カテゴリ:日本の生活( 15 )

また来年…

f0183171_22453187.jpg


寒さで咲き始めが例年より遅かった桜も
昨日の春の嵐で終わってしまいましたね…
先週、お友達とお出かけした際
岡崎公園に立ち寄り、最後の桜を楽しんできました。



f0183171_22454314.jpg


散り始めの桜と岡崎城の天守閣☆
岡崎唯一のタワーマンションのせいで
なんか味気なく感じる(苦笑)


f0183171_22454779.jpg

岡崎城☆
岡崎に住んで17年になるけど
まだ中に入ったことがない(笑)


f0183171_22461017.jpg



f0183171_22461989.jpg


お堀には沢山の桜の花びら
陽の光があたって美しいです。



f0183171_22461406.jpg


赤い橋を渡って、乙川の河川敷のほうへ…
平日だけど、結構人が出ていました。


f0183171_22462396.jpg


沢山の露店が軒を連ねていました。
ランチしたあとだったので、何も買わず…


f0183171_22463038.jpg

風が吹くと、ふわっと花びらが舞います。
満開もいいですが、散り際の桜もいいですね。





















[PR]
by fleurclasse | 2017-04-18 23:03 | 日本の生活 | Comments(0)

おうちカフェはイースター仕様で☆

f0183171_12432700.jpg


おひなさまが終わって、我が家のリビングはイースター仕様にチェンジ☆
今年のイースターは4月17日。
駐在時にイースターグッズをいくつか購入したので
それを、ちまちまと飾り付け♪
コロコロと転がっているカラフルなエッグは
チェコのプラハで、
それ以外のエッグとうさちゃんは
ベルギーの近所にあったCASAで買ったもの。
CASAにはよく行ったなぁ~
安くてかわいい雑貨がいっぱいあって大好きだった。
今年はどんなイースターグッズ売ってるのかしら…




f0183171_12430627.jpg


毎月恒例のランチ&おうちカフェもイースター仕様で❤
3人なのでセッティングとしてのバランスは悪いですが…
お料理教室の先生のお宅で見たチューリップの活け方をヒントに
ミニスイセンをこんな風にしてみました♪
もう少し早くからあたたかい部屋で管理すれば
もっとお花が咲いたのに…と悔やまれます。
自然相手は難しい。



f0183171_12431573.jpg

アイティーク加工されたアイアンのトレイに合わせたティーナプキンと
お花の台に使ったガラス製のナプキンリングは
ブリュッセルのZARAHOMEで。
食器はベルギーのPOMAX
グレーのエッグはCASA。
ランナーはハギレを利用したお手製です。
端っこにテープを貼り、アイロンでとめただけなので
胸張って手作りといえる代物ではないのですが…(苦笑)




f0183171_12431868.jpg

以前購入したプリンの器が卵形でかわいかったので
それを利用して、ミニスイセンを活けていました。
お花が終わるまでは水を変えながらこのまま楽しみ
そのあとはお庭の片隅に植えました。
来年、咲いてくれるかな?

この日のお茶はティーバックを用意。
NYのティーブランド・Tea forte☆
ピラミッド型のフォルムと小さな葉っぱがかわいいでしょ~
フレーバーも色々あるので、悩みながら選ぶのも楽しいです。
日本でも販売していますが、愛知県では買えないのでネットで。
ブリュッセルではRob
パリではボンマルシェとラファイエットの食品売り場で
売っているのをみました。


f0183171_12432163.jpg


ケーキはイチゴのタルト❤
お教室をやっていたときにお世話になったChez KAZUさんのもの。
イチゴは農家さんに特別に作ってもらった紅ほっぺ。
甘味と酸味のバランスがよくておいしかった♪




f0183171_12432492.jpg


おしゃべりのときのお供☆
京都の生八つ橋と美浜のえびせんべい
くるみ糖は私が作ったもの。
家にあった喜界島の粗糖でつくってみました。





f0183171_12433183.jpg

おランチは魚信へ☆
メンバー登録してるので、時折DMをいただくのですが
今回、DMを持っていくと
ミニ白蛤鍋がつくというのでそれに引かれて…
(お店の思うつぼともいう(笑))
ここは新鮮なお魚がウリなので
名物の活鯵のお造りと海老フライ定食を3人ともチョイス。
お造りを食べ終わった後は骨せんべいにしてくれます。
これがまた、パリッパリでおいしいの!
デザートはアイスクリームとメンバー限定のわらび餅でした♪
月が変わったから、そろそろ今月のおうちカフェのことを考えなくっちゃ!










[PR]
by fleurclasse | 2017-04-08 14:40 | 日本の生活 | Comments(0)

春の和食レッスン☆

f0183171_11374754.jpg

料理教室ネタつながりで、3月のレッスンのことも(苦笑)
春食材満載の桜色和食でした☆




f0183171_11255426.jpg


この日はナプキンワークとお菓子入れも教えてもらいました♪
ナプキンはお雛様の形に
お菓子入れは折り紙で…
ちょこっとつまむお菓子を入れるのに便利!
早速、おもてなしの場で活用したいと思います☆



f0183171_11381621.jpg


桜海老の蒸し寿司☆
菜の花と木の芽をプラスして春らしく。
春は桜海老のシーズンだから
旬のうちに一度は作りたいな♪
お椀はアオサのおすまし☆
生のアオサが出回るのもこの時期ですね。



f0183171_11382334.jpg


鰆の菜種焼きと独活の信田巻☆
菜種焼にはふきのとうの天ぷらを添えて。
独活(うど)は酢の物にしたり
皮をきんぴらにしたりするくらいで
“煮て食べる”ことはほとんどしたことがなかったです。
お揚げで巻くとボリュームがでて
立派なひと品になりますね。


f0183171_11385656.jpg



キレイな若草色に仕上がった、空豆のすり流し☆
空豆と昆布のうま味だけのシンプルな1品。
春は豆のおいしい季節。
空豆だけでなくグリンピースで作るのもいいですね~
ついにバイタミックス、買っちゃったから
これは作るしかないっ!(笑)



f0183171_11383101.jpg


セリと桜海老のかき揚げ☆
お手製の桜の花塩を添えて
それを手で細かく崩し、かき揚げに振りかけながら
いただきます。
口の中でほんのり桜が香っておいしいの♪
おうちで花塩をつくって、いろんなものに振りかけて
春を楽しみたいな❤




f0183171_11381432.jpg


花わさびのしょうゆ漬け☆
白いごはんに合う味♪
思っているより、ツンっと鼻にきましたが
少しづつ食べれば大丈夫!
マグロのお刺身に添えてもおいしいかも♪




f0183171_11383402.jpg


デザートは抹茶のムース☆
ふわふわで口に入れるとシュッとなくなりました~~
甘さも控えめでおいしかった♪

4月のレッスンも和食だとのこと。
我が家は和食党なので、レパートリーが広がってありがたいです~
今から楽しみ♪












[PR]
by fleurclasse | 2017-04-06 15:25 | 日本の生活 | Comments(0)

台湾料理 その2☆

f0183171_14592569.jpg


去年の夏にも台湾料理を教えてもらいました☆
少し手間のかかるものから、簡単にできるものまで
全部で7品♪
台湾料理の味付けは日本人の口にも合うし
少し辛みを効かせるところが、暑気払いにぴったり!
そして…どのお料理にも大ブームのパクチー(香菜)をたっぷりトッピング!
ベルギーに行く前までは苦手だったパクチー。
向こうではコリアンダーと呼ばれていてよくお料理に使われています。
カメムシのような独特な香りも
ヨーロッパのものはやわらかで食べやすかったこともあり
今ではないと物足りないと感じるくらい
大好きなハーブとなりました。





f0183171_14595569.jpg


下手前から
あっさり仕上げた台湾風汁ビーフン☆
鶏からお出汁をとって作りました。
手を抜かずにつくるお料理はおいしいですね~

“塩辛い豆腐” という意味の鹹豆漿(シェンドゥジャン)☆
あたためた豆乳にお酢を加えることで
豆乳に含まれるたんぱく質を凝固させるお料理。
現地では朝ご飯として食べるそうですが
私は家に1人の時、ランチでよく作りました~
レッスンでは千鳥酢を使いましたが
黒酢でがっつり酸味を利かせる方が好き❤
ザーサイを入れるのもおススメ。

その奥が台湾のB級グルメを代表する魯肉飯(ルーローハン)☆
甘辛く柔らかく煮込んだ豚の三枚肉を
ご飯にぶっかけて食べます。
台湾に行って、魯肉飯の食べ歩きをするのもいいな❤

上手前は ゆで鶏のキュウリと香菜のソース和え☆
ビーフンの汁のだしを取るためにつかった鶏を利用したもの。
さっぱりしているので食欲がない時におすすめ♪
冷やし中華の具にしても良さそう!

真ん中は有頭海老のオイスター炒め☆
手が汚れてしまうのが難点だけど
簡単でおいしい~~

あと、ジャガイモとセロリの花椒オイル和え☆
せん切りにするのが手間だけど
シャキシャキとした食感がクセになります。
花椒オイルをつくっておけば
サッと和えるだけなので簡単。
今、新じゃがのシーズンだから、また作ろうかな~




f0183171_15000072.jpg

この時も台湾茶をマリアージュ☆
肉料理に合う“紅水烏龍茶”
文山包種茶
まろやかな味わいの“阿里山正露金萱茶”





f0183171_15000271.jpg

デザートには阿里山正露金萱茶を合わせて。
白きくらげと和梨の蜜煮☆
和梨を加熱して食べるのは初めてだったけど
洋梨とは違う食感でおいしかったです。
これから段々暑さが増してくるので
おうちごはんに台湾料理をたくさん登場させたいな♪





















[PR]
by fleurclasse | 2017-04-04 15:57 | 日本の生活 | Comments(0)

台湾料理☆

f0183171_14593536.jpg


2月のお料理教室のテーマは台湾料理☆
出回り始めた春野菜と薬膳を取り入れて
いつもより沢山の品数を教えてもらいました。
台湾茶をペアリングしながらの試食も
ワインのようで興味深かったです♪
この日いただいたお茶は
文山包種茶、東方美人、野放大葉、凍頂烏龍茶の4種。




f0183171_14594193.jpg


大根と干しエビのおこわ
養生スープ
楕円の黒皿にはアヤメカブのグリル。

蓮の実やハトムギといった馴染みあるものや
当帰といった本格的な生薬をつかってじっくり煮込んだスープは
飲んでしばらくすると、体がじんわりあたたかくなるほどの効き目。
寒い日に飲むと良さそうですね。



f0183171_15282975.jpg



黒の丸皿には7種を盛り付けて。
左から、春野菜の昆布〆
この日は菜の花、オータムポエム、うるいを昆布で〆ました。
時計回りに、菊芋のペースト&チップス
豚ロースの酒粕漬け焼
エリンギの素揚げ・五香粉の香り
蕪と鶏の蒸し物 オイスターソース餡
レンコンと白きくらげのマリネ・台湾風
そして真ん中の赤いのが、紅芯大根のマリネ



f0183171_14594458.jpg


盛り付けきれなかったエリンギの素揚げは
お花の横にあるガラスの器に。
先生が台湾を旅された時に食べておいしかったものを
再現して、私達に教えてくれました♪
葉の形をした素敵な小皿には
賞味期限が切れてしまった八角。
八角は形がかわいいし、ほんのり香るので
捨てずにこういう使い方をするのもいいなぁ…と勉強になりました。
八角の皿の向こうは芽キャベツのグリル☆
アヤメカブ同様、オリーブオイルと塩だけでさっと焼き上げました。
茹でて食べるより、味が濃くなるので私は好きです♪




f0183171_14594959.jpg


デサートは胡桃汁粉☆
柔らかめに茹で上げた白玉とクコの実
ざく切りのクルミのローストを浮かべて
先生お手製の文旦のピールと一緒にいただきます。

今回は作りやすいお料理が多かったので
一通りおうちで復習しました。
特に、おこわや野菜の昆布〆は何度もリピートしてます。
レパートリーが増えてうれしい♪





f0183171_14595262.jpg


シンプルに活けた原種のチューリップ。
球根付きなところがおもしろかったのでパチリ☆
このアイデア、おうちカフェのセッティングに取り入れてみたいな❤

食事をしながら、この日同席した方と先生から
台湾のお話をたくさん聞かせてもらいました。
台北にある雲南料理のレストランがおススメとのこと。
人和園雲南菜
今日教えてもらったエリンギの素揚げもこのお店のもので
特にエンドウ豆のスープが絶品! だそう~
台湾に行く機会があったら、是非行ってみたいです♪

















[PR]
by fleurclasse | 2017-03-30 16:30 | 日本の生活 | Comments(0)

飲茶ランチ&おうちカフェ☆

f0183171_12164381.jpg

月イチで開催しているランチ&おうちカフェ☆
メンバーはCさん、Yさんそして私の3人。
岡崎の気になるランチを食べ歩き
そのあとは我が家でまった~りとお茶をするという集まりです。
2月は、アグー豚の小龍包が名物の中華屋さん・包子へ♪
人気があるので、開店と同時に入店するよう出かけ
数量限定のは包子ランチをいただきました☆
2段のせいろの中には小籠包2個、海老焼売・フカヒレ餃子 各1個づつ
その他に 半ラーメン(醤油)、油淋鶏・前菜2品
杏仁豆腐or桃まんじゅう・黒烏龍茶とボリューム満点です☆
半ラーメンは塩味に変更可能とのことだったので、塩味にしました。
辛いのがお好きな方は、プラス100円で坦坦麺にすることもできるそうですよ~
ちなみにこの日の前菜は、ピータン豆腐と海老の甘酢炒めでした。
どれもおいしくって、これで1,360円はなかなか良いかも❤
伺った日はレディースデーとのことで、さらに胡麻団子までついてきました。
3人共、大満足♪



f0183171_12165614.jpg

おうちカフェ☆
数日後にひなまつりを控えていたので
それをテーマにセッティングしました。
リビングの出窓には有田焼のお雛様☆
雪洞に見立てたゴブレットには
ベルギーのCASAという雑貨屋さんで買った
薔薇の彫り物が施されたキャンドルを♪
黒のガラス製のキャンドルホルダーに
アートの桜を活けこんで、それっぽく。
ホントは桃の花なんですけど、手持ちになかったので(苦笑)
テーブルのほうですが
淡いベージュピンクのランナーに
小さなお雛様をセット。
桃の花を使ったパステルカラーのミニアレンジを両脇に。




f0183171_12165941.jpg


セッティング当初は薔薇のアートフラワーを飾っていましたが
着席後はこのようにチェンジ☆
ピンクの水引を括り付け、桃の花の枝でおめかした
ピラミッド型の3段の器には色んなスイーツを❤
そしてシルバーのお椀にはお手製の胡桃しるこ♪
中にはお豆腐のみで練り上げた柔らかめの白玉団子が入ってます~
紅茶はルピシアのロゼロワイヤル☆




f0183171_12170330.jpg

3段の器の中はこんな感じ♪
1段目は季節のフルーツ (苺、せとか)
2段目はベルギーチョコレート (デルレイ、ガレー)
お花のクリスタリゼ (薔薇、スミレ、ミモザ)
3段目は桃のゼリー
こちらは、北名古屋市にある桃のお菓子専門店・桃花亭さんのもの。
氷室白桃というゼリー菓子で
テレビで紹介されていたのでお取り寄せしてみました♪
完熟の桃のような感じでさっぱりしてておいしかったですよ。
ピラミッド型のガラスの器はベルギーで買ってきたもの。
大型スーパー・カルフールの食器コーナーで見つけました❤
個人的には入れ子式ではないところが残念ですが
(収納の場所をとるんだもん=3)
なかなか日本ではみかけないデザインなので気に入っています。
お手頃なお値段で買えたのも良かった♪
好評だったセッティング、3月はどうしようかな~








[PR]
by fleurclasse | 2017-03-23 16:24 | 日本の生活 | Comments(0)

レストラン ミヤタ☆

f0183171_19055687.jpg


日本に帰国後まもなくして、名古屋のWさんにお会いした時に
岡崎のレストラン ミヤタに行きたいとリクエストがありました。
天皇の料理番というドラマをやっていて
その時に色々特集が組まれ、紹介されていたとのこと。
オーナーシェフの宮田さんは
ドイツの大使公邸や宮内庁の大膳課に勤務していた経験がおありで
宮内庁時代は香淳皇后、秋篠宮家のお食事を作られていたそうですよ。




f0183171_19060460.jpg


お互い家庭で色々あって、ようやく今年になって
ミヤタ訪問が実現しました。
Wさん、ようこそ岡崎へ!
この日はランチBコースをお願いしました。
まずは小さなスープからスタート
蕪のポタージュ☆
やさしいお味♪





f0183171_19060514.jpg


前菜の盛り合わせ☆
奥から、イタヤガイの大葉ソース和え ビーツのマリネを添えて
マグロとアンチョビのタルタル
アボカドのムース トマトのコンソメジュレ
自家製鴨の生ハムと柿

どれも1口サイズでおいしかった♪
個人的には食材の組み合わせ方がおもしろく
参考にしたいと思いました。
今回、初めてイタヤガイをいただきました。
調べてみると、形状はホタテガイに似ており
あまり市場に出回らないらしい。
珍しいものが食べれてラッキー☆







f0183171_19061195.jpg



本日の魚料理☆
真鯛のポアレ 大葉のジェノベーゼ バルサミコソース
皮目パリパリ、身はふっくらでGood!
ジェノベーゼと言えばバジルですが
大葉を使っているので、日本人に馴染みやすい味。
アミューズでも大葉を使っていたけど
もしかして、シェフのマイブームなのかな?(笑)





f0183171_19061342.jpg



メインはミヤタのスペシャリテ
牛ほほ肉の赤ワイン煮込み 八丁味噌風味を☆
Wさんがこれを食べたがっていたので
予約時に提供してもらえるか確認したところ
プラス料金で可能とのことだったので、迷わずお願いしました。
自慢の一品だけあって
お肉はホロホロでやわらかい!
個性的な八丁味噌の味はほとんどしないけど
使うことでソースのコクがより深くなっているように
感じました。




f0183171_19061795.jpg


デセール☆
苺とクリームチーズのパルフェ・ヨーグルトのソルベ
プラス料金でしたけど
イチゴが大好きなのでコレにしました♪
パルフェとは生クリームをベースにした軽いアイスクリームのこと。
なので、結構なボリュームがありましたが
あっさりしてるので最後までおいしく食べれちゃいました❤

大使公邸や宮内庁の大膳でお仕事されていたこともあってか
今、流行の複雑な食材の組み合わせや
ハッとするような盛り付けではないけれど
どれもおいしかったです。
逆にミヤタさんのようなクラシカルな印象のお料理が
新鮮に感じます。
人気があって予約必須ですが、また伺いたいお店です。

















[PR]
by fleurclasse | 2017-03-22 09:00 | 日本の生活 | Comments(0)

カウンターでおすし☆

f0183171_12582475.jpg

お彼岸を迎え、一気に春めいてきましたね~
来週には、いよいよソメイヨシノの開花宣言がされそうですね!
さて河津桜の見ごろを迎えた先週、駐在で一緒だったSさんに
おいしいお寿司屋さんに連れて行ってもらいました❤
Sさんご贔屓の魚屋さん・ご推薦の“あおやま”さん☆
名古屋・いりなかにあるお寿司屋さんです。
目の前で握ってもらいながら食べるなんて、超ひさしぶり~~
だって、頼み方だったり、お会計だったり~~
なんか緊張するんだもん(苦笑)
なので、行きなれたSさんにお任せして
隣で色々とお勉強させてもらいました(笑)

席についたら、まずはお通しから☆
お出汁をたっぷり含んだ、ふわふわの卵焼き
甘さもちょうどよい。

今回はおまかせで握っていただきました。
春なので、貝を多めにとリクエスト♪
最初はヒラメ、次は中トロ☆
ここ数年、マグロがあまり好きではなかったのだけど
脂の嫌な臭みが全然なく、変なくどさもなくておいしかったなぁ
ヒラメも身が締まっていてよかったんだけど
ワサビが入っていたことに気を持っていかれてしまって、あまり記憶が…(苦笑)
ワタシ、お恥ずかしいのですが、未だにサビ抜きでして~~
注文時にお願いしたんですが、しっかり入っておりました(笑)
全く受け付けないわけではないので、問題ないのですが
こちらが恐縮するくらい何度も謝ってくださって…
ルーティーンとして動作に染み込まれているから仕方ないですよね。
ワサビ入りで食べれるようになりたいけど、これだけはどうしても克服できない(涙)



f0183171_14010989.jpg


やりいか☆
スダチの果汁を纏った烏賊は塩で。
ふわっと香るスダチの酸味が絶妙でした。

雲丹☆
ミョウバンで処理されていることが多いウニ
苦みが口の中に残り、後味が悪いことが多いけど
不使用の生ウニだから、ふわりと磯の香りが鼻に抜けて
ねっとりとした甘さが口にひろがって、おいしかった~

とり貝☆
握り終わったあと、ポンッと掌の中でたたいて出してくれました。
すると、キューッと身をよじるような感じになり
捌きたてを実感!
久しぶりにいただいた生のとり貝は
ボイルしたものにはない甘さとサクサクとした歯触り。
生ならではのおいしさを堪能しました。

ヅケマグロ☆
絶妙な漬け具合で、マグロってこんなに甘かったっけ…と思うほど。
家でもヅケにしますが、醤油の風味が勝ってしまって~~
どうしたらこんな風にできるのだろう。

活車海老☆
これって茹でてあるの?っていうくらい、今までの概念が覆される1品でした。
海老の身が、ふわっふわなんです!!
頭の方の身にはミソもついていて、絶品でした♪





f0183171_12590567.jpg

白魚の天ぷら、もずく酢☆
春を知らせるお魚・白魚はサクサクで
タラの芽もほくほく♪

もずくは青森産のもの。
糸のように細く、磯の香もして、普段食べているものとは別物のおいしさ。
味付けもスゴク良くって、汁も残さずいただいちゃいました♪

鯵☆
捌きたてなので、臭みはまったくなし。
おろしショウガと芽葱と一緒に。

金目鯛☆
昆布締めにした金目に
白板昆布を細かくきったものと山椒の葉を添えていただきます。
昆布の風味が効いていて、とてもよかったです♪


f0183171_12590916.jpg

赤貝☆
こちらも、とり貝同様、ポンっと掌でたたいてから出してくれました。
くねくね踊る赤貝…おいしかった~
貝好きの私としては、とり貝と赤貝両方食べれて大満足♪
いくつでも食べれちゃいそう❤

アナゴ☆
1貫を半分にカットして
塩&柚子とツメと両方、楽しませてもらいました♪
フワフワな身と炙った香ばしさのバランスが良いのはもちろん
ひとくちで食べれるサイズなのもうれしい!
シャリとの一体感が良いです。
どちらもおいしかったけど、私は塩のほうが好きかな。
あっさりとしていて、柚子の効かせ方も良かった。

小鯛☆
格子に切り込みを入れた小鯛の表面をサッと強めに炙り
白板昆布をトッピングしてあります。
香ばしさのあとにくる、ほどけるような身のやわらかさ…
小鯛って酢漬けを食べることが多く
きゅっと締まっているイメージしかなかったけど
全く異なる食感に驚きました。




f0183171_13010454.jpg


アサリの赤だし☆
大粒のアサリにはプリプリの身がぎっしり詰まって
汁はうま味たっぷり♪
昨年に引き続き今年も浜名湖の潮干狩りの中止が決まったとニュースで見た。
三河湾もアサリが有名だけど、どうなんだろう…
三河湾の小女子漁は今年も中止だとか。
海水温が高くなって、生態系が変わってきているんだなぁ

巻物☆
トロタクでした♪
タクワンの量が絶妙で、独特の香りが勝つことなく
カリカリとした歯触りが生きていて、中トロのおいしさを際立たせてました。
流石だなぁ!
私が作ると、主張するタクワンの中に
ひっそり中トロが隠れている感じにしかならないもの(笑)

シイタケ☆
煮含めたシイタケのお寿司は食べたことあるけど
焼いたものは初めて!
しかも、笠の裏側が表になっているから
一見、何か分からなかった(笑)
焼いた時、うま味が染み出るのは裏のほうだから
こういうスタイルで出してくれたのかなぁ~
塩とスダチでいただくのですが
想像を超えるおいしさでビックリ!
とっても良いシイタケが手に入ったら
見よう見まねでお家でやってみようかな。

いなり☆
お上品な小ぶりサイズのおいなりさん。
シャリの入り具合が絶妙でおいしかった♪
家だと、ついつい入れ過ぎちゃうのよね(苦笑)
今度から控えめに入れようっと。

生牡蠣☆
沢山いただいたのだけど、どうしても食べたくて
追加で握っていただきました♪
生牡蠣、大好きなの❤
軍艦で登場するかと思いきや、握りで☆
ポン酢を含ませた大根おろしと葱と一緒に。
ぷりぷりの大ぶりの牡蠣、とってもおいしかった~
どれもおいしくて大満足♪
いつもカウンターというわけにはいかないけど
回らないお寿司屋さんで季節を楽しみながら
お寿司を食べるのはやっぱりいいですね♪


























[PR]
by fleurclasse | 2017-03-20 16:31 | 日本の生活 | Comments(0)

ダフィリオ☆

f0183171_16100306.jpg


フランス語仲間のKさんより
無事にベルギーから帰任したとの連絡が~
そこで、今も一緒にフランス語に励むMさんと
お帰りなさい会を企画☆
Kさんのリクエストをお聞きして
Mさんが予約してくれたのは
イタリアンレストラン・ダフィリオ☆
あいにくのお天気の日でしたが
楽しい時間を過ごしてきました♪



f0183171_16093577.jpg

アミューズの盛り合わせ☆
右上から ワカサギのエスカベッシュ
フリッタータ(イタリア風オムレツ)
キノコのマリネ
生シラスとトマトのブルスケッタ
イタリアのサラミの1種 “コッパ”
人参のマリネ
真ん中にあるのはブロッコリーとビーツのマリネ

ビーツ…フランス語だとベトラーブ。
ちょっと泥臭い風味があって
どちらかというと苦手な野菜だったのですが
久しぶりに食べるとおいしく感じました。
どれもおいしかったけど、特にブルスケッタが秀逸!
生シラスを見つけたら、お家でもやってみようと思います!




f0183171_16094089.jpg


プリモピアット☆
菜花とサルシッチャのオイルソース・スパゲティ♪
春になると、菜の花のような苦みのある野菜がおいしくなりますね~
サルシッチャはイタリア語でソーセージのこと。
粗く刻んだサルシッチャから出たうま味が溶け込んだ
オイルソースであっさりと♪




f0183171_16094928.jpg


セコンドは本日の魚料理・スズキのグリル☆
南イタリア料理とうたっているだけあって
トマトとぷりぷりのアサリのうま味たっぷりのソース
皮目もパリパリでおいしかった~♪




f0183171_16093041.jpg

ドルチェ☆
クリームブリュレ ラムレーズンのアイスクリーム添え
ブリュレの表面はカリッカリ
アイスはラム酒が効いていて、大人の味でしたよ♪

通りから入ったところにあって、分かりづらい場所にありますが
接客もとても感じよいので、おススメです♪
















[PR]
by fleurclasse | 2017-02-23 16:17 | 日本の生活 | Comments(0)

セパージュでお帰りなさい会☆

f0183171_17044503.jpg

ベルギー駐在時に仲良くさせていただいていたKさんが
昨年末に任期を終えて帰国されました。
1便の荷物が一段落したとのことなので
同じく駐在で一緒だったYさんと3人で
久しぶりに会うことに。
3人とも愛知県在住なんだけど
微妙に距離が離れているので、集まりやすい名駅に集合~
再会の場にチョイスしたのは
JRセントラルタワーズ にあるセパージュ♪


f0183171_17045207.jpg

タワーズの51階、地上245mからの眺め♪
窓際の席を用意していただけました❤
お天気が良くてよかった~


f0183171_17045629.jpg

素敵な景色を眺めながら、シュワシュワで乾杯♪
この日は飲む気満々で、クルマでは来なかったのだ~
久しぶりに、昼間っから飲んだからか
アルコールが回る、まわる~
ベルギーの時はいつも昼間っから飲んでたのにねぇ(笑)





f0183171_17061070.jpg

アミューズ☆
カラフルなカリフラワーのスライス、軽くあぶった海老にシブレット
オリーブオイルをさらりとかけて…



f0183171_17051434.jpg


そこにカリフラワーのポタージュを注ぎます。
紙のように薄くスライスされたカリフラワーの
フレッシュな歯触りと
濃厚なスープがよくあいました☆
このカリフラワーの使い方、家でもマネっこしよう!




f0183171_17052377.jpg


プリモピアット☆
モッツァレラチーズとクレソンのリングイネ 
ベーコン風味のトマトソース☆
カリカリのベーコン、とろとろのモッツァレラ
おいしかった❤



f0183171_17052713.jpg


お友達が選んだパスタ
三河鶏挽肉と春菊、蓮根のカサレッチ 
白ワイン煮込みソース☆
カサレッチというパスタは初めてだったので
お願いして1枚、撮らせてもらいました~
カサレッチはシチリア生まれのショートパスタ。
ねじれた形をしているのでソースがよく絡み
もっちりした食感も魅力なんだそうですよ~
機会があったら食べてみたいな♪



f0183171_17053159.jpg


セコンド☆
産地直送鮮魚 本日のスタイル
メカジキのソテー
野菜のグリルを添えて
3種類のソース、トマト、バジル、バルサミコを
お好みでつけていただきます♪




f0183171_17053585.jpg


デザートは苺づくし☆
いちごのババロアとバニラアイスクリーム
フレッシュな苺とパリパリに焼いたパイ
バジルとイチゴのソースと一緒に食べると
お口の中が春に♪

タワーズの12階、13階の賑やかさとは打って変わり
51階は落ち着いた雰囲気で
ゆったりとした時間が過ごせておススメ☆
お天気の良い日の夜景もとてもキレイだとのことなので
次回は夜にお邪魔したいな♪











[PR]
by fleurclasse | 2017-02-18 22:47 | 日本の生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧