーズが
のっているだけなんですが
めっちゃおいしかった~~
ショップの方にお聞きしたところ
王室御用達のショコラティエ・VAN DENDERの姉妹店だそうです。

f0183171_2128812.jpg
こちらはValentinoの試食☆
私は甘くないビターなチョコが好きなので
甘く感じましたが、濃厚なミルクチョコがお好みな方は
お好きな味なんじゃないかなぁ~
プラリネがバチッと効いてましたよ。

f0183171_21232947.jpg


試食の他にもワークショップが開かれていたり

f0183171_21272690.jpg


チョコレートでできたオブジェの展示☆

f0183171_21235845.jpg


チョコレートでできた器も売ってました☆

f0183171_21244823.jpg

あと、チョコレートだけでなく
カラフルなドラジェ
紅茶やチョコレートのリキュール
ドライフルーツなども販売してましたよ☆

f0183171_21264444.jpg

チョコレートで作られた美しいドレス☆
時間が合わなくて見れませんでしたが
モデルさんがこのチョコのドレスを着てショーをするんですよ♪
体温で溶けちゃわないのかな~
不思議☆

f0183171_21295061.jpg
甘いものを食べ過ぎちゃったので
塩気の効いたものを食べに
家の最寄駅の近くのL'Harmonyへ♪
まずはマダムおすすめのビール
WARSTEINER (ヴァルシュタイナー)で乾杯☆
調べてみたら、ドイツのピルスナータイプのビールでした。

f0183171_21303095.jpg
試食でお腹もそんなにすいてなかったので
フリッツ付きのタルタル・アメリカンをお願いしました☆
タルタルよりフリッツが食べたくって(笑)
お塩を効かせて食べたフリッツ、おいしかった~
甘い物の後だから余計にそう感じたのかも(笑)
もちろん、ここのタルタルもおいしいですよ♪
何度タルタルを食べても、お醤油をかけたくなるのは
私だけかな~



L'Harmony 
住所:Rue de l'Eglise 86 1150 Bruxelles
電話: 02 772 65 25
営業日::月~木:10:00~22:00、金・土: 10:00~23:00、日: 10:00~22:00
お休み:なし

[PR]
by fleurclasse | 2014-02-14 22:32 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧