<   2014年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Demain, ce sera le jour des muguets☆

f0183171_22193580.jpg

Demain, ce sera le jour des muguet!
明日はスズランの日☆
フランスやベルギーでは
毎年5/1には愛する人やお世話になった方にスズランのブーケを
贈る風習があります。
今日、お花屋さんに行ったら沢山のスズランの切り花が売っていました♪
もらえそうもないので、今年も自分にプレゼント(笑)
スズラン1本、1€だった・・・
高いな~

f0183171_22474399.jpg
ベルギーに来てから習い事は語学ばっかり・・
こちらに来て1年経ったし、語学のペースを落として
他のことをはじめようかな~っと。
まずは久しぶりにお料理教室に行ってきました。
ホワイトアスパラのスープ
ハマチのカルパッチョ・ブラッドオレンジのドレッシング
仔羊のロティ・ソースリヨネーズ
鱈のソテー たっぷりの春野菜添え
ホワイトアスパラのパスタ
仔羊の煮込み・・・を教えてもらいました。
早速、昨日のお夕飯にホワイトアスパラのパスタとスープを
復習してみました♪
来月も楽しみ☆
[PR]
by fleurclasse | 2014-04-30 22:57 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

Zythos Bierfestival☆

f0183171_624259.jpg
今年もLeuvenで開かれたZythos Bierfestivalに行ってきました☆
去年楽しかったので
絶対行きたいっ!と思っていたの♪
今年はアントワープのN美さんご夫妻もお誘いして
4人でビールを味わってきました。

f0183171_625198.jpg
今年は102の醸造所が出店☆
ガイドブックによりますと
500種類以上のビールが味わえるとのこと。
まずはキャッシャーでトークン(1.5€)と呼ばれるコインを購入☆
1トークンでグラス1杯(150ml)のビールと交換できます。
グラスは3€のデポジット。
ブリュッセルのビールフェスと違って
どのビールも全て1トークンで飲めるので何か得した気分♪
とにかく出店数とビールの種類が多いので
ガイドブック(0.5€)を購入して
どのお店にどんなビールがあるかちゃんとチェックしておかないと
何を飲んだらいいのか分らなくなっちゃいます。
このビールフェスにはガイドブック、必携ですよ☆

f0183171_6254879.jpg
では私が飲んだビールをご紹介しますね♪
フルーツビールが好きなのでそっち方面を攻めてみました☆

Brouwerij HuygheのFloris Cactus 4.2%
キレイなグリーンのビール、珍しいでしょ♪
cactusって日本語にするとサボテンだけど
ガイドブックにはテキーラとライムの香りがするとありました。
さて、お味のほうは薄い青汁にほのかなミントの爽快感が
プラスされたような何とも言えない感じ・・・
飲めないことはないけどあんまりおいしくはないかな(笑)
他の3人の評価もよくなかったです・・・

f0183171_6262818.jpg

Brouwerij GirardinのOude Lambic Girardin 1.5%
風邪をひいてしまってまだ治りきっていなかったので
軽めの度数のものにしておこうと思って選んだのがコレ。
ガイドブックによると
グレープフルーツのテイストで香りはレモンとあり
爽やかで良さそうと思ったのですが~~
見た感じはまるでウーロン茶・・
泡はたたないし、ぬるいし
肝心のお味のほうも、甘味を抜いたリンゴジュースに
グレープフルーツの苦みだけを足したような感じで
はっきり言っておいしくなかった(泣)
他の3人も、こりゃいかん!との評価でした(苦笑)

f0183171_6265322.jpg
最後に飲んだのが
Brasserie des LegendesのDUCASIS 3.0%
2連敗中なので〆の一杯は確実に行きたいと思いまして
Blackcurrent(カシス)のビールにしました。
キリリと冷えた濃いカシス風味のビール
とってもおいしかった♪
やっぱりビールは冷えてないとね(笑)
他のみんなが飲んだものの中ででおもしろかったのは
De Struise Brouwers-vdaco
KAMIKAZE 17.5%というビール☆
香りも味も洋酒のようなんです。
変わってるでしょ~
この醸造所には度数26%のDouble Blackというビールも
ありまして
色は黒で味と香りはコーヒーとチョコレートだそうです。
興味のある方は試してみてね☆
来年は体調万全でもう少し度数の高いビールに挑戦してみたいな♪
[PR]
by fleurclasse | 2014-04-28 23:31 | ベルギー国内・お出かけ | Comments(0)

Da Mimmo☆

f0183171_144956.jpg
語学学校が一緒でご近所のCさんとおランチ☆
色々と調べて、メトロ・Gribaumont駅の近くの
イタリアン・Da Mimmoを予約してみました。
ゴー・ミヨの評価も20点中15点となかなか評価が高いので
楽しみにうかがいました♪

f0183171_151155.jpg
まずは鴨のラビオリ☆
ラビオリももちろんおいしかったのだけど
その前に供された小さな丸いパンが
ハンドメイドらしく熱々でとってもおいしい~~
ラビオリのソースも抜群にお味がよく
パンでぬぐって食べちゃうほどでした。

f0183171_153232.jpg
鯛のパルメザンチーズ焼☆
パリパリに焼かれた鯛の皮目と
身のほうにまぶされたチーズの香ばしさの
バランスがとってもGood☆
下に敷かれたフェンネルのマリネとの相性もよかったです。
おいしかった~♪

f0183171_161546.jpg
フルーツのタルトレットとアイスクリーム☆
作り立てのタルトレットらしく
タルトの皮がカリッと
中のクリームはトロリとしていて
食感がよくておいしいのだけど
ナイフではなくスプーンで切って食べなくてはいけなくて
切りづらかったのが残念だったかな~
でもお味は◎

f0183171_163691.jpg
コーヒーとプティフール☆
イタリアンらしく〆のプティフールには
ビスコッティ―が出て来ましたよ~
そのまま食べるのもおいしいけど
エスプレッソやコーヒーに浸してから食べても
おいしいですよね☆
こちらのお店はポーションも多くないし
塩加減もちょうどよくて日本人に合うと思います。
私はかなり気に入りました~
メトロからも近いしまた来たいな❤

Da Mimmo
住所:avenue du Roi Chevalier 24 B 1200 Bruxelles
電話: +32 (0)2 771 58 60
営業日:月~金 12:00~14:00・19:30~22:00, 土曜 19:30~22:00
お休み: 日曜日
 
[PR]
by fleurclasse | 2014-04-27 22:07 | ブリュッセルごはん | Comments(0)

Rouge Tomate☆

f0183171_2322856.jpg
日本に帰国してしまったRちゃんに教えてもらって以来
一度行ってみたかったRouge Tomate
ご近所にお住まいのCさんをお誘いして
先日、行ってきました♪
この日は乗りたかった81番のトラムが工事の関係で
Montgomeryからでてなくて・・・
じゃ、Parkから行こうっていうことになったのはいいのだけど
間違えて92番のトラムに乗ってしまったために
(93番のトラムに乗らなくてはいけなかった・・・)
トラムと路上駐車の事故(?)に巻きこまれるし
お店と違う方向に行ってしまったので
予約の時間に1時間遅れるわで
お店につくまで散々でした~~
何はともあれ無事にお店にたどり着けてよかった(苦笑)

f0183171_23223950.jpg
Business Lunch“EQUILIBRE”をお願いしました。
まずは前菜☆
早口のフランス語で説明されてよく分かんなかったけど(苦笑)
カリカリのクルトンとパルメザンチーズ、マーシュのサラダ

f0183171_23233380.jpg
メインはニョッキ☆
春野菜とキノコを使ったチーズのソースのニョッキだと
言っていたような・・・
もちもちニョッキ、おいしかったです!
このあとコーヒーをいただいて
お店を出たら、そこに81番のトラムが!
あれ?動いてる~ってことで乗ってみたら
途中、工事個所のところで降ろされてしまって・・・・
私達の家の方面のバス停を探すのに
右往左往したけど何とかお家に帰って来れました~~
こちらに来た当初、何があるか分らないから
メトロマップは常に持ち歩いた方がいいよって
アドバイスしてもらったのだけど
ここ最近、慣れてきたのもあって持ち歩いてなかった・・
どこで何があるか分らないから
やっぱり持ち歩かないとな~と反省(笑)
でも、ご一緒したCさんが
冒険みたいで楽しかった!って言ってくれたので
それだけでもよかった~~
これに懲りずまた私の食べ歩きにお付き合いしてくださいね♪


Rouge Tomate
住所:Avenue Louise 190 1050 Bruxelles
電話: 02 647 7044
営業日: 月~金 12:00~14:30, 19:00~22:30・土曜 19:00~22:30
お休み: 日曜日

[PR]
by fleurclasse | 2014-04-26 19:58 | ブリュッセルごはん | Comments(0)

Les tulipes☆

f0183171_733150.jpg
チューリップで有名なオランダのキューケンホフ公園へ☆
去年も行ったので2度目の訪問となります。
公園があるキューケンホフは
15世紀当時、貴族の狩猟場だったところ。
ヤコバ・ファン・バイエルン城の敷地の一部でした。
城では料理に使うためのハーブなどが栽培されていて
キューケンホフの名前はここから由来しているとされています。
ちなみにキューケン(keuken)は台所
ホフ(hof)は庭という意味があるそうです。

f0183171_744565.jpg
32haもある広い園内にはチューリップやスイセンといった
700 万株の球根花が咲き競います。
チューリップにおいては100種450万株
この日満開を迎えていた八重桜をはじめとする樹木は
87種2,500本植えられています。

f0183171_73117.jpg
1949年にオランダの球根花のショールームおよび
野外の展示会の会場としてオープンしたのがはじまり。
大小様々な大きさの庭園と4つの大きなパビリオンがあって
それは見事なお花のショーが展開されています。
毎年、新しいテーマが決められ
そのテーマに沿った公園作りがされるため
毎年訪れても飽きないよう工夫がされています。
ちなみに今年のテーマは“オランダ”☆

f0183171_6573123.jpg
園内の散歩道の全長は約15km☆
お花を見ながら歩くだけでもいい運動になりますね(笑)
1年のうち、春の8週間しかオープンしない公園ですが
会期中には世界中から毎年約80万人の人が
訪れるそうですよ~

f0183171_6581366.jpg

オランダといえば風車☆
ここキューケンホフ公園にも1基だけですが
風車があります♪

f0183171_7116.jpg

風車に登ることができるので
公園外にあるチューリップ畑の開花時にあたれば
上からこんな景色が見れますよ♪

f0183171_762430.jpg
風車の横からでているボートに乗って
公園外にあるチューリップ畑を巡ることができます♪
所要時間は約45分、お一人12€。
事前にチケットを購入して
指定された時間にボートに乗ります。

f0183171_701353.jpg
さぁ~運河クルーズに出発!
この日は陽射しはあったけど風が冷たくて
ものすご~く寒かった!
手なんてかじかむどころか
冷たくなりすぎてしびれてしまって感覚がなくなるほど(苦笑)
ボートに乗るなら、防寒対策をしていった方が
よいかと思います。

f0183171_6585868.jpg
チューリップの海の中をボートで巡るなんて素敵♪
・・・なんて思って乗ったのですが
実際はチューリップ畑が目線より高いので
期待していたほどキレイな景色が見れるわけでは
ないんですよ~
座って見えるのは、最前列のチューリップだけ(笑)

f0183171_781566.jpg
ユラユラ揺れるボートの中で立ち上がると
ようやく写真のようにみえます。
畑に咲く一面のチューリップがみたいなら
ボートに乗る必要性はないかな(笑)
畑まで足を運んでみたほうが
何倍もキレイだと思います。

f0183171_76562.jpg
おまけ☆
ボート乗り場の係のおじさま♪
スカーフ留めが木靴の形なの!
かわいかったので、思わずパチリ☆
近年、チューリップの栽培地が北へ移動していると聞きました。
確かに高速を降りてから公園までの道沿いにあったチューリップ畑も
去年は栽培していたのに今年はやっていないところが多かったです。
キューケンホフは2回行ったし
来年は北のチューリップ畑に行ってみたいな♪
また情報収集しておかなくっちゃ!
[PR]
by fleurclasse | 2014-04-23 23:48 | オランダ | Comments(2)

ハルの森☆

f0183171_5215174.jpg
早起きしてハルの森へ☆
お目当てはもちろん、ブルーベル!
お天気が良い日も素敵ですが
この日は霧が立ち込めていて
より一層幻想的な雰囲気でした♪

f0183171_443133.jpg

森の入口の駐車場に停めて
一歩森に入ると一面のお花畑☆

f0183171_4442182.jpg

ほわっ~と浮き上がるような
ブルーの世界は何とも表現しがたい
美しさです♪

f0183171_4452242.jpg
ブルーベルのお花☆
フランス語ではLa Jacinthe des bois または
La jacinthe sauvage といいます。
直訳すると“野生のヒアシンス”
確かにヒアシンスに似てますね♪
結構繁殖力が強くて種でどんどん増えるみたいです。

f0183171_4422438.jpg
早朝の森は空気もひんやりしてて
とても清々しい☆
小鳥たちのさえずりをききながらのお散歩もいいですよ♪
何より人がほとんどいないので
この景色を独り占めにできちゃうの。
ちょっとした贅沢気分を味わえますよ❤
[PR]
by fleurclasse | 2014-04-16 23:03 | ベルギー国内・お出かけ | Comments(0)

Brasserie Bijgaarden☆

f0183171_19414825.jpg
お城のお庭を堪能した後は
目の前にあるオシャレなブラッスリーでランチ☆
前回来たときにとても混んでいたこともあり
念には念を・・・と頑張って電話予約をしたのですが
あまりに私のフランス語が下手くそなもので
うまくできてるか不安な気持ちでドアをくぐりました。

f0183171_1942434.jpg
12時に予約したのですが・・・と入っていったところ
あなたの名前では予約入ってないよ~
でも大丈夫。まだ席は空いているから!
・・・と言われお友達と一安心~~
ちらりと予約表をみたら、私の名前と似たような名前で予約が入っていた・・・
多分、コレ、私だと思う・・・と言ったら
そうなの! じゃあよかったよ!っと言って
お城が見える席に案内してくれた。
日本人の苗字の響きって聞き取りづらいのかなぁ。

f0183171_194658.jpg
Menu Castelというランチコースをお願いしました。
私の前菜はフォアグラのテリーヌ☆
好みでアプリコットやグロゼイユのジャム
塩・胡椒をトッピングしながら
トーストされたブリオッシュと一緒にいただきます。
英語表記されたメニューに
goose liverとあったのをgoose riverと勘違いして
川にいるガチョウのお肉なのかな~って思って頼んだら
フォアグラが出てきてビックリ!
LとRでえらい違い・・・
かなり恥ずかしい間違いをしちゃった(笑)

f0183171_19465495.jpg
お友達のCさんの前菜は
赤ボラのフィレ パルメザンチーズのクラスト仕立て カレーソース☆
おいしそう♪

f0183171_19471422.jpg
メインは2人とも同じものを頼みました。
マッシュルームとエストラゴンと一緒にロールした鶏肉に
ヘーゼルナッツのクリームソースが添えてありました☆
付け合わせは今が時期のアスパラとお豆。
以外とさっぱりしてておいしかった♪

f0183171_1948366.jpg
デザート☆
Cさんはチーズケーキ☆
スフレ状の軽いチーズケーキと
パッションフルーツのソルベ。
さっぱり系でお口直しにぴったり♪

f0183171_1950443.jpg
私のは“White lady à la Bruxeloise”☆
名前のオシャレさに期待して頼んだのだけど
きてみたら、アイスクリームの盛り合わせ・・・
ちょっと思っていたのと違う~~
そういえばWhite ladyを
フランス語にするとDamme blanche
ダム・ブランシュってバニラアイスクリームのこと。
ブリュッセル風とうたっているから
スペキュロスのアイスもついてる訳ね・・・・納得・・
英語メニューをみたのが失敗だったかな(苦笑)
おいしかったら別にいいんだけどね(笑)

f0183171_19511076.jpg
あつという間に満席になったコチラのレストラン。
スタイリッシュでとても素敵☆
人気があるのも分かります。
もう少し気候がよくなったらテラスも開放するんでしょうね~
お外でのお食事もいいですね♪



Brasserie Bijgaarden 
住所: Isidoor Van Beverenstraat 20 1702 Groot-Bijgaarden
電話: +32 2 464 20 90
毎日営業 月~土曜 11:30~21:30, 日曜 11:30~21:00


[PR]
by fleurclasse | 2014-04-15 22:06 | ブリュッセルごはん | Comments(0)

Le château de Grand-Bigard ☆

f0183171_6253460.jpg
今年で第11回目となる“ブリュッセル・フロラリア”☆
5/8(木)までグラン・ビガール城で開催されています。
(フランス語での呼び名。フラマン語だとグロート・ベイハールデン城といいます)
ブリュッセルから西へ7㎞ほどにあるGroot-Bijgaardenという町に
お城が建てられたのは12世紀初頭のこと。
最初の城主はAlmaric Bigardという人だったそうです。
今、現存しているお城は17世紀に
フランドルルネサンス様式で建てられたもの。
歴史があるお城なんですね~

f0183171_6263146.jpg
このお城とお庭が一般公開されるのは
春のブリュッセルフロラリアの会期中のみなんですよ♪
お城の庭の広さは14ヘクタールあります。

f0183171_6265882.jpg
広いお庭に植えられた春球根は100万球といわれています。
それも全て手植えなんだそうです!
何人でこの球根を植えたのかな?
相当な人数を動員して作り上げているのでしょうね・・・
ヒヤシンスだけでも28品種も植えられているそう。

f0183171_6271944.jpg

チューリップは265品種
スイセンは83品種
ここに来たら、ほとんどのチューリップ、スイセンの
種類が見れるほどの量ですね!

f0183171_6274545.jpg
他にも40種類の球根花がみれます。
黄色い花はフリチラチア☆
日本ではなかなか見ることがないお花ですね~
キレイです♪

f0183171_6365240.jpg
今年はお城の礼拝堂が公開されています。
鮮やかな蘭の花で埋め尽くされていて
とても素敵でした☆

f0183171_628968.jpg
温室では1万本の生花を使ったアレンジメントが展示されています。
ちょうどフロラリアが始まってから
1週間たったところだったので活け替えているのか
はたまた、これから作成するのかわからないけど
大量のお花が箱ごと置かれており・・・
日本では、こういうところはお客様には絶対見せないので
かなり驚きました!
閉園後とか開園前にやるっていう考えは
この国の人にはないらしい(苦笑)
日本人は完璧を求めすぎるのと
働き過ぎなんだな~と実感しました(笑)

f0183171_6295176.jpg
庭の一部に造られたフランス式庭園☆
このお城の庭の歴史は18世紀にまでさかのぼり
その時の城主の侯爵夫人によって造られたのがはじまり。
その後20世紀になったばかりの頃
造園建築家のルイ・フックスの手により一部が
英国式のスタイルに造り替えられたのだそうですよ。

f0183171_6302225.jpg
ひととおり見て思ったこと・・
なんか去年のほうがキレイだった気がする・・・
ちなみに去年の様子はコチラ→  

f0183171_6304485.jpg
去年は初めて来たから、感動して
少し美化されて記憶されているのかな~
それとも配色のせいなのか・・・
今年は柔らかい色調のものが多かったし・・・

f0183171_6311093.jpg

素敵なところなのでまた来年も来たいな♪
まだ来たことがない方は是非一度行ってみてくださいね☆

Le château de Grand-Bigard
(Kasteel van Groot-Bijgaarden)

住所: Isidoor Van Beverenstraat 5 1702 Groot-Bijgaarden
会期: 4/4(金)~5/8(木) 10時~18時まで
料金: 大人 12€ 









[PR]
by fleurclasse | 2014-04-14 23:27 | ベルギー国内・お出かけ | Comments(0)

Le bouquet de lilas☆

f0183171_6524887.jpg

日本だと北海道など寒い地方でよくみられるライラック☆
街路樹としてよく植えられているようですが
私が住んでいた愛知県だと
暑さでやられてしまうのか
なかなかお目にかかることがない花木です。
ここ、ヨーロッパでは
お庭に大きなライラックの木があるお家が多く
ちょうど今キレイに咲いています。
そしたら、今日マルシェでライラックの切花を発見☆
好きな花のひとつということもあって
淡い紫の八重咲のものと真っ白いライラックを
ブーケに仕立ててもらいました。
ライラックの切り花は日本だと結構高いんです・・・
こんな贅沢にライラックを使ったら
いったいいくらになるのかな~?

ライラックは香りもいいので
ルームフレグランス代わりになるのも魅力☆
水が下がりやすいからあんまりもたないかな・・
・・なんて思っていたら
花屋のおにいちゃんが
花瓶のお水の中にティースプーン1杯くらいの砂糖をいれて
飾ると長持ちするよ!・・・と教えてくれたの♪
確かに、水も下がらずイキイキとしてます!
いいことを教えてもらいました♪
ありがとう! おにいちゃん(笑)
ベルギーはお花がとても安くて
花屋さんが身近な存在なので
いつもお花を飾ることができます。
ちょっとした贅沢ですが、生活に潤いがでていいですよね♪
[PR]
by fleurclasse | 2014-04-12 23:51 | Comments(0)

3月のお茶会☆

f0183171_2151925.jpg
日本から帰ってきて間もない頃
ゆかりさんのお茶会へ☆
春の芽吹きを思わせるような淡いグリーンを
アクセントに使ったセッティングでした。
エレガントで素敵♪

f0183171_2154376.jpg
アペリティフはCremant de Luxembourg☆
POLL-FABAIREという
ルクセンブルクのロゼのクレマン(発泡性ワイン)でした。
ベルギーのお隣にある小さな国・ルクセンブルク。
まだ行ったことがないから
赴任中に一度は行きたいな♪

f0183171_21674.jpg
アミューズブーシュ☆
オニオン・ヴェールのパータフィロ包み
フレンチドレシングでマリネしたホワイトアスパラ
上に散らしているのはレモンパームの葉かな?
オニオン・ヴェールは
日本でいうとワケギに似たお野菜。
こちらの日本人は、これを青ネギの代用として
使っています。

f0183171_216357.jpg
もう1品は
燻製にした鰻と黒レンズ豆のサラダ☆
エディブルフラワーのビオラがちょこんと
飾られて、見た目も美しい~♪
ヨーロッパではよく登場するレンズ豆も
日本ではまだあまり知られていないですね~
とってもおいしかったので
近々、おうちでやってみようと材料を揃えたところ。
うまくできるかな(笑)

f0183171_2165749.jpg
デセール1品目は
キャロットケーキ☆
生クリームの上にあしらったチップも人参
ソースもゼリーも人参を使った
人参づくしの一皿でした。
甘さも上品でとってもおいしかったですよ♪

これ以降は撮影NGだったので
私の備忘録代わりにメニューだけ記しておきます。
2品目のデセールは、ミラベルのムース☆
ミラベルのオードヴィーが効いたあっさりとしておいしい
ケーキでした。
ミニャルディーズはナポリタンというお菓子。
折りパイ生地、カスタードクリーム、シュー生地を使った
巻貝の形にしたイタリアの古典菓子。
初めて知りました~
それに合わせた紅茶は5種類のセイロン紅茶を
ブレンドしたものでした。
いつもいつも大満足のお茶会。
来月も行けるといいな~☆
[PR]
by fleurclasse | 2014-04-11 22:21 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧