<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

出会いの場所で・・

f0183171_14171914.jpg

今年の我が家のクリスマスディナーの様子です♪

・・・と書きたいところですが
残念ながら、今月初めにあった友人の結婚祝いの食事会での様子です。
以前、フランス料理を4年ほど習っておりまして
そこでご一緒だったSさんが再婚されるのでそのお祝いをしようということになりました。
場所は、名古屋の長者町にある“レストラン・ツキダテ”
私たちが出合った、フランス料理のお教室であった場所。
厨房に入れていただき、オーナーシェフ直々に
沢山のお料理を教えていただきました。


コチラはメイン料理。
ポトフ風に仕立てられた牛タンの柔らかいことといったら・・
久しぶりにお邪魔しましたが
相変わらずシェフの料理はおいしい♪
そして、来年にはストウブを絶対手に入れるぞっ!と心に誓う私。

f0183171_14173226.jpg

アミューズは
鹿肉のたたき

鹿肉のことをもみじ肉とも言うそうです。
長野から届いた鹿は
シェフが1頭まるまる捌いたそうで
そのお話もなかなか面白かったです。


f0183171_14264679.jpg

前菜はシーフードのマリネ。

ビーツと洋ナシのソースでいただきます。
洋ナシの爽やかな甘さと香りが
シーフードとこんなに合うとは驚き!
ビーツはなかなか手にはいらないけど
洋ナシの時期になったら
家でもやってみようかな


f0183171_14265647.jpg

スープは紫芋のポタージュ。

味の決め手は栗の蜂蜜。
独特の栗の蜂蜜の香りがスープにパンチを
与えてくれてます。
シェフのスープはいつもおいしくて
家でも真似してやってみるけど
なかなか同じようには出来ない・・



f0183171_142766.jpg

真鯛のポアレ

皮目にはパリパリのポテトを纏わせてあります。
ソースは蜆を使ったサフラン風味のスープ仕立て。
アサリや蛤でなく、蜆を使うところがシェフらしい(笑)
あっ!デザートの写真・・撮るの忘れてるし・・・


久しぶりに伺ったのに、そんなことを忘れてしまうほど
シェフは私たちを温かく迎えてくれ、すっかり甘えて遅くまでお邪魔してしまいました。
なかなか教えていただいたお料理を家で作るチャンスはないのだけど
(材料が揃わないことが多いので・・)
ちょっとしたポイントなど今でも活用しています。
また、ちょくちょくお邪魔させてもらおう♪
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-28 20:14 | プライベート

X’mas Eve

f0183171_13305657.jpg

先週、教わってきた今月の課題はカワイイローズ・ツリーでした。
電車で通っているので、トルソーのときのように
持ってかえってくる間に全部取れちゃうようなことにならないよう
今回はあえて未完成のまま帰宅しました。
気をつけていたけど、帰宅ラッシュに巻き込まれ、少しバラが変形したりしたので
お家に帰ってメリメリはがしたのはいいけれど
忙しさにかまけて、放置したまんま(苦笑)
気づいたら、クリスマスということであわてて、今日完成させました。

f0183171_13362770.jpg
大人2人の我が家。
主人も忙しく、帰宅も遅いので
あえて何するわけでもないのですが
せめて、ケーキくらいはと・・シェ・カズさんに
買いに行ってきました。
ピースのケーキにするつもりだったけど
このほんわりしたハートのフォルムに惹かれて
ついついコチラをお買い上げ♪
ケーキ大好き、ナナちゃんの
今夜の楽しみが一つ増えました★
皆さんも素敵なクリスマスをお過ごしください。
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-24 13:49 | 習い事 | Comments(2)

モダンなクリスマス

f0183171_13501487.jpg

2009年、お稽古納めは
今、一番楽しみにしているstyle in lifeのレッスンでした。
レッスンの前日は雪が降り、交通機関の遅れが心配でしたが
順調に西宮に到着!
今回のレッスンのテーマは“クリスマス”
どんなクリスマス・デコレーションなのかなぁとワクワクしながら
お宅にお邪魔しました。

f0183171_13502358.jpg
レッスンルームに広がるモダンな世界。
こういう感じに飾りつけしたかったんです!!!
小物のあしらい方もとても参考になります。
ウェルカムドリンクで頂いた赤ワインテイストのソフトドリンクもとてもおいしかったです。
ツリーもとてもスタイリッシュで憧れちゃいます!

f0183171_13503436.jpg






サイドボートの上の飾りつけもとても素敵でしょう!
ぱっと目をひく大きな大きなリース。
あまりにもオシャレでスゴク気に入ってしまいました。
欲しい~~っ!!



f0183171_13504738.jpg

玄関のコンソールもクリスマス一色。
今回のレッスンではキャンドルについても
教えていただきました。
ほとんどキャンドルを使わない我が家。
これから生活にドンドン取り入れて
いこうと思います。




ラッピング講習&実習のあとは
おいしいロイヤルミルクティーとクリスマスティーの淹れ方を
教えてもらいました。
ロイヤルミルクティーが恋しくなるこの季節。
教えてもらったやり方でとっておきの一杯を楽しみたいです。
 
ケーキはシュトーレン、チーズケーキ
そして先生お手製のマチュドニア。
どれも、とってもおいしかったです♪

f0183171_13505928.jpgf0183171_1351768.jpgf0183171_13512049.jpg
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-23 13:26 | 習い事 | Comments(2)

12月のレッスン・レポート~その5~

f0183171_15151574.jpg

去年の11月にお教室を始めて、ちょうど1年。
感謝の気持ちを込めて、皆さんに何かお返し出来ないかな~と考えてました。
そこで思いついたのが、ティーブレイクの時間を使っての紅茶のレクチャー。
ちょうど、クリスマスやお正月を控え、ご家族やお友達とご一緒にお菓子と紅茶を
楽しむ機会も多いと思います。
そんな時、おいしい紅茶をサービスできたら株が上がること間違いなし。
実生活において考えてみると、リーフよりティーバックで飲む機会が多いだろうし
現実的ですよね。
そこで、ティーバックの正しい淹れ方をやってみることに。
またデモではなかなか頭に入ってこないとおもうので
実際にご自分でやってもらうスタイルに。
ようやく、ルピシア(その頃はレピシエだったけど・・)やお花の鬼頭先生
そして、最近お世話になっているstyle in lifeで習った紅茶の知識が
役立つ機会が出来ました。

ティーバックも紅茶専門店のものではなく
どこにでも売っているリプトンのイエローラベル。
専門店のものだと、そこのものだからおいしいと思われる方もいらっしゃると思うので
あえて、リプトンに。
正しく淹れれば、ちゃんとおいしくできるのを実感していただきたくて・・・

f0183171_1515262.jpg正しい方法で淹れれば、紅茶の香りも味もしっかりしていて
ティーバックとは思えません。
まずはストレートで味わっていただき、その後はジャムを入れて
ロシアンティーに。
ジャムはりんご、グレープフルーツ、後半ではハスカップも登場。
ジャムの種類に合わせて
りんごにはカルバドス(りんごのブランデー)
グレープフルーツにはレモンチェロ(イタリアのレモンのリキュール)
ハスカップにはクレーム ド フランボワーズ(木苺のリキュール)
をひとたらしして香り付けして金箔でおめかししてあります。
ジャムは何でも構いません。お酒はお好みで・・


f0183171_15153531.jpgカレースプーン山盛り一杯ほどの量のジャムを全部入れろと言われ、皆さん恐る恐るでしたが、コレくらい入れないとかえっておいしくないのですよ。
思うほど甘くなく、ちゃんとフルーツの味もしていたと思います。
皆さんからも好評でした。是非お家でもやってみてくださいね。
補足ですが、ジャムを入れるのは日本のやり方。
本場ロシアではジャムをなめながら紅茶をいただきます。
ジャムがお茶うけ代わりなんですね。

テーブル花は以前作ったクレイのリースに
シャンパングラス型のゼリーキャンドルを灯して・・
先月完成したリースもこんな風に使ってみるのもいいと思いますよ
f0183171_15154560.jpg
ケーキはイチゴのレア・チーズケーキに
バラの香りのソースを固めたものがのっています。
こちらも金箔で私がおめかししてみました。
金箔を添えると、とたんに特別な印象に変わるから不思議。
クリスマスやお正月はもちろん、何か特別なとき用に
おうちに常備しておくと便利ですよ~
2杯目の紅茶はベルギーのTさんにいただいたフォションの紅茶を楽しんでいただきました。
リーフの淹れ方はまた次の機会にでも・・・


今回も皆さんから、テーブル小物の購入先についてご質問を受けました。
気に入っていただいて、うれしいです。

★シャンパン型キャンドル・・・ゴールドの他にピンクもあります。
                  使い終わったら花器になりますよ♪

★ボダム・ダブルウォールグラス・・・日本茶や中国茶をいれてもキレイです。
                       私はスープやサラダ、フルーツを使ったデザートなど
                       盛り付けたりして使っています。
                       レッスンのテーブルでも今年の2月に中国茶の工芸茶を
                       3月には桜のほうじ茶に桜の花を浮かべてお出ししました。
                       
★ジャムを入れたガラスの器・・・・style in lifeでご紹介してもらいました。
                     もともとはティーストレーナーです。
                     ソース類はもちろん、和え物やおひたし、お漬物といった箸休め
                     小菓子をいれても素敵です。
                     我が家でも大活躍してます。
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-22 19:17 | レッスン報告(日本)

12月のレッスン・レポート~その4~

f0183171_16323873.jpg

以前からご依頼を受けていたコサージュレッスン。
随分前に作ったガーベラのコサージュがあるのですが
最初から来て下さっている方もまだガーベラをやっていただいてないのに
ガーベラで作るのもなぁ・・と思い
過去にレッスンでやったお花から選ぶことにしました。
で、白羽の矢が立ったのがアネモネ。
卒園・入学の春に咲くお花だし、ピッタリだなと思いまして・・
あとはサシェのときに取り組んでいただいたツボミとガク。
ミモザはやってないけど、テクニック的なことは大したことないので問題ないかと。
カルトナージュの展示会のことでずっとバタバタしており
レッスンの前日の夜、やっつけ状態で作りました。
と書くと、簡単そうですが以外と工程は多いし(バラは4輪ありますし)
フラワーアレンジをやっていない方だとワイヤリングやテーピング
そして組み立てが大変かと思います。
頑張ってくださいね!

コサージュをやられた日は
通常のケーキレッスンとしてフルーツ作りをやられる方や
来月はご都合が悪く、今月2回お越しくださってケーキを仕上げられる方
先月のレッスンの振替でリースを仕上げられる方と
皆さんバラバラなことをやることに・・
皆さんのご協力もあって何とか乗り切れましたが
たまたま重なってしまったとはいえ
こういう状況はどうなのかと。。
私自身も無意識でしたが、かなりピリピリしていたようですし
1つの課題をやっていただいているときと比べ
お一人に対してのレッスンの質が悪いのは確実。
何とかなるかな・・という私の甘い考えで
この日、ご参加くださった方にはご迷惑をおかけしました。
本当にすみません・・

そういうことから
すみませんが、今後はレッスン課題以外のものについてはお受けしないことにさせてください。
作りたいものがあるときはご相談にはのりますが
あくまでもお家で作っていただくということになります。
私の力不足から、こういう形を取らざるを得ずごめんなさい・・
ご理解いただけたらうれしいです。
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-21 01:56 | レッスン報告(日本) | Comments(2)

12月のレッスン・レポート~その3~

年末年始の忙しいこの時期。
お二人の方が先月&来月の振替で
今月2回、ご参加くださいました。
レッスンの日程も年末ということで
短いスパンで2回お越しいただく形になりお疲れになったのでは?
f0183171_15102773.jpg
まずはYさん。
皆さんより一足お先にケーキを完成されました♪
私がかなり『バラは小さく!』と脅しすぎたようで
本当に小さくなってしまい
巻きの数を増やしていただきました。
そういえば・・
Yさんはもともとバラが小さめに仕上がるんでしたよね(苦笑)
ごめんなさい~~
リボンの色を相当悩まれて
私と二人であれこれ試して、選ばれたの白。
白いリボンもすっきりした印象で素敵ですね。
色々お忙しそうですが、体調には気をつけて
次回、2月にお会いできるのを楽しみにしております。

f0183171_15103923.jpg
こちらは先月の振替で来られたFさん。
『いつも手が遅いから・・』 と頑張って
今回作る予定だったバラを
作ってきてくださいました。
なので、一重のバラ1つだけ作ればよく
その分、アレンジにたっぷり時間をかけて
仕上げてもらいました。
他の皆さんと比べ
割とすんなり丸い形に収まったのですが
リボンワークにかなり手間取られて
結局、アレンジにかかった時間は皆さんと同じくらい。
頑張られただけあって、キレイなリースが出来ましたね。
お疲れ様でした♪
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-20 23:16 | レッスン報告(日本)

12月のレッスン・レポート~その2~

暖かい日が続いてましたが、急に冬将軍がやってきましたね。
冬は冬らしく、寒いほうがいいと思うのは私だけでしょうか?
さて、今月も新しくレッスンにご参加くださった方がいらっしゃいました。
ご参加くださりありがとうございます。
体験用のフレームが無くなってしまったので
ハートのオーナメントをやっていただきました。
では、作品をご紹介しますね♪

f0183171_1563562.jpgFさんの作品です。
こちらに来て下さっているNさん宅で
作品をみて興味を持たれ
先日のエビデントでの作品展にも
足を運んでくださったとのこと。
貴重な時間を割いてくださり、ありがとうございました。
さてさて、初体験のクレイですが
巻きの間隔のバランスが難しかったとのことですが
とてもキレイに出来上がってます。
クレイを購入され、お家で練習される姿勢には脱帽です。
次回も1レッスンで完成する作品をご用意しておきますので
一緒にがんばりましょう!
そして今後も宜しくお願いいたします。


f0183171_1564714.jpgお子さんがインフルエンザにかかり
前回の体験レッスンに来れなかったHさん。
今回はご自分がかかってしまい
行けるかどうか怪しい状態に・・
『ご縁がないのかと悲しくなってしまって・・』とおっしゃってましたが、ちゃんとご縁がありました♪
ヨカッタデス☆
Fさん同様、クレイ初挑戦でしたが
アイボリーのバラでまとめられたオーナメント&サシェはHさんらしい清楚な仕上がり。
次回お会いできる2月までに
バラを頑張って練習されるとのこと。
皆さん、一生懸命取り組んでくださり、感心です。
これからも宜しくお願いいたします。

f0183171_1565997.jpg
最後はカルトナージュ絡みで
この頃色々お世話になっているUさん。
3回目のご参加です。
展示会も終わったので
Hさんとご一緒に来てくださいました。
くすんだ色合いがお好きとのことで
作られたのは、大人っぽいローズピンクと
ブルーグレーのバラ。
リボン使いも独創的で私もお勉強になりました。
次回もHさんと1レッスンで出来るものを
ご用意しておきますが
そろそろ通常レッスンのものをやりましょう。
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-19 16:41 | レッスン報告(日本)

12月のレッスン・報告~その1~

f0183171_1213819.jpgf0183171_1214653.jpg














f0183171_1215969.jpg
先週末、予想どおり・・熱発しました・・
調子悪いながらも少し気分がよくなると、気合をいれて
まだ植え替えが済んでいない庭仕事をやってみたりするものだから、一向に身体がスッキリしないまま
今週も職場の忘年会
ローズクラフトやカルトナージュといったスキルアップのためのお稽古事等、目白押しの予定をこなすことに。。。。
昨日、久しぶりに家にいられたのですが
バラの植え替えをしなければならず
なかなかまったり出来ずにいます。
今週末はまた関西へ行きますし、やっと来週あたりから
家で過ごす時間が出来そうです。


近況はこれくらいにしてレッスンのことを。
年の瀬ということもあり、12月のレッスンは11月後半からスタート
12/10のレッスンをもって、今年のレッスンが終了いたしました。
今回のお題はケーキ。
今月のレッスンでは主にフルーツ作りをしていただきました。
Blv先生と同じ色合いで作ったピンクローズのケーキの他に
ブルー系でまとめたもの
チョコレートケーキに仕立てたもの
・・の3種類のサンプルを用意しました。
チョコレートケーキは色味を抑えて
さくらんぼはアメリカンチェリーをイメージして
ベリーは濃紅色に熟したラズベリーにして
大人っぽい雰囲気にしてみました。
予想に反して、チョコレートケーキを選ばれる方が以外と多くちょっとビックリ!!
バレンタインデーが近いのもあるのかな?
来月、皆さんがつくられたフルーツが
おいしそうなケーキに仕立てられるのを楽しみにしております。
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-18 00:56 | レッスン報告(日本)

11月のレッスン・レポート~その5~

f0183171_16414240.jpg

11月は紅葉のシーズン。
随分前からティータイムのテーブルは
紅葉をテーマに和の雰囲気でまとめてみようかな~
・・なんて、ぼんやり考えていたのですが
ちょうどその頃はカルトナージュの展示会の作品のことで頭が一杯!
何となくは構想できてはいたものの
これといった決め手もなくズルズルと時は過ぎ
ケーキを頼んだらイメージが膨らむかな~って期待してたけどそんなこともなく。
はっと気付けば、レッスンの日はもうすぐという状態に・・・

そんなとき、主人と一緒に行った大手スーパー“A”
青果コーナーの脇にあるお花屋さんをひょいっと覗いたら
可愛いケーキが目に飛び込んできました。
カラフルなセロシア(羽毛ケイトウ)がキャンドルみたいですごく可愛いっ!!
この色合いなら、用意してある紅葉のランナーにも
カズさんにお願いしてあるケーキにも合うってことで即お買い上げ。
たちまちイメージが頭の中で固まりました。
以外なところで掘り出し物が見つかるものです。


f0183171_16412777.jpgケーキは栗とラ・フランスのムース。
モンブランをお願いしようと思っていたのですが
ご主人の『先月のかぼちゃのケーキとかぶるから・・』とのアドバイスでおすすめのコチラに。
栗と洋ナシって・・とちょっと不安だったのですが
栗のくどさが洋ナシの軽やかさで中和され
後味すっきりのとてもおいしいケーキでしたよ★
ケーキにトッピングされているラ・フランスと
セルフィーユに合わせて
青モミジを添えてお出ししてみました。

紅茶はルピシアの“クッキー”
甘く香ばしい香りが好評で
早速、ルピシアに買いにいかれた方もいらっしゃったようです。
(せっかく行ったのに売り切れだったみたいですが)

f0183171_1641345.jpg
是非、ご紹介をっ!と声の多かった今回のティーセット。
随分と遅くなってしまいましたね~
ごめんなさい!!
ベルギーのPOMAXというメーカーの
AMADORAというシリーズです。
私はフラワーアレンジの鬼頭先生がフランスに行かれた際に購入されたものを分けていただいたのですが
日本でも扱っている雑貨屋さんがあります。
陶製なので温かみがあり紅茶でもコーヒーでも
どちらでも使えるフォルムで重宝しそうですよね♪

★pomaxメインサイト(日本語ではありませんが・・)
★pomax・AMADORA 取り扱い店
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-14 12:56 | レッスン報告(日本)

11月のレッスン・レポート~その4~

リースレッスンもいよいよ最終日。
今までのレッスンを通して、皆さんが苦手とするポイントが見えてきました。
それを踏まえて、上手く事が運べばよかったのですが
結局、最後の最後までドタバタでした。。反省。。
f0183171_1632426.jpg
体験レッスンにきてくださったIさんの作品です。
豊橋からご参加くださいました。
距離がありますのに、岡崎まで足を運んでくださって
ありがとうございます。
少し、クレイをかじったことがあるとのことでしたので
すぐに扱いにも慣れ、ひょいひょいっと美しい薔薇を作られました。
リボンを大きくあしらったことで
ゴージャスな印象になりましたね。
次回のケーキ・レッスンも宜しくお願いいたします。

f0183171_163214100.jpg
こちらはHさんのリース。
いつも、テンポ良く作業をされる方なのですが
今回はだいぶアレンジに苦労されていました。
私のダメだしも多く(ゴメンナサイ!!)
お子さんの帰宅の時間は迫ってくるし
段々、リースが丸く仕上がっているかどうか
自分で分からなくなってしまったとのことですが
ちゃ~んと丸くなっていますし
仕上がりもとてもキレイですよ♪


f0183171_1632247.jpg
少数派の白いリースはAさん。
大輪の薔薇が少し大きめになってしまったので
薔薇の配置に苦心されていましたが
見本と違う位置にかえてみたことで問題解決!
薔薇が大きいので白でも
クリスマスらしいゴージャスな仕上がりです。
クルクルと縦ロールにアレンジされた
リボン使いもいいですね☆



f0183171_16323663.jpg
最後のご紹介はNさん。
いつもお上手に作品をつくられるNさんですが
今回、ウィークポイントを見つけてしまいました(笑)
それは・・巻きの多い大輪の薔薇が苦手なこと。
来年いっぱいは今年同様
大輪の薔薇の作品を課題にしようと考えておりますので
一緒に克服していきましょう!
悩まれていたリボンワークもとても上手にできていて
素敵なリースに仕上がっています♪


今回のリース。
皆さん3時間近く(超えた方もちらほら・・)アレンジに取り組んでくださり
さぞかしお疲れになったかと思います。
でも苦労した分、出来上がった満足度も大きかったとお話を伺い
私もとてもうれしかったです。
次回のケーキも細かい作業がありますが、がんばりましょう!!
(これを書いてる時点でケーキ・レッスンは終わっているのですが・・(苦笑))
[PR]
by fleurclasse | 2009-12-13 18:05 | レッスン報告(日本)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧