<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Les jacinthes sauvages☆

f0183171_2304544.jpg
今年も早起きしてハルの森へ・・・
ブルーベルに会いに行ってきました♪
早いものでベルギーに来て3度目の春となりました。

f0183171_2323733.jpg
ふわりと浮かびあがる一面のブルー☆
何て幻想的なんでしょう。。
ほんの2週間前は、真っ白なアネモネで埋め尽くされていたというのに・・・

f0183171_233298.jpg
春らしいお天気が良い日が続いていたけれど
夜半から降った恵みの雨。
滴をまとった姿も美しい☆

f0183171_2335323.jpg
大好きなお花だから
日本に帰ったらお庭に植えたいな・・・
業者さんで扱っているところ、あるかな・・・

f0183171_234224.jpg
今のところ、来年もまたこの風景をみれる予定☆
来年が最後となるのかな・・そう思うとちょっとさみしいな・・
このままベルギーにずっといてもいいな~っと思う今日この頃(笑)
だって、日本の夏・・・暑いんだもん=3

f0183171_235053.jpg
日本は昨日からGWなんですね~
ベルギーは普通の日常でございます(笑)
たんまりある語学学校の宿題を見て見ぬふりしてたけど
さすがにそろそろ手をつけないとヤバくなってきた~~
宿題やりつつ、気分転換と称してこんなことしてるから
ちっともはかどらない(苦笑)
写真はフラワーアレンジのお教室で作ったアレンジメント☆
森の中で摘んできた草木をさっくり活けた感じの
ナチュナルなイメージのものでした。
日本の皆様、素敵なGWをお過ごしください!
[PR]
by fleurclasse | 2015-04-30 03:10 | ベルギー国内・お出かけ | Comments(0)

Medicis☆

f0183171_23575854.jpg
近所のレストラン“Medicis”でMさんの送別会☆
小さいお子さん連れの方も何人かいたので
予約時にマダムに個室を使いたいとお願いしたけれど
個室を使うには人数が少ないということでNG・・・
でも他のお客様と離れたスペースを用意してくれました♪
ほとんど個室のような状態で気兼ねなく楽しめましたよ~
Merci,Madame!

f0183171_23472549.jpg
ランチは3コースをお願いしました。
私のアントレは仔牛の脳ミソのフリット☆
マダムに、脳ミソよ、大丈夫?って心配されたけど
私、ゲテモノ好きなので全く問題なし♪
鱈の白子のようなトロリとした感じかなって思っていたけど
以外としっかりした食感でした。
クレモンティーヌ(みかん)を使ったソースがさっぱりしているので
くどくなく、全ておいしくいただきました♪

f0183171_23482986.jpg
メインはシンメンタール牛のフィレステーキ ハーブ入りのビネグレットソース☆
シンメンタール牛は乳肉兼用のスイスのブランド牛。
近所のお肉屋さんでも扱っていてどこのお肉かなって思っていたの。
ほとんど脂身がないのと
ビネグレットソースの酸味が効いているので
途中苦しくなることもなく完食♪
焼き加減をSaignant(ミディアムレア)でお願いしたけど
欲をいえばもっと生っぽくてもよかったな~~
bleu(レア)で今度は頼もうかな。

f0183171_23492865.jpg
デセールは乳清のグラニテ☆
乳清は別名ホエーともいい、牛乳から乳脂肪とカゼインを取り除いたものです。
身近なところでいうと、ヨーグルトの上澄み液がソレ。
ミルクと比べ酸味があってさっぱりしているので
食後の口直しにぴったり♪
グラニテの下にはクレーム・ド・カシスというリキュールを効かせた
フルーツのコンポート。
私好みのデセールでした☆

f0183171_23495145.jpg
Medicisには今年入ってすぐに1度うかがっていたのでした☆
私の誕生日なのに、お家ご飯になりそうになったので
自分で電話予約・・・(なんで、自分でやらないといけないの!(怒))
まずはシャンパーニュ♪
シュワシュワ大好き❤

f0183171_23501292.jpg
この日はMenu l'hiverをお願いしました。
アミューズ・ブーシュは鱈のリエット・クレソンのソース☆
コレ、今回のランチでも出ました!

f0183171_0431433.jpg
アントレ1皿目☆
リード・ヴォーのブルスケッタ☆
パンの下にモッツァレラチーズのペースト
赤ピーマンのピュレ、海老、酢漬けのエシャロット
まるでメインのようなボリューミィーさです。

f0183171_23503648.jpg
アントレ2皿目☆
ホタテのロティ・味噌を隠し味に使ったニンジンのリゾット。

f0183171_23511117.jpg
私のメイン☆
フランス・Anjou産の鳩のロティ・バルサミコソース
フランス・アンジュ地方は鳩の飼育が盛んなことで有名☆
また質もとても良く、
フレンチでは、最高級食材として使われているんですよ~

f0183171_235138100.jpg
ダンナさんは
鯛のロティと赤ワインで軽く煮込んだ烏賊 
マッシュルームとコリアンダーのソース

f0183171_2352184.jpg
デザートはシラバブ♪
生クリームに甘味と香りづけのリキュールを加えてホイップしただけの
シンプルなイギリスの伝統的なデザート。
クリームの下には
orange・sanguine(オレンジ・サンギーヌ)←日本だとブラッドオレンジと呼んでますね
が入ったフルーツのコンポート♪
イギリスのデザート故、見た目よりも甘かった・・・
お料理はクラッシックで、少し重めですけど
お店の雰囲気も良いのでおススメです。


Medicis
住所: 124, Avenue de L’escrime 1150 Bruxelles
電話:+32 2 779 07 00
営業日: 月曜~金曜 12:00~14:00, 19:00~22:30 土曜 19:00~22:30
定休日: 土曜の昼・日曜日・祝日

[PR]
by fleurclasse | 2015-04-28 23:08 | ブリュッセルごはん | Comments(0)

Le Passage☆

f0183171_2158427.jpg
少しフランス語が出来るようになってよかったと思うこと。
やはり外国人のお友達が出来たことでしょうか。
同じアパルトマンに住むカティとはとても仲良くさせてもらっていて
お互いの家を行き来したり、一緒にお出かけしたりしてます。
カティがまだベルギーの☆付きレストランに行ったことがないというので
1つ星のLe Passageへ行ってきました。
とても雰囲気の良い、素敵なお店☆
そんなに堅苦し感じもなく
ご近所にお住まいのおばあちゃまがお一人でランチしにきているほど。
常連さんみたいで、スタッフの方とも仲良くお話されていました。

f0183171_2159773.jpg
私達はランチメニューをお願いしました。
こちらはパンにつけるバター、黒オリーブのタブナード、そしてトマトのサルサ。
タブナードが出てくることはよくあるけど
サルサが供されるのは珍しい。
ピリッと唐辛子が効いていておいしかった~

f0183171_21592960.jpg
アミューズ・ブーシュ☆
オリーブとチーズのケークサレ。
いわゆる塩味のパウンドケーキ・・これがお酒に良く合うのです☆ 
お家でも作ってみようかな。

f0183171_21595818.jpg
まだアミューズ・ブーシュが続きますよ~
上から、haricot coco(アリコ・ココ)のスープ マンゴーのピュレ添え
(haricot cocoとは白インゲン豆のことです)
フォアグラのムース Kriek(サクランボのビール)のジュレ
牡蠣のグラタン シャンパーニュ風味
いやぁ~どれも甲乙つけがたいくらいおいしかったですね~~
強いて言えば、牡蠣好きなのでグラタンが一番好きかな(笑)
シャンパンの酸味が効いているせいか、ソースがとても軽やかでした。
あ~・・また食べたいっ!

f0183171_2202475.jpg
アントレ☆
マグロと焼き霜仕立てのサーモンのタルタル 
真ん中の茶色いパウダー状のものはお醤油を粉状にしたもの。
ソースは甘辛いテリヤキ味。
teriyakiはフランス語になっているほど
コチラではお馴染みになっています。
日本人からすると、生魚にはテリヤキ味ではなく
ふつうにお醤油を合わせたいな~と思いますが
フレンチとして考えれば、コレはコレであり。おいしかったです♪

f0183171_2205798.jpg
メイン☆
こちらはカティが頼んだ、仔羊のロティ☆
羊の小骨がピックのように刺してあって、かわいらしい盛り付け方です。

f0183171_2272236.jpg
私はお魚にしました。
舌平目のフィレをくるくると巻いて焼いてあり
ソースはトマトと蜂蜜を使ったもの、そして付け合わせは人参のピュレ。
サーモンのように見えるのは人参のグリル。
ピュレにクリームとバターがたっぷり使ってあるので
見た目以上にどーんとお腹にきます。
でも味はスゴクおいしいです♪
最近、舌平目を頼むと、このようにくるくると巻いたスタイルで
出てくることが多い。
流行なのかな~ 食べやすくていいけど(笑)

f0183171_2212778.jpg
〆にはフレッシュミントティーを頼みました☆
ヨーロッパでは鉄瓶が大流行してて、オシャレなレストランやカフェで
お茶を頼むとよく登場します。
見た目は好きだけど、何せ重いのがねぇ・・・
欲しいけど、買わない理由はソレなのです(笑)

f0183171_2214865.jpg
ミニャルディーズ☆
手前から、林檎のジュレ
イチゴ入りマドレーヌ、チョコレートのタルトレット
クランプルがのったフロマージュ・ブラン
既にお腹いっぱいだったけど、2人とも全部食べちゃった(笑)

☆付きデビューのカティも大満足❤
すごくお気に召したようで、次はどこに行く~?・・・っと
早速、次の企画をつつかれています(笑)
気候のいい時期だから、ちょっと遠出するのもいいかもね。
考えておかなくっちゃ!


Le Passage
住所: Avenue J & P Carsoel 17 1180 Bruxelles
電話:+32 2 374 66 94
営業日: 月曜~金曜 12:00~14:00, 19:00~22:30 土曜 19:00~22:30
定休日: 土曜の昼・日曜日・祝日

[PR]
by fleurclasse | 2015-04-17 23:33 | ☆つきレストラン | Comments(0)

Notos☆

f0183171_16265813.jpg
3月の真冬並みに冷え込んだ日。
久しぶりにSさんとおデート☆
Sさんのお買いものにおつきあいしてBailliへ
ランチもBailliにあるNotosにいってみました。

f0183171_16294076.jpg
以前から行ってみたかったレストランなのでうれしい♪
ギリシャ料理のお店なの♪
この日は週替わりのランチをお願いしました。
まずはアミューズ・ブーシュから。
フェタチーズとホウレンソウのパイ包み焼き☆
この薄いパイ生地のサクサク感
フェタチーズの程よい塩気はお酒によく合いそう!
残念ながら、この日は病み上がりだったので
アルコールを頼まなかったのだ・・・・う~・・飲みたかった~~

f0183171_1630132.jpg
アントレ☆
アンチョビとケッパー入りアーモンドのパスタ☆
ローストしたスライスアーモンドと
薄く削られたバルミジャーノがふわりとのせられて
見た目からしておいしそう♪
メニューに書かれてないバジルががっつり効いてました(笑)
そのバジルペーストは
定番の松の実ではなくアーモンドを使っているので
まったりと濃厚でおいしかったですよ~
お家でもやってみようかな☆

f0183171_16303031.jpg
Sさんのメインは
ヨーグルトの衣をつけて焼いた3種類のお肉☆
サービスの人に3種類のお肉は何かと聞いたら
鶏肉、仔牛、豚肉だとのことでした。
おいしそう❤

f0183171_1631459.jpg
体調が万全じゃなかった私はお魚をセレクト。
Maigre(イシモチ)のグリル・フヌイユとポワローネギのピュレ添え☆
オリーブオイルでシンプルに焼かれたイシモチは
ふんわりといい焼け具合~
塩加減もちょうど良くて、病み上がりの身体でも
おいしくいただけました♪

f0183171_16325050.jpg
この後、デザートの予定だったのだけど
私のフランス語の聞き取りが悪くて、食べれなかったの・・・
私はデザートと一緒にコーヒーはどう?と聞かれたのだと思ったのだけど
デザートとコーヒー、どっちにする?っと言ってたようで
コーヒーが来ても一向にデザートが来る気配がなく~~(涙)
フルーツのコンフィを添えたヨーグルトのブルーテ・・
どんなのだったのかな。。残念なことをした・・
フランス語、まだまだだなぁ・・・
さてさて、おしゃれギリシャ料理のコチラ
サービスもテキパキとしていてとてもスマートだし
味はもちろん、お店の雰囲気も良いのでおススメです。☆

Notos
住所: 154 rue de Livourne 1000 Bruxelles
電話:+32 (0)2 513 29 59
営業日: :火曜~金曜 12:00~14:30, 19:00~22:00 土曜 19:00~22:00
定休日: 日曜日・月曜日

[PR]
by fleurclasse | 2015-04-16 23:23 | ブリュッセルごはん | Comments(0)

Le bois de Hal☆

f0183171_463050.jpg
ここ数日、お天気が良くあたたかい日が続いているベルギー☆
この日曜日も爽やかに晴れたので、ちょっと近くにお出かけ。
ハルの森にお散歩に行ってきました。

f0183171_23465333.jpg
ハルの森といえば、ブルーベルで有名ですが
お友達から、ブルーベルはまだだけど
白いお花が咲いていて、とてもキレイだよ~っと聞いたので
ちょっと見たくなって・・・
一面ブルーの世界も素敵ですが
雪のような白さもまた良いです☆

f0183171_4214911.jpg
サイクリングに来ている人も何人か見かけました☆
運動したあとのお花を見ながらのランチ・・・
気持ちよさそう♪

f0183171_2346159.jpg
白いお花の正体は一輪草☆
フランス語だと“Anemone sylvie”といいます。
可憐なかわいいお花ですね♪

f0183171_2348155.jpg
遊歩道の際には
黄色い小さなお花もたくさん咲いてました☆

f0183171_23472550.jpg
ちらほらとですが
ブルーベルも咲いてましたよ~
カーペットのように咲くのはまだもう少し先かな・・・

f0183171_23475173.jpg
ほとんどのブルーベルがまだこんな状態☆
葉っぱの付け根につぼみが顔を覗かしてはいますが・・・
お天気によるでしょうけど
4月の末か5月の初めくらいが見ごろになりそうな感じですね。

f0183171_4212359.jpg
ブルーベルの後にはスズランが咲くそうです。
今年はスズランも見に行ってみようかな。
やっぱり、ヨーロッパの春はいいですね☆
[PR]
by fleurclasse | 2015-04-15 18:10 | ベルギー国内・お出かけ | Comments(0)

Poisson d'avril!

f0183171_4515272.jpg
C'est poisson d'avril!
今日は4月1日☆
日本だとエイプリルフールですが
こちらではPoisson d'avril(ポワソン ダブリル)と言います。
訳すると4月の魚☆
調べてみると諸説あるようなのですが
かつてフランスでは4月1日を1年の始まりとしていて
その日にプレゼントを互いに贈りあっていたのですが
1565年、その時の王様が始まりの日を1月1日に変えてしまいました。
新年の始まりの日が変わった以降も
いたずらで4月1日に贈り物をする習慣が人々の間に生まれ
それが現在の形になったそうです。
なぜ魚なのかは、イマイチこれといった理由がないようで・・・
うお座が由来だとか
この時期、サバが沢山獲れるからとか・・・

フランスでは写真のような魚の形をしたお菓子を食べるようですが
ベルギーでは子供たちが大人の背中に魚の形の紙を張り付ける
いたずらをします。
今日、お出かけしたけど魚を張り付けられた人は見なかったな~
またテレビや新聞で嘘のニュースをまことしやかに流すんだとか。
たまたま今日、フランス語の家庭教師の先生が来たので
2人で一緒に新聞をチェック☆
ベルギーの信号がLEDに変わるので 今後は緑が青になります
・・・という記事があった(笑)
多分、コレがpoisson d'avrilだね~っと意見が一致したのだけど
ホントのところはどうなのかな(笑)

f0183171_522839.jpg
気づけば4ケ月近く、ブログ放置してたんですね・・・
その間にローカルのお友達が何人かできて
お互いのお家を行き来したり、一緒にお茶やランチしたり
夕飯を一緒にとったり・・・と有意義に過ごしておりました☆
少しはフランス語、上達したかな~~
3月のとある日曜日の午後
お友達のシンシアとカフェで待ち合わせしてお茶しながら楽しくおしゃべり♪
気付けば4時間もしゃべっていた・・・
その時、彼女にケーキのモンブランについて教えてもらったの。
日本でいうモンブランは
ベルギーではNid Marron(ニド・マロン)っていうんだって。
直訳すると“栗の巣”☆
確かに、うねうねと絞り出したマロンクリームが鳥の巣にみえますね(笑)

f0183171_513533.jpg
彼女とお茶した“Wittarmer”☆
日本にも支店があることもあって
日本人観光客や駐在の日本人にとても人気があります。
それもあってか、ここにはモンブランがあるんですよ~
ただベリーヌ仕立てになっているので日本のモンブランとはちょっと違うの。
日本のモンブランを食べたい方はNid Marronを頼んでね♪
4月になったし、新規一転!
のんびりモードになりそうだけどブログ更新していこうと思います。
ネタと写真は腐るほどあるのだけど、書く時間が~~(泣)
[PR]
by fleurclasse | 2015-04-01 22:49 | ベルギーでの生活 | Comments(0)

ベルギー・ブリュッセルでの駐在生活日記☆


by fleurclasse
プロフィールを見る
画像一覧