<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2月のレッスン報告~その1~

f0183171_14574786.jpgf0183171_1458462.jpg
















f0183171_16182947.jpg
f0183171_145830100.jpg
















今回のサンプルはblv先生と同じ色合いで作ったイエロー系の他に
心浮き立つ春らしいピンク系
爽やかな初夏を思わせるブルー系
そして、アンティークな雰囲気にしたくてパープル系の4つを作ってみました。
苦労して作ったカーネーションのパーツ達が次回、華やかにボックスを彩るかと思うと
ワクワクしますね♪

さて、レッスンの最初は恒例の薀蓄タイム。
お花について説明するのは久しぶりでした。
カーネーションはとても身近な花ですが、その歴史も古く、古代ギリシャの頃から
鑑賞用として人々に愛されてきました。
日本には江戸時代初期にオランダから入ってきたそうです。
だから、和名はオランダナデシコ。
ふわりと良い香りもするのでジャコウナデシコとも呼ばれています。

カーネーションの名前の由来の1つに
ラテン語で肉色の花という意味があるという説が・・・
(CARNはラテン語で肉という意味)
ちょっと、以外ですよね。
原種は鮮赤色だとのことなので、その色からきているのでしょうか。
最近は様々な色のものも増え、一見カーネーションだとはわからないものも。
特に、青いカーネーションであるムーンダストの誕生はニュースにもなりました。
青い・・といっても紫なんですけどね。
もともと青い色素を持たないので、遺伝子操作をして生まれたこの花は
法律で禁じられているので鉢花として出回ることはありません。
切花として、たま~に花屋さんで見かけることがありますよ。
そのムーンダスト。
今回、パープル系のサンプルに取り入れてみましたがいかがでしょう??


3月のレッスンは春休みを控えていることもあり、来月早々からはじまります。
皆さん、バラ1個作ってくる宿題は順調にすすんでますか(笑)
次回レッスンも一緒にがんばりましょう!
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-25 23:48 | レッスン報告(日本)

キッチンのレッスン

f0183171_1448573.jpg

カルトナージュ講習で大阪に行った翌週は西宮のstyle in lifeさんへ。
今回のレッスンはキッチンの収納と冷蔵庫の活用。

年末に不用品はかなり処分したのですが
キレイに収納し直すのは、このレッスンを受けてからにしようと思っていたので
とっても楽しみにしていたのです。

f0183171_14505410.jpg

今月はバレンタインということもあり
大人ピンクを使った華やかなコーディネート。
テーブルといい、カウンターといい
このスッキリとした感じが憧れなんですが
自分だと、な~んか1つ多い感じで
スカッとまとまらないんですよね~
何が違うんだろう・・


f0183171_1451317.jpg



ウェルカムティーはココア。
丁寧に入れていただいたココアで
寒さで縮こまっていた身体がホッコリしました。
スタイリッシュなカップも素敵♪
お重の使いかたもオシャレ♪



f0183171_14532351.jpg
かなり処分はしたけれど
実際に先生のキッチン&冷蔵庫を拝見させていただいて
まだまだ、不必要なものがあることを実感しました。
あと、スペースの無駄遣いをしていることも・・・
スペースがないと思っていたけど
先生のやり方を参考にして
片付ければ、有効なスペースが沢山できそうです。
あと、冷凍保存の仕方もすごく参考になりました。
たま~に、いつの?っていうカピカピに冷凍焼けしたのが
見つかるのですが(お恥ずかしい・・)
先生のしまい方ならそれがなくなりそう!!
早速、実践・実践!!


f0183171_14533247.jpg
レッスンの後は
おいしい紅茶とチョコレートフォンデュ
子供っぽくなりがちなチョコレートフォンデュも
先生の手にかかると、大人の男性も楽しめちゃう雰囲気に
なるから不思議☆
今年のバレンタインは終わっちゃったから
来年チャレンジしてみましょう!
紅茶はミントティーでした。
嫌なミントの風味がなく口の中がスッキリ☆


f0183171_14534360.jpg
こちらは玄関のディスプレイ。
いつもガラリと雰囲気が違っていて
代わり映えのしないうちとは大違い(笑)

今回のアフターレッスンは心斎橋へ。
アクタスに行ってみました。
ちょうどセールをやっていて
活けこみしやすそうなフラワーベースが
お安くなっていたので買ってみました。
アクタスも名古屋から撤退してしまったんですよね~
すごく残念・・
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-19 00:54 | 習い事 | Comments(2)

ついに・・!!

f0183171_121491.jpg

今月の最初の土・日、泊まりで大阪へ。
講師デビューにむけてのカルトナージュの講習をうけるためです。
自分だけ家を空けるのは
確か、会社の社内旅行で淡路島に行った以来だから6年ぶりくらい。
ナナちゃんのことが心配でしたが
一緒に講習を受けるUさんと新幹線の改札前で待ち合わせして何だか、旅行気分♪
でも、着いた早々、土曜日の午前中はペーパーテストでした。
ペーパーテストなんて銀行に勤めていたとき以来。
テスト勉強など一切せず臨んだ試験は
学生時代の記憶をたどりよせながら解く問題があったり
急にど忘れして、時間中悶絶することも(苦笑)
とりあえずパスして、ホッとしました。

テストがすんだら、課題作品の復習。
夏木先生から、ポイントを教わりながらやったのですが
かなり忘れていることが多く、大丈夫か心配になりました。
今後は、仕事もしているし、クレイのレッスン、家庭のことなどやることが沢山あるし
色々手を広げても全て中途半端になるのはどうかと思うので
カルトナージュのことは自分のペースで、ゆっくり進めていけたらいいかなと
考えているところです。

さて、写真はUさんと行った夕食。
大阪と言えば、粉もん。
やっぱりお好みでしょう!っということで(笑)
1人の開放感も手伝って久しぶりにお酒を飲んだらけっこう、まわりました(苦笑)
お好み焼もとてもおいしかったし
Uさんと過ごすアフターレッスンもとても楽しかった♪
同期として色々協力し合って、これからも頑張っていけたらいいなと思います。
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-17 00:55 | 習い事

St.Valentine's Day

f0183171_10594187.jpg

手作りのチョコレートなんて、何時以来作っていないんでしょう・・・
今年のバレンタインも、自分の食べてみたいものを
主人&職場の皆さんへ・・

パン教室の帰りにフラリと立ち寄ったタカシマヤさんの催事場。
特に下調べもせずに行ったものだから、沢山のブースに
何がなんだか分からない状態。
その中から選んだのが、“ミシェル・ブラン”
3年くらい前にNHKで
パリで行われるチョコレートの祭典“サロン・ドゥ・ショコラ”の番組をやっていて
そこで取り上げられていたのを思い出したので買ってみました。
お花のフレーバーのものと日本の柑橘類を使ったもの
そして、マカロンも♪

ミシェルブランはフランスの権威ある賞を総ナメにした唯一のショコラティエ。
こだわりもすごく、今回購入したお花のチョコレートは
食べる順番も指示されているんですよ。
メリッサというミシェルブラン一押しのフレーバーのチョコと
ローズとバニラ、すみれのマカロンを食べてみたのですが
香りがすごくいいのですが
よくある嫌な香りの強さではなく、チョコや他の素材との
バランスがとてもいいのです。
食べた後もふんわり口に残る香りが
何とも心地よく、幸せな気分にさせてくれます。
いつもは1つか2つ食べたらおしまいの主人も
一気に全部食べきっていたので相当お気に召したようです。

この春、名古屋高島屋にミシェルブランが出店するそうなので
今度は他の種類も食べてみようと思います。
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-14 23:20 | プライベート

レッスン日変更のお知らせ

f0183171_1131410.jpg

いよいよ、来週からカーネーションのギフトボックスのレッスンが始まります。
3月のレッスン日に変更がありますのでご連絡します。

変更になったのは

3/18(木) → 3/4(木) です。

ですので3月のレッスンは
3/2(火)・3/4(木)・3/9(火)・3/11(木)となります。

3/18(木)にご予約いただいていた皆さんには了承を得て
3/4に変更いただいています。
もし他の日でご予約いただいていた方で
3/4(木)のほうがご都合がいい方がいらっしゃいましたら
ご連絡ください。

取り急ぎご連絡まで・・
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-09 23:01 | 日本でのレッスンのこと

1月のレッスン・レポート~その5~

f0183171_16564457.jpg

前記事とほとんど一緒の写真ですが・・・
今回の主役はテーブル花のシクラメン。

『本物ですか?』
『どうなっているの??』 と皆さんからご質問を受けました。
実はコレ、シクラメンの水栽培なんです。
以外とご存知ない方が多いのですが、シクラメンは球根植物。
なので、小学生の時にやったヒヤシンスの水栽培と同じことができます。

今回はお花屋さんに売っているポット植えのガーデンシクラメンを買ってきて
土をキレイに落とし、根っこを半分くらいの長さにカットして
フレーム型の花器にアレンジ。
本当は水だけでもいいのですが、
花器が浅く、安定が悪いので細かく砕いた炭をいれて固定してあります。
炭は水を浄化しますしね☆
ポイントは球根に水がつからないようにすることでしょうか。
土がなくても、球根の栄養でかなり長く咲いてくれますよ♪
水栽培をしてから1ケ月経ちますが
ドンドン花を咲かせ、元気にそだっています。

実はこのアイデア、NHK“趣味の園芸”のシクラメンの回で
紹介されたテクニック。
番組では炭ではなく
ハイドロカルチャー用の資材をつかって、ガラスのカップにアレンジしていました。
そちらも素敵でしたよ~
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-08 00:56 | レッスン報告(日本)

1月のレッスン・レポート~その4~

f0183171_1642172.jpg

今月のテーブルのテーマは“和モダン”
お世話になっているstyle in lifeさんの影響をかなり受けて
最近はシンプルモダンなスタイルがとても気になって仕方ありません。
ちょっとこのブームは続きそう・・(笑)

紅茶はルピシアの金沢店限定の“福梅”
ふんわりと香る梅の香りが
ちょうど梅が咲き出したこの季節にピッタリ♪
あえて、カップ&ソーサーではなく
波佐見焼のフリーカップでお出ししました。
なので、紅茶ではなく日本茶(ほうじ茶)と思われた方も☆
フリーカップにはお茶やコーヒーだけでなく
スープやデザート、煮物・・・etcを盛り付けてもオシャレですよ。

さてこの紅茶、金沢のお店でしか買えないのですが
(ネットでも買えないのです・・)
ルピシアのイベント“グラン・マルシェ”の時は店舗以外でも買えます。
皆さんから、金沢に行かれたんですか?と聞かれたのですが
去年の夏にあった名古屋でのグラン・マルシェで買いました。
きっと今年も名古屋であると思うので、興味のある方は行って見て下さいね。

ケーキはいつものシェ・カズさん。
梅の紅茶を合わせたいと相談して
すすめていただいのが、こちらの“マンゴーとアプリコットのムース”
ちょっと倒れやすいのが難点だったけど
アプリコットの酸味が効いたサッパリとした後味でとてもおいしかったですよ。

f0183171_16422466.jpgプレートとカトラリーはブラックに統一。
プレートは硯に使う雄勝石を切り出したもの。
石なので、重いのが気になりますが
今回のようにケーキでもいいし、もちろん和菓子でも
そしてお刺身や天ぷらといった揚げ物をのせてもキレイ♪
あと、アンダープレートとしても使えます。
松葉の形の箸置きをナイフレスト代わりに使って
ちょっとお正月を意識してみました。
プレート、フォーク、箸置きは
大阪のジェイ・ピリオドで買いました。
フランフランの系列とのことですが残念ながら
名古屋にはないんです・・ネットショップもないし~
年始早々、カッシーナも名古屋から撤退し名古屋から
どんどんオシャレなインテリア屋さんがなくなってとても残念
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-05 00:49 | レッスン報告(日本)

1月のレッスン・レポート~その3~

久しぶりの雨で寒かったこの日、初めて7名の方を受けました。
どうなることかと心配でしたが
お昼の休憩を挟んでの入れ替わりだったこともあり
何とかスムーズに運びホッとしています。
Tさん、Hさん、ご協力ありがとうごさいました。

f0183171_14411017.jpg
お子さんの発熱のためお休みされたので
この日に振替という形で参加されたTさん。
午後から用事があるということだったので
クレイの色づけをお手伝いさせていただき
かなりの巻きモードで取り組んでいただきました。
急いで作っていただいたのに
とてもキレイに仕上げられたのはさすがですね♪
次回のギフトボックスもがんばりましょうね!!


f0183171_14412733.jpgTさんと入れ違いで
お仕事の都合で午後からご参加されたHさん
今回、初の通常レッスン課題ということもあり
バラやリボンを何度も作り直されたりしながら
出来上がったのがコチラ。
バラの大きさも程よく出来てますね。
しいて言えば、もう少しリボンに動きがあった
ほうが良かったかな。
まだまだ始められたばかりで
次回はバラが多く大変ですが
一緒に頑張りましょう!

f0183171_14414332.jpg
今回もブルー系にされたYさん。
長くトールペイントをされているので
色掛けはお手の物☆
見ての通り、とってもキレイに仕上がりました♪
飾るための皿たても準備済みということですが
どちらに飾られるのでしょう?
お話をお伺いすると、色々とお忙しいご様子なのに
ご参加くださってありがとうございます。
次回は楽しみにされていたギフトボックス☆
今回のケーキ同様素敵な作品に仕上げましょうね!!!

f0183171_14415514.jpg
リボン作りに四苦八苦されていたUさん。
作ってはつぶし・・かなりの回数をやられてましたよね~
ご苦労様でした(笑)
どうしても分厚くなってしまう・・とおっしゃってましたが
逆にそれが功を奏し
立体的でかつ動きのあるリボンになっていると思います。
お子さんの反応が楽しみですね!



f0183171_14421614.jpg
レッスン毎に作業のスピードが速くなってきているHさん。
ただ早いだけでなく、仕上がりもキレイなところが
Hさんのスゴイところです。
特に今回は割と単純な作業が多かったのともともとの勘の良さで
いつもよりもスピードUP!
ちょくちょくお待ちいただくことがあってすみませんでした。
コスモス、リース、そして今回のケーキと
ずっと赤がメインの作品を作られてますが
次回もこの法則は続くのかしら?
ギフトボックスはどんな色でされるか楽しみ☆

f0183171_1442251.jpg
いつもコツコツと丁寧に作業をされるIさん。
そんなIさんの手が止まってしまう時があります。
それは中京大中京高校の堂林君の話題が出たとき(笑)
昨夏の甲子園の優勝投手である
堂林君のお話をされているときのIさんはまるで少女のよう♪
ホント、可愛らしい方デス。
さてさて、出来上がった作品もIさんワールド全開。
大きめのリボンが目を引く可愛いケーキ。
飾りのスワロがピンクでなく淡いグリーンにされたのが
ちょっと意外でした(笑)

f0183171_14424067.jpg
ケーキ作りを断念して、今回コサージュをつくられたAさん。
以前から、3つ子ちゃんの卒園&入学用に作りたいと
お願いされていたものです。
やっていただいてなかったアネモネをメインに
バラとミモザで春らしい感じにしました。
ミモザ用の小さな玉作りは
単純だけど数が数だけに大変でしたね~
あと、お花をコサージュに組むのもかなり苦戦されてましたけど
形もキレイにまとまり、あとは本番を待つだけですね。
式の日が良いお天気に恵まれますように・・
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-02 23:42 | レッスン報告(日本)

1月のレッスン・レポート~その2~

f0183171_15113523.jpgお天気のよかったこの日は5つの可愛いケーキが完成しました。

まずはKさんの作品から・・
チョコレート・バージョンを選んだのは以外でした(笑)
相変わらず、すばやく的確な作業で
今回も完成1番乗り~
仕上がりもとてもキレイです。
次回のカーネーションが大変そう・・と
心配してましたが、大丈夫!!
きっとまた、一番乗りですよ♪


f0183171_15121571.jpg
ブルー系の色に初挑戦のWさん。
思い返すと、オレンジやサーモンピンクといった
イエローベースのものを作られていましたよね。
たまには、いつもと違う色で作ってみるのも
新鮮な感じがしませんか?
バラも程よい大きさに仕上がり
リボンのブルーが映えるかわいらしいケーキになりましたね♪
また、いつも選ばない色にチャレンジしてみてくださいね!



f0183171_15122247.jpg
Fさんの作品です。
ちょっと、全体的にボリューミーな感じに
なっちゃいましたが(笑)
ブルーベリーの飾り方をひと工夫されたのはさすがです。
雑誌なんかを見ていると
オシャレなレストランで
リムに盛り付けをしているのをよく見かけます。
このデコレーションの仕方は旬な感じで
いいですね!


f0183171_15122910.jpg
いつも丁寧に作業されるKさん。
バラが大きくなってしまって
リボンの飾りがのるかどうか心配されてましたけど
動きが感じられる立体感のあるリボンに仕上がり
フルーツの大きさも程よく
とてもキレイにできていると思いますよ。
小さいバラを作るのは難しいですよね。
次回は大きいバラなので安心して(!?)
取り組んでください☆

f0183171_15123889.jpg
Kさん同様、いつも丁寧な作業をされるUさん。
今回はケーキの土台作りにちょっと苦戦してましたね(笑)
気泡が入ってしまったり、皺が出来てしまったり・・
焦ると余計ダメで悪循環・・
でもそれを乗り越えられて完成した作品はパーフェクト!!
TさんからUさんのお子さんが
『ママ、このケーキ食べてい~い?』と言った話を聞きましたよ♪
これだけ上手に出来ていたら
間違えるのは無理もないですね(笑)
[PR]
by fleurclasse | 2010-02-01 00:11 | レッスン報告(日本)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧