<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

薔薇の季節☆

f0183171_14401663.jpg

昨日の中日新聞の1面にも載っていましたが
岐阜の花フェスタ記念公園の薔薇が見頃を迎えたそうです。
規模が拡大してから
薔薇の時期に行っていないので
主人にお願いして連れて行ってもらおうかな~☆
(あっ・・・次のレッスンのサンプルがまだ出来てないっ! 早くやらなきゃ~)

さて先月、我が家の小さな庭の薔薇たちも満開を迎えました☆
今年は私の冬場の管理が悪かったせいなのか
春になっても芽吹かないものが数本・・(泣)
それ以外は
土の配合や肥料を変えたのがよかったのか
例年より花数も多かったように思います。
今は2番花に向けて、成長中。
お世話をしながら観察していると
1番花よりも2番花の成績のほうが良さそうな気配がしてきました。
数本枯らしてしまったとはいえ、40本弱ある我が家の薔薇たち。
2番花の時期がとても楽しみ。
ワンサカ咲くといいな~♪

写真は今月のクレイレッスンのティーテーブル☆
薔薇の季節に使いたいなと温めていた
オーガンジーの布をやっと使うことができました♪
どうもブライダル用の特殊な生地みたいですが
レモンイエローのオーガンジーに共布で出来た薔薇を刺繍してあって
とっても可愛いんですよ♪
刺繍の薔薇に合わせて、ちょうど満開を迎えた
庭で咲いたイングリッシュローズ “グラハムトーマス”をちょこんと飾ってみました。
シェ・カズさんの新作、パッションフルーツとマンゴーのケーキに合わせて
紅茶はルピシアのパッションアイランドをティーフォーワンでお出ししました。
ティーフォーワンは、おひとりでくつろぐ時にとてもいいですよ~
おススメです☆
[PR]
by fleurclasse | 2011-06-08 00:40 | ティータイム | Comments(0)

和蘭海芋

f0183171_14383785.jpg

流れるようなラインが美しいカラーの花。
カラーを好きな花の1つに挙げられる方も多いのではないでしょうか?
ブライダルやホテル、レストランの装花として用いられることも多く
なじみ深い花ですよね。
スタイリッシュなカラーですが実は里芋の仲間なのです。
日本の気候ではなかなか花を付けることがないようですが
里芋の花は薄い黄色のカラーによく似た花が咲きます。

さてこのカラー、正式名を何というかご存知ですか?
和蘭海芋と書いてオランダカイウといいます。
呼んで字のごとく
海外から来た里芋、外国の里芋という意味です。
ちなみに英語ではcalla(カラー)
こちらは修道女の襟(=カラー)に似ているから付いたそうです。

私たちが花と認識しているところは苞で
正しくは仏炎苞(ぶつえんほう)といい
中心の黄色の棒状のものが花です。
正式には肉穂花序(にくすいかじょ)といいます。
仏炎とは仏像の後背にある炎のこと。
肉穂花序を仏像と見立てると仏炎苞と呼ばれている意味が
よく分かりますね。

前半のレッスンでは白の
後半のレッスンでは写真のピンクのカラーをご用意して
お花について説明させていただきました。
白いカラーはジメジメした湿地が
ピンクや黄色など、色がついたカラーはパサパサした畑土が
育てるのに向いています。
庭植えにするときは気をつけて植えてあげてくださいね☆
[PR]
by fleurclasse | 2011-06-06 00:39 | レッスン報告(日本) | Comments(0)

5月のレッスン報告

f0183171_13241965.jpg

今回の課題はサマーリース。
バラの他に今が時期のカラーと
様々な形のシェルを使って
ミニリースに仕立てます。

サマーリースということで
夏らしさを損なわないよう気をつけながら
3色展開でサンプルを作ってみました。

ブルーグリーンからイエローにグラデーションしていくもの
青紫から濃いローズピンクにグラデーションしていくもの
そして、ブルーベースのものの3つ。

カラー(お花の・・)は単純な作りの花なので
そんなに難しくないかな~って思ってましたが
茎作りや苞の巻き具合とか
以外と難しい!!との声が・・
そうは言いながらも
皆さん、可愛らしいミニカラーを完成させてました♪

カラーの後は
ただひたすら、バラ作り。
お家で宿題になってしまった方もいらっしゃいますが
アレンジするとき、乾いていたほうが断然作業がしやすいので
頑張って作ってきてくださいね☆
うってかわって来月はアレンジに没頭することになります。
途中、投げ出したい気持ちになるかもしれませんが
まぁるく仕上がるよう一緒にがんばりましょうね!
[PR]
by fleurclasse | 2011-06-02 19:24 | レッスン報告(日本) | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧